TOP > なりきり > 松なり・おそカラⅢ【非募集】

松なり・おそカラⅢ【非募集】

最終更新 2018/10/18 07:33:15
レス数 1000
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス1000中:1-20

1:カラ松 2018/05/21 23:33:27 作成

3スレッド目突入です!
お相手様は決まっておりますので非募集です。

主(カラ松/受け)

アブノーマル/無理矢理/sm/暴力/拘束/薬/多ラウンド/調教プレイ/お仕置きプレイ/イメプ/潮吹き/玩具etc


女体化/死/蟲/ショタ/放置/

お相手様(おそ松/攻め)

無理矢理/軽SM/甘々/修復可能な喧嘩/放置プレイ/多ラウンド/(相手の気を引くための)浮気→お仕置き/ヤンデレ/イメプ/玩具等ヶ

重スカ/蟲/グロ/放置



こちらでも末永くよろしくお願いしますっ!

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

F-talk
このスレッドはもういっぱいです。次のスレッドを立ててください。
982:カラ松 2018-10-11 18:19:51

んぁ、…ふ、っ
(気持ちいい箇所をあえて攻めてくるのでガクガクと足を震わせていて、“んぅ、ちょろまつ、…みるなぁ、…!”こんな痴態を見せていることに恥じらいも感じ見るなと蕩けた表情をチョロ松を見詰め。おそ松もわざとなのかあえてチョロ松を煽るようなことをしてい、ふと、ズボン越しにたちあがっている雄が見えてチョロ松も興奮しているのかと思い)

983:松野おそ松 2018-10-11 23:33:00

カラ松の恥ずかしい身体見て勃ってらぁ、流石自家発電三郎
(やめろ、気持ち悪いなどと口では言いながら身体は正直に相手の痴態を見て興奮していてギンギンにズボン越しにテントを張っていて思わず相手に触れ回したくなるほどに息を荒げ顔を赤らめていて。するとナカの精液が掻き出せたのか指を引き抜き"よーし終わった、さお土産まだアイツらに渡してないしそれ渡してちゃっちゃと寝ようぜ"と三男を風呂場に置いてちゃきちゃき直帰するかのように脱衣所で服を着て居間へ戻って

984:カラ松 2018-10-12 18:37:42

ぅ、…済まないチョロ松ボーイを慰めてから戻って来るといい、
(指が抜けていき、呼吸を整えようとはふりと息を吐きまだ多少頬は赤らんでいるが風呂を出て着替えを済ませ。どうやら収まりそうにないチョロ松の雄に目をやり、俺達は出て行くからとおそ松に連れられ風呂場を出て買ってきたお土産を取りに行き。“…おそ松、後で絶対またチョロ松に怒られるぞ…”あの状態で置いてきしで怒られることが容易く予想出来て)

985:松野おそ松 2018-10-12 20:36:13

いいのいいの
(居間に行くと気まずそうにしている兄弟たちと真顔の両親がいるにも関わらず平然とした顔で机の周りに座りお土産のマラサダを机に広げて"これで機嫌なおしてよ〜お兄ちゃんら美味しいの買ってきたからさ"と鼻の下を擦ると渋々といった感じで一人一人がマラサダを箱から取り出して。そんな時好きな女の子に会いに行っていた四男が帰ってきて

986:カラ松 2018-10-13 10:12:12

…ぅ、
(居間にいくとなんだが気まずい雰囲気に、そりゃ風呂場であんなことして声も我慢できなかったしで完全にバレてるよなと様子を伺っていて。そんな雰囲気の中おそ松は平然といつもどうりで、買ってきたお土産、マラサダをテーブルの上に広げていてそれ続くように“マラサダ、美味いんだぞ…!”と手に取ってくれる兄弟達に目を向けて。“あ、一松も帰ってきたか、おかえり”自分達は先に帰ったもののあの後どうなったのかうまくいったのかなと気になりつつにぱと笑顔でその場所に座ったままだが出迎え)

