TOP > なりきり > 淫魔の初恋【非募集】

淫魔の初恋【非募集】

最終更新 2018/07/29 09:28:44
レス数 48
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス48中:1-20

1:ロジエ 2018/05/13 17:02:42 作成

754の優しい人間を待っている。

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

30:ロジエ 2018-05-29 21:29:02

……それは…そうかもしれない。
(淫魔としてはむしろ積極的に見せつけるべきなのだが、欠陥体質な所為か元々の性格によるものかどうしても羞恥心が拭えず大きな身体をベッドの上で縮こまらせ、相手の助けもあり難なくハーフパンツを下ろすと現れた下着を物珍しげに見たところ、薄い布越しなので輪郭しか分からないもののなにやら収まっているサイズが些か大きいような気がして思わず首を軽く傾げ)





ああ、ちゃんと居るぞ。
気はそれなりに長い…方だと思っているから謝ることはない。先に言った通り、1ヶ月は待てるからな。
だが俺を待たせたと気に掛けてくれたのなら、…嬉しいな。有難う。

31:松永 瑛大 2018-05-29 22:30:26

…こんな事言うと気ぃ悪くするかもだけど、なんか面白いな。あんた。
(目の前の大柄な男は人間では無い存在であるが考えている事やコンプレックスを抱えている様子は自分の其れと少しも変わらず、人助けの様な気持ちで引き受けた行為ではあるがそれ以上に相手自身への興味も湧き始めており。無事下着のみになったものの、自身の股座に注がれる視線に苦笑しては相手の手を軽く握って、膨らみへと引き寄せ)
次は、…触ってくれるとやりやすいな。こうして。





良かった。腹減らしてないかって思ってさ、改めて遅くなって悪い。
…いや、あの。勿論ロジエに悪かったなってのはホントなんだけどそんな高尚なモンじゃなくて、あんま待たせちゃったら他んとこ飛んでくんじゃないかって、ちょっとだけ心配になったっていう(頬ぽりぽり)

32:ロジエ 2018-05-29 23:35:15


(不意に掛けられた言葉の意味を図りかねて疑問に思うものの、少なくとも表情や声色から察するに悪い意味では無いらしく、嫌悪されていないのであれば食事の上でも好都合だがそれとは別に、嫌われなくて良かったとなぜかひどく安堵している自身もおり。と、無防備にしていたのをそっと引き寄せられた手が相手の股間に触れてしまうと気の所為ではなかった布越しの質量につい怯んでしまいつつ、ゆっくり輪郭を撫でてはちらりと相手の顔を見てぎこちない感想を述べ)
……うわ…、お、大きい…な?俺の同族でも、ここまで立派なのはあまり…。





腹は、まあ…減ってないと言えば嘘になる。いや、本当に気にするな。瑛大もなかなか律儀なやつだな(ふふ、)

…む、それは心外だ。これでもお前の戻りをかなり待ち遠しく思っていたのだぞ?負担になると悪いからあまり言いたくはないが(目逸らし)
まだ始まって間も無いがとても楽しい時間を過ごさせてもらっているし、居なくなったりしないから安心してくれ。

33:松永 瑛大 2018-05-30 00:21:35

え、…あ。そ、そう?…この場合はありがとう、なのかな。
(帰宅して夕飯を済ませ、寝るまでの間に一度は必ず事務的に自慰を行っており今日も其れに漏れずなのだが、自ら相手の手を導いたが久しく自分以外の体温が触れる事の無かった股間は恐る恐ると言ったもどかしい触れ方が寧ろ新鮮で、早くも少しづつ熱が集まるのを感じ。分身とも言えるモノに対し褒めてはくれているが其れと同時に不安の色もある表情を前に、少しでも和らげられないかと思い、褐色の肌に指先伝わせて胸元の飾りに触れてみて)
そっちこそ、良い身体付きだと思う。綺麗、っていうか。




全然負担じゃないって。寧ろ嬉しい。待ち遠しいとか言われたら、普段より仕事頑張れるわ(へにゃ)
ありがと。俺もロジエと楽しくやり取りさせて貰ってる。俺もちゃんと帰ってくるし、改めて宜しくな。

