TOP > なりきり > 松なり・おそカラⅢ【非募集】

松なり・おそカラⅢ【非募集】

最終更新 2018/08/21 23:44:36
レス数 702
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス702中:1-20

1:カラ松 2018/05/21 23:33:27 作成

3スレッド目突入です!
お相手様は決まっておりますので非募集です。

主(カラ松/受け)

アブノーマル/無理矢理/sm/暴力/拘束/薬/多ラウンド/調教プレイ/お仕置きプレイ/イメプ/潮吹き/玩具etc


女体化/死/蟲/ショタ/放置/

お相手様(おそ松/攻め)

無理矢理/軽SM/甘々/修復可能な喧嘩/放置プレイ/多ラウンド/(相手の気を引くための)浮気→お仕置き/ヤンデレ/イメプ/玩具等ヶ

重スカ/蟲/グロ/放置



こちらでも末永くよろしくお願いしますっ!

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

684:カラ松 2018-08-18 14:40:25

っな、…一松とせっくすか?
(おそ松がそういうのは意外で一松と共におそ松を本気かと見詰めて。一松もしないと決心したはずなのにその決心もゆるぎ、ぽろぽろと本音が漏れており己も戸惑った後、“わかった、一松おいで”と優しい微笑みを向けて許可をだし。二人きりでという願いは叶えてあげられないが、一松の希望通りにベッドに移動しようかと風呂場を出てどうせ裸なのだからと体を軽くタオルで拭いてからベッドに腰掛け。後の主導権は一松にあげようと思い一松を見詰めて)

685:松野おそ松 2018-08-18 15:00:52

じゃ、俺風呂で待っといてやるよ
(2人きりというのは自分がいるので不可能ではあるが風呂場にいればベッドの上では2人きりなので考慮してやり、相手が風呂場を出る間際に"…おにーちゃんが一番なのは忘れんなよ"と耳打ちした後2人に向かって延長出来るほどの金は入っていたこととごゆっくりと伝えてから風呂場を出して。ベッドに2人で腰掛けるとこんな風にちゃんと性行為をしたことがなくドキドキとしてかろうじて汗ばんだ手で相手の手を握ってからは行動ができず主導権を握るどころではなくなっていて

686:カラ松 2018-08-19 00:26:40

おそ松は来ないのか?…ん、おそ松が一番だ。
(彼にそう伝えてから向かって。
“一松、緊張してるのか?好きにしてもいいんだぞ?”改めてだと緊張しているのが伝わりぎゅっと手を握り返し優しく声をかけて。彼のペースもあるだろうと思うが、こちらから彼の雄に触れてゆっくりと扱き彼の雄をたたせその気にさせるようにぐちゅりと音を立てたりとして。もういいかなと手を離し少し照れながらも足を開き“一松、ここに入りたいんだろ”と見せつけて)

687:松野おそ松 2018-08-19 00:43:25

一:っ…! いや、その…童貞…ではないけど俺には刺激が…
(恥ずかしがってモジモジとしていると相手の手が自分の肉棒に触れビクッと身体を跳ねさせびっくりしたこともありそれだけで思わず達してしまいそうになり息を荒げていると脚を広げ秘部を見せつけられると顔の前に腕をやり2度相手をレイプした時は2回ともあまり余裕もなく相手の身体を見たり触れたり触ってもらったりすることがなかったためドキドキもしなかったがこうして見ると俺には刺激が強すぎると顔を赤らめつつもチラリとサイドテーブルに置かれているコンドームに目をやり、前にレイプした時もつけてなかったしこんな風に焦っていれば上手くつけることも出来ないし、学生の時習った保健の教科書の知識も役に立たないだろうななどと昔習った性教育を思い出していて

688:カラ松 2018-08-19 02:04:33

ん、俺が付けてやろうな。
(彼の視線の先にコンドームが置いてあり、それを手に取りピリッと破き彼の雄にくるくると手馴れたように付けてやり。“ほら、出来たぞ…おそ松と違って一松はカリ高でこれに中を引っ掻かれたらすごいだろうな…ほら、一松はやく…”想像するだけできゅんと中が疼きはやくきてとねだり。今はこんなに緊張しているものの襲われた時はどSっぷりを発揮して容赦ない動きだったのを思い出して“ほら、こないだは出来ただろ?”と見詰めて。)

689:松野おそ松 2018-08-19 02:16:02

一:いや、前とは状況が違うし…その…
(コンドームをつけられ初めてつけるコンドームの感覚に何だか違和感を感じつつも少し興奮した様子がまるで初めてコンドームをつけた時のおそ松と同じ反応で。前と状況が違うから出来る出来ないと問題じゃないと恥ずかしがって反論するもこれでナカを突かれたら…とかはやくなどと言われるとまたしても興奮ゆえに猫耳と尻尾がぴょこんと生えてきてごくりと生唾を飲み、相手を押し倒し暫くじっと顔を見つめてからぎゅっと強く抱きしめ"…俺が相手で嫌じゃないの?というかおそ松兄さんにこんなこと勝手に頼まれてなんで断らなかったの?あんなに嫌がってたじゃん"とおそるおそる問いかけて