987:松野おそ松 2018-10-13 21:27:22

あの子との関係はどうなりそう?
(四男が帰ってきて卓袱台の周りに座るとあの女の子とはどうなりそうなのかとニヤニヤ笑って問いかけると四男は早速ため息を吐き"……ほとんど喋れてない。でも、連絡先は交換できた"と呟き。そんな四男を励ますようにぐしゃぐしゃと頭を撫でて

988:カラ松 2018-10-14 02:24:31

連絡先教えて貰ったのか!
(一松にとって連絡先ゲットもすごいことであり1歩ずつゆっくりではあるが進んでるんだなと感心していて。不器用ではあるがちゃんと優しくやる時にはやる男だと思い、必ず上手くいくと信じていて。“次は一松からデートのお誘いをしないとなぁ?”せっかくの連絡先を無駄にはせず、まずは食事に誘ったりと距離を詰めて行かないとなどアドバイスをして、ついでにお土産のマラサダを彼にもわたし)

989:松野おそ松 2018-10-14 07:21:13

ま、あの子結構可愛いしな
(松屋カラ美と名乗ったおさげのあの子は普通に見ればどこにでもいるような地味な見た目の女の子だったが相手に似て眉毛も太く雰囲気的に相手をそのまま女にしたような感じだったので元々相手が好きだった四男が好きになるのもわかるし、可愛いと思ってしまった気持ちもすごくわかると思っていて"てかおっぱいデケェんだよなぁ、ケツもぷりっぷりだったし、わがままボディってあぁいうのいうんだろうな"と相手に同意を求めて

990:カラ松 2018-10-14 21:18:45

そうだな、たしかに可愛い。一松にピッタリの女の子だな。
(可愛買ったとこくと頷き同意して。当然彼は真っ先に見ているとは思っていたがやはり彼は胸や尻が好きなのかと思いつつ、たしかに胸もおっきく尻も引き締まっているのにも関わらずむちむちそうで男なら釘付けになるような体付きをしていたなと思い、。“おっぱいは大きかったな、つい見てしまった”)

991:松野おそ松 2018-10-14 22:55:22

いいじゃん一松、付き合えたらあのおっぱいお前のもんだぞ
(かなり色っぽい体型なので脱ぐとさらに凄いんだろうなと思っていて騎乗位なんてしたら相手でもそうだからすごく絶景で思わず揉みたくなるんだとうんうん頷いていると"っやめろよ、あの子は…そんなんじゃない"と否定し恥ずかしそうに俯きながら居間を出て行き。

992:カラ松 2018-10-15 09:37:47

まぁ、たしかに一松のものになるわけだが。
(揺れる度に同時にあの大きな胸も揺れるのだから当然触りたくもなるだろうと思っていて。“一松はもっとピュアな恋愛かもしれないだろ”一松の考えていることは分からないが見た感じすぐにセックスしたいというわけでもなさそうで、きっとちゃんと女の子とはデートから初めてとピュアな恋愛をするんだろうなと思っていて。)

993:松野おそ松 2018-10-15 17:20:16

ま、あの子と付き合えるかはわかんねぇけどな
(いくら連絡先を交換してももう彼氏がいるかもしれないので脈アリかはこれから先に賭けるしかないんだろうなと思っており。相手との馴れ初めは身体の関係だったし、四男が相手に好意を抱いていた時も言葉に出来ず身体の関係を迫ってしまっていたので自分がそんな始まりが出来なかった分と自分の初めてを別の人に無理やり捧げてしまった分、今度こそ幸せな関係になってほしいと思っていて

994:カラ松 2018-10-16 13:09:11

でも、急がなくてはいいんじゃないか?
(やはり一松には一松のペースがあり、もちろん相手の女の子のことを知るところからなのだがまずは連絡先、1歩ずつ前に進めてるのではないかと思い。反省点もあり、いい恋が出来そうなんじゃないかなと思っていて。自分に初めてを捧げたのも、練習と思えばなんてことないんじゃないかなと思い。“おそ松、俺達もたくさんデートしたりしような”とふにゃりと笑い、いっぱい幸せなことをしようなと約束したのでちゃんと実行出来るように頑張ろうと思っていて)

