TOP > なりきり > テンカウント

テンカウント

最終更新 2018/11/01 11:07:17
レス数 167
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス167中:1-20

1:城谷忠臣 2018/06/01 20:56:51 作成

閲覧ありがとうございます。

ええと…今回俺が捜してるのは黒瀬くんだけです。

約束事は簡単に。描写を最低行動がわかる程度には回してくれる黒瀬くんだと嬉しいです。
始まりはどこからでも。まだ出会った頃でも、黒瀬くんのことが好きだと自覚した時でも。パロディもありなのでそこも気軽に教えてください。

俺の萎えは、
死ネタ、切断、グロ、過度流血、修復不可能系、大スカ、浮気(勘違いで終わるようなものなら萌え)、ロル無し、展開任せ、鸚鵡返しロル
です。基本アブノーマルって言われるようなものも萌えです。
展開相談のときは背後の方が良ければそうしますし、俺のままで良ければ俺で。

それじゃあ、黒瀬くんのこと待ってます。
……俺のこと、めちゃくちゃにしてくれるんですよね?

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

149:城谷忠臣 2018-08-25 01:04:17

それは…っ。…い、良いじゃないですか!俺だって好きな人とのことは色々想像したりしたい、ですし…(視線逸らし)
寝ませんよ!?黒瀬くん、どんだけ寝てた時のこと根に持ってるんですか…。


黒瀬くんの…家のものなら多分平気です。
(未完治の潔癖症を持つ自分のことを気遣っているのであろう相手の一言に込められた優しさに思わず口許が緩みつつもパスタ麺の場所をすんなりと通り過ぎ。相手の視線を追うようにしてレトルトコーナーにある様々な種類のパスタソースを眺めてから、一番上の棚に置かれていた「シェフの味」という謳い文句に釣られてミートソースのレトルト箱を取り出し)
これ…結構前から気になってたんです。黒瀬くんが何でも良ければこれ、食べてみてもいいですか?

150:黒瀬 陸 2018-08-26 11:37:01

城谷さんの頭のなかで、俺は何をさせられているんでしょう…
根に持つ?もちろんです。城谷さんを抱きたかったんです。えぇとっても。それなのに…(ウソ泣き



ミートソースですね。もちろんです。それにしましょう。
(いくつも種類のあるレトルトソースを端から眺めていれば、いちばんオーソドックスなミートソースに興味を持った城谷に笑顔を見せ、「2人前」と記載があるのを確認してから箱を受け取って。飲料が並んでいる冷ケースに移動すれば、商品をざっと眺めて)
城谷さん、アルコールはどれにしますか?季節限定…なんてのもありますね。

151:城谷忠臣 2018-08-26 22:13:45

ちが、違いますよ!?そんな、大したことは考えてないはず…ですし。
え、ちょっと…黒瀬くん。あの…い、いつか何かしらお詫びするので、ええと…(慌てながら顔覗き)


期間限定…本当だ。今の時期だと夏もですけど、秋を感じさせる風味のものもあるんですね。
(付き合いで飲めるようになったとはいえ普段わざわざ一人では立ち寄らないためか興味深げにアルコールの段に陳列された期間限定の缶を眺め。ケースから限定品の中で一番味がよくわからないタイトルのものと普通の缶ビールを取り出してから相手へと視線を向け)
俺はせっかくなのでこれと…あと、美味しくなかった時のためにこれにします。黒瀬くんは、どうしますか?

152:黒瀬 陸 2018-08-27 18:17:10

でもきっと、服を脱がされたりはされてますよね……
お詫びをしてくれると言うなら、城谷さんをください。そうすれば食事もデートも全部ついてくるっ(こぶし ぐっ




俺はハイボールにします。
(飲み慣れているアルコールの缶を、同じもの二つを片手に取れば、今度はレジの近くに移動し、この季節でもほかほかと湯気を上げているおでんの鍋を覗き込んで。いい香りに鼻孔をくすぐられながら、しっかりと色のついた大根やはんぺんなどを物色しながら、缶を二つ城谷に預け、トングを構えて)
非常食のおでんも選びましょう。この季節でも、どれもおいしそうですね。

153:城谷忠臣 2018-08-28 00:24:08

うっ…それは、その…俺の想像なんだから良いじゃないですか…!!
全部って…ちゃっかりしてますね、黒瀬くん。…というより、さっきの嘘泣きだったんですか?(ジト目)