690:カラ松 2018-08-19 22:50:10

んー、そうだな。全く嫌じゃないと言えば嘘になるな…けど、一松がしたいなら叶えてやりたいと思う。
(おそ松がいない状況で二人きりで合意の上だが、せっくすするのはもちろん心はおそ松にあるのだが浮気と変わらず喜んでしたいとは思わないと答えて、でもやはり彼の気持ちには答えられない代わりに願いは叶えてやりたくてだからいいんだと伝え。“一松は気にしなくていい、ほら、今だけ恋人だと思って…な?”)

691:松野おそ松 2018-08-19 22:58:29

一:…わかった。カラ松は目瞑っておそ松兄さんのことでも考えといていいよ
(今だけでも恋人にと言われかなり迷いつつもわかったと承諾するも自分と性行為をする相手に目をつぶって今抱かれているのがおそ松だとでも思っておいていいよと相手のために言い"…なんならバックからでもいいよ。俺の顔見なくて済むでしょ"と捻くれた言い方だが相手のためを思うと気を遣ってしまいどうも恋人ヅラは出来ないのか尻込みした様子で。しかし人生で初めて好きになった相手を抱くチャンスを相手の恋人の代わりとして抱くのが何とも虚しく感じていてそもそもテクニックもないのに代わりにすらなれないのではと完全に自信喪失していて

692:カラ松 2018-08-20 01:14:33

ん、一松はいやか?
(自身を無くしてしまっている彼に俺とするのはいやかと眉を下げて見詰めて。どうせなら顔が見える体位がいいと思っているが、“一松がそうしたいなら、後ろむくが…”今から相手をするのはおそ松ではなく一松なので、それから目をそらすつもりもなくむしろおそ松意外で相手の顔を見れないほうが不安だと思い。せっかくおそ松が時間を与えてくれたもののこのままじゃあなかなか進まなそうになく)

693:松野おそ松 2018-08-20 11:01:34

一:え、いや…嫌じゃない…。…初恋の人とセックス出来るなんて嬉しいに決まってる
(嫌かと眉を下げられるとハッと申し訳なさそうに嫌じゃないと本音を伝え、バックからだと逆に不安そうな相手にとうとう我慢できなくなり"…ごめんね、俺で。気持ちよくさせる方法とかもわかんないし、痛くするかもしれないけど…頑張るから"と相手の目を見て頑張ると言うと少し萎えてしまったモノを扱いて勃たせた後相手の後孔にぴとりと先端をくっつけゆっくりゆっくりナカヘ挿入していきその間痛くさせてしまったらどうしようなどと考えたのか気を紛らせるために相手の首筋や鎖骨、胸元にチュッチュとキスを落としていて

694:カラ松 2018-08-20 22:54:39

ん、あぁ…一松
(頑張ると目を見て伝えてくる彼の頭をぽんぽんと安心させるように撫でてやり。たちあがらせた雄が押し当てられゆっくりと中に入って来て声を漏らし乍もゆっくり息を吐き“んぁ、は、…ゆっくりでいいからな、ぁ”と笑いかけてやり。昨日も行為をしており、今もローションで濡れておりすんなりと中は一松を受け入れ痛みは一切なく、首筋や胸元に口付けてくる彼の頭を抱き締めて)

695:松野おそ松 2018-08-20 23:07:01

一:っ…、はぁ…何これ…すごいうねうねしてる…っ
(前に相手を無理やり抱いたときは挿入してもキツキツしていて気持ちよかったが痛さのほうが勝っていたのが今回挿入すると前と格段に馴染み方が違い締まり方もとても気持ちよく意識を持っていかれそうになりこれがセックスなんだと理解し、ここからどうすべきなのか慌てふためきながらも考えとりあえず動いてやるべきかと思い昨日見たおそ松の腰の動きに近いものをぎこちないながらもしてみて、おそ松ほど太くも長くもないがそのかわりおそ松にはない大きく高く反ったカリが前立腺や奥をぐちゅぐちゅと突き、エラの張ったようにゴツゴツと固い竿もナカですりすりと擦れて

696:カラ松 2018-08-20 23:31:12

は、ぁ、…そのままうごいて、くれ、
(おそ松の腰の動きを真似をするように腰を動き始めれば、おそ松では奥を突き上げその太さから前立腺を潰すような快楽だが、一松の雄ではまた違って固いカリが前立腺を引っ掻いたり擦れたりする快楽にビクビクと震え“んぁ、っ…ん、いちまつの、…こすれる、っあ”気持ちよさそうにきゅんと中を締め付けて。)