995:松野おそ松 2018-10-16 16:12:28

気長に待とうぜ、あいつが進んでくの
(相手の肩を抱き気長に四男のことを待っていようと提案して頬をプニプニと突っつき優しい笑みを浮かべ"俺らも幸せになるんだもんな〜"と惚気たように言うと末弟が甘すぎたものを食べたような感じでウゲッと顔を歪め"、一松兄さんに負けるのだけは絶対やだし、僕も何とかして見つかるし。もう邪魔者は少ないし"とプイッと顔をそらして

996:カラ松 2018-10-17 14:44:29

あぁ、もちろんさ。
(頬をつつかれ擽ったそうに目を細め、ふにゃりと笑っているとトド松がこちらを見ており“すまないな…トド松もいい人に出会えるといいな?”と照れつつ頬を掻きながらも弟のフォローを入れて。末弟もまた可愛げもあり、知り合いも多くチャンスは沢山あるとは思っていて本気になれば可愛い彼女も出来そうで、みんな良い兄弟ばかりだからと思っていて)

997:松野おそ松 2018-10-17 17:10:21

(まだ交際を始めて数ヶ月ちょっとの付き合いなのに2人の間にはもう熟年夫婦のような余裕が生まれておりそういう意味でもヤキモチを妬いてしまっていて"さ、もう寝ようぜ。俺はちょっと勉強してからだけどさ"と立ち上がって伸びを一つして

998:カラ松 2018-10-17 22:05:43

そうだな、寝る準備をするか。
(おそ松もつかれてるだろうに勉強をすると言うおそ松に関心しつつ、他の兄弟も頑張っておやすみなどと口々に言い2回に上がっていき。おそ松が勉強を始めたら己は夜食のスープ作りを始めようかと思い“今日も客間で勉強するのか?…ふふ、美味いスープ作るから楽しみにしててくれよ”とパチンとウインクを飛ばし)

999:松野おそ松 2018-10-17 22:31:55

あんがとな、期待してる
(自分もそろそろ二階の客間に行って勉強しに行くかと立ち上がるとスープ待っててとウインクをされると期待してるとはにかむと上へ上がり、早速勉強を始めて。そろそろ試験を控えているので気は抜けず、テキストの隅から隅まで細かく見てノートに取り理解を深めようと努力しているが心の底ではもう寝たい、休んでしまおうかといったサボり心が現れていて"カラ松ともっと遊んでたいんだけどな"とシャーペンを置いて天井を仰ぎ見ながらポツリと呟き

1000:カラ松 2018-10-18 01:07:45

ふふん、…
(野菜を煮込むと美味しいスープが出来ると本に書いてあったのでほとんどその通りにし仕上げは自分達好みの味付けに変えていきポトフ風のスープに仕上がり最後愛情を入れてとつぶやきながらお皿によそい。“おそ松、入るぞ。一度休憩だ。”どうやら捗ってはないらしくそれのことに関しては触れず休憩だと彼の前に作ってきたスープを置いてやり。“中々の自信作なんだが、食べてくれ!もちろん愛情も沢山いれたぞ!”)

[お世話になっております。ここのスレッドももういっぱいになるので次のスレッド立てさせていただきます。引き続き緩くお相手をして下さると光栄です…(*´-`)]

1001:松野おそ松 2018-10-18 07:33:15

んぁ、ありがと
(勉強が捗っていないそんな時に相手が来て休憩だと笑みを浮かべながらスープを持ってきてくれたのでありがとうとこちらからも笑みを返し。早速机の上の勉強道具を一度片していただきますと手を合わせてからスプーンですくって口付けると"ん、相変わらず料理上手ぇな。今日もサイコー"と褒めて