34:ロジエ 2018-05-30 08:54:20

(撫で続けている所為かほんの僅かに手の中で膨張の兆しを感じ取り、これよりまだ大きくなるのだろうかと考えると怖いような見てみたいような、自分でもよく分からない気持ちを抱き無意識に目が潤み始め。乳輪も突起も小ぶりな胸の飾りに相手の指が届けば擽ったさから反射的に逃げそうになるのを目的を思い出し必死に留め、触りやすいように少し身を寄せながら相手の目を見つめおずおずと尋ねて)
…っ…、綺麗?…初めて言われた。…こ、興奮するか?男のお前にも、魅力的に見えるだろうか…。




本当か…?それなら思い切って言ってみた甲斐があったな。
シゴトは大変だと思うが、無理はしないで欲しい。
…良かった。瑛大も楽しんでもらえているなら本望だ。こちらこそこれからも宜しく頼むぞ(笑顔で寄り添い)

35:松永 瑛大 2018-05-31 22:37:23

俺はどっちも好きだからなぁ…。それに、あんたみたいな美人に触られたら反応もするって。
(不安げにじんわりと潤んだ瞳に対し本来なら心配すべき所ではあるが自分には何とも言えず扇情的に映り、改めて己の中で沸き立つ興奮を自覚すれば下着を押し返す様に相手の手の中で雄が硬さを増していき。包み隠さず己の嗜好を口にすると緩い笑み向け、小ぶりで可愛らしい飾りの周囲をくるくると撫で回し、軽く摘んで弄び)
…そっちは?やっぱ飯だし、興奮とかしないんかな?



無理はしないよ。出来る範囲でってのはちゃんと押さえてるから大丈夫。ぶっ倒れて来れなくなる方がやだし。
…可愛い奴。またなんかあったら声掛けるな、ロジエ。(くしゃくしゃと頭撫で、額に口付け)

36:ロジエ 2018-06-01 11:36:00

…有難う…。
(人間からこんなにも容姿を褒められるのは初めてでむず痒く感じるも、本当に相手の言う通りならば今までは単に運が悪いだけだったのかもしれない、と暗く沈んでいた気持ちが少しだけましになった気がしてぽつりと礼を述べていると、触っていた相手のものが次第に逞しくなりつつあるのに気付いてどきりとし。下着の中で窮屈そうにしているそれを布越しに緩く握り、優しく扱くようにしている内に鼓動は早くなり淫魔らしく素直に快楽を貪れと本能は訴えてくるが、それは親切に食事を提供してくれる相手に対し不誠実な気がして否定するが刺激を与えられた小さな突起はすぐにツンと尖ってしまい、ふるりと微かに身を震わせ)
っん、…し、しない、これはあくまで食事のためだからなっ…。




それならば良い。出来る範囲で、なるべく会いに来てくれたらとても嬉しい…と、折角だから本音を言わせてもらった。
…ああ、またな(はにかみつつ頬にそっと口付け返し)

37:松永 瑛大 2018-06-03 17:54:43

なんか、あんた人間っぽいなぁ…律儀って言うか、真面目って言うか。…は、悪い、苦しいからパンツ下げるな。
(人間を惑わせて精を得るという営みの中で整った容姿は武器の一つだろうに生真面目に礼を述べるのに幾度目かの笑みを零すも、緩やかな愛撫を受けムクムクと膨張続ける己の分身は締め付け感のあるボクサータイプの下着では若干窮屈で、僅かではあるが鈴口から滲み始めた先走りが布に付着するのも懸念されると扱く手に手を重ねる様に少し触れながら親指を下着に掛けてずり下げ、かま首もたげるモノをぶるんと露出させ。片手で愛でる胸の飾りはぷくっと芯を持ち始めており、真逆な言葉を受けるとつい悪戯心が顔を出し、きゅっと強めに摘んで)
ほんとかぁ?乳首勃ってるけど…コレは興奮して無い状態?