697:松野おそ松 2018-08-20 23:41:48

一:っ…はぁ、ぁ…く…気持ちぃ?
(はじめのうちは慣れていないこともあり余裕もなく黙々とズプズプとナカを固い肉棒で刺激しているだけだったがしばらくして余裕ができ始めたのか相手の乱れて顔にかかった髪をサラサラと落としてやりながら気持ちいいかと息を荒げながら問いかけ、もっとヨくしてやりたいと相手の首筋から胸元などの届く範囲まで自分の舌をねっとりと這わせ"カラ松…っ、カラ松…"と六つ子というと好きになった相手が一緒だからなのかおそ松が普段の性行為でするはのと同じように求めるようにして名前を呼び

698:カラ松 2018-08-21 13:00:41

あっ、んぅ…は、きもちぃ…
(襲われた時とは違い今は一松に対しても心を許してるので気持ちいいかと問われ素直に気持ちいいと答え、一松は触り方などが丁寧で胸元や首筋も同時に刺激されるとさらに気持ちよくなっていき、緩く腰をくねらせていて。“ぁ、いちまつの、ずっといいところ、こすって、っ”彼が腰を揺らす度に前立腺を擦ってくるのでずっと快楽が襲ってくるようであっという間に達してしまいそうになり)

699:松野おそ松 2018-08-21 13:31:12

一:っここ…?…わかった、ここだね
(ぱちゅんぱちゅんと腰を打ち付けていると気持ちいいからもっとと言われたので相手の要望通りに固いカリをゴリっと前立腺に擦り付けながら奥を突きまくり。おそ松の豪快さや手慣れ感、テクニックみたいなものは一切なくむしろその逆ではあるがその分相手を優しく抱いてやろうという気持ちは強く相手の腰を優しく抱き、壊れ物を扱うかのように相手を揺さぶりながら"カラ松…っ、好き…、好きだよ…、ごめんね、…大好き、"と今にも泣きそうな声で相手への幼い頃から抱いてきた想いをぶつけて

700:カラ松 2018-08-21 15:18:11

っぁあ、!…も、いくっ、…っ!!
(ぱちゅんと肌と肌がぶつかり合う音が響き、いい箇所を把握したのか硬くエラの張ったカリに確実に前立腺を擦り上げ乍奥を突かれるとビクビクと身体を痙攣させ、きゅうと強く中を締め付けて我慢出来ずに先に達してしまい。出来れば兄である余裕を見せて先に彼をイかせてやりたかったが、思いの外気持ちよく快楽に呑まれてしまったと思いつつ荒い息を吐き。一松はまだ達しておらず気持ちよさから腰が止まらないのか未だ奥を突き上げており、達したばかりで更に敏感になっており中が奥へと誘うようにうねり“っあ、あっ…!”)

701:松野おそ松 2018-08-21 15:30:45

一:カラ松…可愛いよ…
(長年想い焦がれた相手が自分の下で快楽に呑まれ喘ぎ顔を歪ませながら達する姿を見て恍惚とした表情で相手の頬に手を添えながら相手を優しく褒めた後これが最初で最後の身体の関係なんだと実感して目に涙が浮かび静かにそれが頬を伝いながらも腰を動かしそろそろ達してしまいそうで相手に涙を見せたくないと相手の肩口に顔を埋め、達してしまいそうだと呟きながらも最後にこれだけは言っておこうと相手の耳たぶにチュッとキスを落としその流れで"…っ、愛してたよ"と達するのを最後に本当に相手への恋心とは決別する意味も込めて敢えて愛してるではなく過去形で愛を伝えるとコンドーム内で勢いよく白濁を射精して

702:カラ松 2018-08-21 23:22:04

ん、はぁ、…いちまつ、ふ、ぁ
(彼の名前を呼び首筋に顔を埋める彼の頭に手を添え撫でてやり、耳元で囁かれると同時にびくと中で雄が震えたかと思えばゴム越しではあるが暖かいものが広がりちゃんと達してくれたんだと安心して。彼の愛してたには答えず無言ですりと猫のように彼の首元に擦り寄ってこちらから甘えることも滅多にないので、今ぐらいいいかと思い。)

703:松野おそ松 2018-08-21 23:44:36

一:…、ごめんねいっぱい傷つけて
(好きになったのが具体的にいつだったか忘れてしまったくらいに幼い頃から愛していた相手なのに男でましてや兄弟だから気持ち悪いとかのネガティブな感情が邪魔して相手に素直になれず思春期あたりから相手にキツく当たり傷つけてきたのでそれを詫び、ごめんねと再度涙を流し相手の頬にポタポタと落としながら謝り。これから先好きな人が出来ても叶う叶わないはともかく絶対に傷つけないことを心の中で誓い、そして次に好きになる人も相手のようなステキな人であることを祈り"…ほんとにありがとう、俺の初恋の人になってくれて。お前が初恋で…よかった…"と未練もなく完全に相手への想いに決別し泣き笑いを相手に見せ、近いうちにバイトなりなんなりして出会いを探そうと思い

レスを書き込む