…非常食におでんなんて俺初めて聞きました。
(手渡された缶を手に持ったままおでんの鍋の中を物色している相手の姿を暫く見つめていたものの、ふとおでんを非常食にする発想に思わず笑いが零れ。基本レトルト食品等あまり人の手に触れないものを選んで購入しているせいかこういうものにはあまり縁がなく興味ありげに顔を覗かせて)
いい匂いだし…美味しそうですね。俺コンビニのおでん食べるの初めてです。

154:黒瀬 陸 2018-08-28 12:02:34

へえ…… 城谷さん、意外と…… (にやっ
ちゃっかりではなくてしっかりと言ってほしかったですね。嘘泣き?さてなんのことでしょう。




パスタが食べられなかったら、城谷さん困るでしょう。
(自分は間違いなくパスタを食べられるのだが、見ていればおでんもうらやましくなってきてしまい、コンニャク、ちくわ…と、自分の好みの具材のなかでも、しっかり味が染みていそうなものをバケツのようなかたちのカップに入れていって)
食べてみたいものでもいいです。どれにしましょう。

155:城谷忠臣 2018-09-02 13:45:49

な、なんですか…。
さっき泣いてたじゃないですかー!!俺のこと騙したんですか?(じー


多分、黒瀬くんと作ったものなら平気だと思います、けど…。
(さりげなく自分を気遣ってくれていたことに嬉しさを覚えながらも、やはりおでんの匂いや見た目には釣られてしまうものがあり。流石に食べられるかわからないものに冒険する勇気はなく、「俺も大根とか…あ、これ食べたいです」と丸い形の柔らかそうなはんぺんを指差し)

156:黒瀬 陸 2018-09-03 22:01:27

いえ。なんか嬉しかっただけです。城谷さんの頭の中で脱がされてるって思ったら。(にこっ
騙したって言うか… 試しました。ゴメンなさい。キスをするので許してください。




…念のため、です。酒のつまみにしたっていいでしょうし。
(少し前までは絶対に口にするつもりもなかったであろう、他人が作ったものを、自分なら平気だなどと言われば猛烈に嬉しくて、なんならこの場で抱きしめてしまいたくなったが、おでんを持ったままでは実現できず、とりあえず平静を装って。指示された具材を選び、最後に出汁をそそげばレジに直行し、支払いを済ませて)
買い出しは一応これで済みましたが、なにか他に欲しいものとかはありませんか?

157:城谷忠臣 2018-09-03 23:10:31

なんか俺は複雑ですけど…。
一体何を試されてたんですか、俺…。…でも、キスはしたい…ので良いです(そわ


何か、払わせてばっかりですみません…。
(先程の買い物から支払いが相手持ちになっていることに申し訳なさで眉を下げつつ買い物を終えた相手に一度軽く頭を下げ。相手の言葉に一旦思考を巡らせるも特にこれといったものは浮かばず、「特には…あ、でも黒瀬くんのエプロン姿はやっぱり俺も見てみたかったです」と悪戯っぽく笑いながら挨拶の言葉を掛ける店員の声を耳にコンビニの自動ドアをくぐり)

158:黒瀬 陸 2018-09-06 10:31:10

お礼に、俺の頭の中でも城谷さんの服は全部脱がしておきますね。
やっぱり素直な人だったってことはわかりました。キス、しましょう。(軽く頬にちゅ



そうでした?貯金が尽きたら、今度はお願いします。
(医療系のアルバイトは時給がいいと言っても、大学の講義と城谷に会うことが優先なためそんなには時間を割けないのは事実で、できるうちはと軽く笑いながら答えて。店を出れば自宅マンションまではすぐで、慣れた道を歩きながら突然何を言い出すのかときょとんとしてから脳内で想像して)
俺のエプロン…ですか?………城谷さんのほうが似合いますよ。…ほらかわいいですよ。

159:城谷忠臣 2018-09-15 23:58:25

!?く、黒瀬くんは駄目です!
わっ…!キスって…てっきり…(ごにょ


ほら、って言われましても…。
(一応脳内で想像はしてみるものの、やはり自分のそんな姿を可愛いとは思えない。あからさまにわからない、と言いたげな口調で眉根を寄せて。歩みを進めていくうちに視界に入ってきた相手の自宅マンションを見ながら思わず息を吐き)
…不思議ですね。普段は外を歩いていると汚いかもしれないとか気になるんですけど…黒瀬くんと一緒に歩いてたら全然考えずにここまで帰ってこれました。