38:ロジエ 2018-06-04 10:22:44

え……ぁ、すご…。
(重ねられた手の温かさに一際鼓動が跳ねたのを不思議に思う間もなく、勢い良く眼前に相手の性器が晒されると初めて目にするには些か立派過ぎる人間のそれに思わず見入ってしまい、恐怖と無意識の恍惚でいっそう目を潤ませていれば乳首への露骨な刺激に声が上がり。はしたないと思う気持ちとは裏腹に体の方は食事がしやすいようにと徐々に発情を始めて火照っていき、もっと欲しいとねだるように勃ちあがった自分の乳首を見下ろせば戸惑ったように言い訳して)
ひっ…!?♡ち…違う、こんなの、なったことない…っ。

39:松永 瑛大 2018-06-05 21:49:15

別に俺とあんたしか居ないんだから、恥ずかしがんなくてもいーじゃないの。な?
(美しい紫の瞳がじわり潤むのは怯えているばかりでは無いと何となく悟れば臍近く迄反り返った己の性器に指先を移動させ、見せ付けるかのようにゆるゆると上下に扱き、直接的な刺激と相手からの視線を浴びているせいか鈴口からぷっくりと玉を作る様に先走りが分泌されれば張り出したカリ高な先端はぬらぬらと卑猥に光を反射し。性交渉を行えば相手の目的が果たせるならば自分は既に準備が整っている訳で、愛でていた乳首から一旦手を離すと彼の頬へ手をやって目元を親指で撫で熱が籠り始めた吐息零しつつうっすらと笑み作って)
見ての通り、俺は準備オッケーだけど…もう食事スる?淫魔さん。

40:ロジエ 2018-06-06 10:30:34

すまない…。人の精液を糧とする身でおかしいのは分かっているんだが、どうにも、割り切れなくて……、ッッ!
(優しい相手の言葉に眉尻を下げつつ弁明している途中で相手の性器がゆっくりと扱かれ始めると言葉を失い、竿が滲み出した先走りによりいやらしく濡れ光る様から目が離せなくなり。未経験ゆえに想像力にいまいち欠けているのか裂けるかもしれないという恐怖より待ち侘びたものへの期待が僅かに勝り、剥けてはいるが未使用の男性器が緩く勃起し、後ろも湿ったのを感じればもどかしげに内腿を締めて。ふと添えられた手と間近でこぼされた吐息の熱さに、相手にきちんと興奮してもらえていることを理解し込み上げる嬉しさといよいよ行為をするのだという自覚に膜をとろんと厚くして潤んだ瞳を泳がせながら、せめて名乗ろうかと思ったものの今晩限りの関係ならかえって煩わしいだけだろうかと口を噤み代わりに仰々しく頷いて)
あ…、ああ。そ、その。宜しく頼む…。

41:松永 瑛大 2018-06-08 00:14:49

そんなんだとマジで腹減って死んじまうぞ?…遠慮とかせずにがっつけばいいって、どんな顔するか結構興奮するし。
(淫魔という存在であるのに理性と本能の狭間で揺れているのが妙に愛らしくてて自然と口元に笑み浮かべ、押し込めている欲求は隠す事では無いと告げるとともに美しい容姿でありながら慎ましい性格の相手がどの様に乱れるのか見てみたいとも告げ。己の太腿を跨がせるようにして相手を抱き寄せると後孔の準備も必要だろうと尻たぶに沿って指先を忍ばせれば、まるで女性の性器のようにしっとりと温かな粘液に濡れており、人間とはまた違う体質に目を細め人差し指に其れを絡めぬるぬると入口付近の皺を擽る様に撫でて)
固いなぁ…っ、お…お。…淫魔って、後ろ濡れるんだ。…すげぇ。

42:ロジエ 2018-06-08 11:25:54

……分かった、善処する…。
(一朝一夕には変えられそうにない問題に表情を曇らせはしたが相手を興奮させられると言うのなら…と律儀に応じ、抱き寄せられれば太腿を跨いだ状態で膝立ちになり手は所在無さげに相手の肩へと乗せ、このまま挿れるのだろうかと軽く身構えていると尻の方に手が伸びてきたのでビクッと腰をわななかせ。ひっそりと閉じた孔の表面をなぞられるだけで縁が微かにひくつき、触られている、恥ずかしい、と思う度に愛液が中に滲んでは孔が緩み始め。好奇心から自分でほんの少しだけ後ろを弄ってみたことはあるがここまで濡れるなんて思わず、こんな体はやはり気味が悪いだろうかと不安になり声を殺しつつ羞恥を湛えた視線を下ろし、そっと相手の顔を窺い)
っ、ぁ… す…すまない、言ってなかっ…、…♡