160:黒瀬 陸 2018-09-16 09:17:36

………。すみません。すでに残すはシャツ一枚です。
てっきり?なにを期待していたんですか?(じーっ




少しずつできることが増えるのはいいことです。
(自分の行動に自ら驚いているような発言を聞けば、やわらかい笑みを見せながらエントランスに進み、エレベーターを呼ぶためのボタンを押して。おそらく城谷はエレベーターも得意ではないはずだが、きっと自分と二人であれば問題ないだろうと考え、そのまま扉が開くのを待って)
城谷さんにとっての「初めて」が、俺の部屋で多く迎えられてるっていうのは、うれしいですよ。

161:城谷忠臣 2018-09-16 21:43:38

ちょ、ちょっと待ってください!ストップです…!
え?いや、その…っ、……な、何でもない、です(視線逸らし


そうですね、黒瀬くんと出会ってから沢山の初めてがありました。
(息の詰まるような閉鎖された空間となるエレベーターも苦手な部類ではあるものの、相手と居るためか幾分気持ちも楽に扉の開いたエレベーター内に乗り込み。他に乗る人が居ないことを確認してから一度荷物を纏めて片方の手で持ちつつ、もう片方の手を自らおずおずと相手の手に触れさせて握り)
…こうして、誰かに触れて手を繋ぐことも、初めてですし。

162:黒瀬 陸 2018-09-19 12:53:46

最後の1枚は脱がないタイプですか。城谷さん、なかなか悩殺的ですね。
何でもないならいいんですけど。(親指で城谷のくちびるなぞって



こ、こんな所で、そんな可愛いことを言わないで下さい。
(ぽつりぽつりと本音と思える心境をつぶやきながら遠慮気味に手を握られると、顔も心も一気に熱くなり、思わず声が掠れてしまうのも気にせず天邪鬼な言葉を返して。エレベーターが止まり扉が開けば、つないでいる手をぐっと握り早足で自宅に向かい、そそくさとドアを開ければ閉まりきらないうちに玄関で城谷の身体を抱きしめて)
…ここまで我慢できたことを褒めてくださいね。

163:城谷忠臣 2018-09-20 01:12:07

ちがっ、違いますよ!そもそも黒瀬くんが勝手に脱がしたんじゃないですか…!
う…、黒瀬くん…わかっててやってます、よね…?(じっ


わっ、く、黒瀬くん…?
(背後で玄関の扉が閉まる音を耳にしながら唐突に抱き締められた驚きで目を丸くし。伝わる体温に安堵を覚える反面、唐突なことによる戸惑いで数秒逡巡した後、遠慮がちながらも相手の背中へとそっと自分の腕を回して上にある相手の顔へと視線を向け)

164:黒瀬 陸 2018-09-20 20:42:24

…そもそもは城谷さんの妄想内で俺が「何かさせられている」って話じゃなかったでしたっけ?
俺は散々「待て」させられましたけど、城谷さんは「待て」、苦手なんですね。(くすくす




………っん。
(お互いにさまざま荷物を持っている状態で、帰宅したばかりの玄関で…と頭の中では状況を把握していても、抱きしめた腕の中からこちらを見上げられてしまうとすべての理性が吹っ飛んでしまったようで、抱きすくめるように腕にちからを込めると、深いキスを求めてくちびるを重ねて)

165:城谷忠臣 2018-09-23 21:22:14

それは…っ!……そう、ですけど…(うぐっ
俺が「待て」を苦手ってよりも、わかってて焦らす黒瀬くんが意地悪なだけじゃないですか…?


んん…っ、…ッふ、ぁ…、
(重なった唇に一瞬驚きで目を見開くも徐々に瞼を伏せ、相手の背中に伸ばしていた腕の力を僅かに強め。ガクガクと震える脚の力を必死に保たせつつ、不慣れながらも相手の口付けを受け入れるように遠慮がちに唇を開き求めるように舌先を差し出し)

166:黒瀬 陸 2018-09-26 12:20:59

怒ってないですよ。でも、城谷さんにしょんぼりされるの大好きです。(にこ
素晴らしい推理です。しかもご明察。城谷さんに困惑されるの大好きです。(にこにこ

…城谷さん、キス上手くなりましたね。
(何度も角度を変え、深く浅くと舌を動かし絡めてと長いこと堪能したのち、ゆっくりとくちびるを離せば、息苦しそうな顔をしている城谷を笑ったが、自分も上気した顔のままでささやいて。ようやく身体を離し部屋へ上がると、食材の入った袋をテーブルの上に置き、城谷に振り返って)
城谷さん、スーツのままでいいですか?俺の服で良ければ着替えありますけど。

167:黒瀬 陸 2018-10-15 15:12:44

…なにか悪いことをしてしまったでしょうか……

もしあれば、聞かせてください。

待ってます。

168:黒瀬 陸 2018-11-01 11:07:17

上げてみます。

レスを書き込む