43:松永 瑛大 2018-06-10 21:01:00

…でも、身体は正直みたいだし。今日は合格点かなぁ、なんつって。
(此方へ抱き寄せた事で距離が近くなると厚い胸板の中心にぷっくりと主張する乳首や半立ち状態の性器が良く観察でき、恥じらいながらも反応はしっかり示している事を少々意地悪く指摘し。後から後から溢れ出してくる温かな粘液は所謂愛液の類らしいとまた一つ相手の事を知ると尚更興奮を覚え、執拗に撫で伸ばした窄まりへと中指をゆっくり埋めて行き、愛液の力もあって想像よりすんなりと指の根元まで挿入果たせば出入りを意識させる様にゆっくりと抜いては深くまで埋め、を繰り返し行いながら目を細め視線に答えて)
謝る事じゃ無いって。こうして濡れてるってのも、興奮してるって事でしょ。…なぁ、今指入ったけど、分かる?

44:ロジエ 2018-06-11 16:43:48

(揶揄うような言葉に頬を染めるも今更発情した体を隠す術もなく、それに相手が興奮してくれているのなら恥ずかしくても多少は我慢しようと思い直していれば、ずっと入口をなぞっていた相手の指が唐突に中に入ってきて思わず媚びた声が漏れたので咄嗟に唇をつぐみ。熱を帯びた肉厚な内壁が指を食むように収縮するたびにちゅぷちゅぷと水気を含んだいやらしい音が聞こえてきて顔からも火が出そうになりつつ分かるかと問われれば怖々頷いて見せていたが、緩やかに出入りを繰り返す指先が中の痼りを僅かにかすめた途端強い快感に思わずびくりと腰を浮かせて)
ぁ…♡んんっ…、…ふ…♡…っ…!♡

45:松永 瑛大 2018-06-14 00:57:06

ここ、気持ち良い?…結構いい反応してたけど…。
(甘く熱の篭った声を押し殺そうと必死に唇を閉じるいじらしい仕草に興奮と同時にちょっとした加虐心を擽られ、縁を拡げると同時に熱い肉壁を確かめるかのように指を押し込む際に擦り上げ続ければ一際良い反応に目敏く気付き。逃げようと跳ねた腰を追う様にしてぬぶ、とまた指を突き入れては指先に確かに感じた痼状の部分を指の腹で弄び、手首まで伝う愛液をぬちゅ、くちゅ、とわざとらしく鳴らし)

46:ロジエ 2018-06-17 18:47:41

んひ…っ!?♡そ、そこ…だめっ…だめ、だ♡おかしくな、る…!やあぁっ♡
(一瞬違う反応をしたことを目敏く発見され、逃がさないとばかりに入ってきた指が集中的に痼りを狙うと声を抑えようとした努力も虚しくあっという間に腰砕けになってしまい、半勃起くらいだった性器は少しずつ反り返り体勢を崩さないようにと相手の肩を掴んで耐えながら逃れようとしているのか更なる快感をねだろうとしているのかはっきりしない動きで腰をくねらせ、次から次へと溢れてくる愛液が立てる音にまた羞恥を掻き立てられてか目を潤ませて)

47:ロジエ 2018-07-17 08:07:11

期限を過ぎてしまったので、取り決め通り打ち切り希望と捉えさせてもらう。
遡ると約1ヶ月のやりとりだったのだな。短いように思えるがとても濃密で楽しい時間だったと…俺は、思っている。
瑛大にも同じように楽しんでもらえたらと思っていたが、どうにも力不足だったようだ。すまない、これまで本当に有難う。

48:ロジエ 2018-07-17 11:38:45

望み薄だが再募集する。
募集内容は>>2の通りだ。

49:ロジエ 2018-07-29 09:28:44

上げさせてもらう

レスを書き込む