TOP > なりきり > 住めば都 ( 非募 )

住めば都 ( 非募 )

最終更新 2018/09/01 17:04:43
レス数 42
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス42中:1-20

1:818 2018/07/12 04:55:35 作成

ゆる募でお声掛け頂いた819様、お待ちしております。

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

24:源 ゆらら 2018-07-16 03:19:27

おおきに。………あんな、僕ぅはおなごやろがおのこやろがなーんも変わらんよ。真琴はんが僕ぅがおのこやから引け目を感じるんなら、すかぁとだってなんでも履いたるさかい。ほら、僕ひっそりとなんて生きれんし。
(注文が済むと代弁してくれた恋人に感謝を伝え。店員が去っていくのを確認すれば、影を落としたままの相手をじっと見つめて。恋や愛を語り合うのに性別なんて気にしたことはない、男だから女だからと言う理由で好きになるなんて生半可な好意でないのは自負している。人目があるところでも縛り付けられないのは同性が故か、大学構内では認知され始めた為か最近は相手を狙うような声は減った。しかし、一度外へ出れば少なからず声が掛かる。自分はきっぱりと断れるからいい、しかしこの神様は万人に等しく慈愛を持つもので、邪険に出来ない。片方が女性だったらどうだろうか、道行く人は皆恋仲だと認め邪魔は入らない、軽く考えたものを数分の間深めていけば女装する、女性化するメリットは充分なように思えて。他人とは違い自分は考え方も極端なものであるし、性質も常人とは丸切り違う、やりたい時にしたいものをするブレーキのない性質。周りとの違いを自覚しているからこそ、最愛の恋人だけには生き辛さを感じて欲しくはなく)
触りたい時に触れない方が何百倍も辛い…

25:高屋 真琴 2018-07-16 03:59:31

あー…違う、そんな事言わせたかったんじゃなくて…。ゆらら君にこんな事言わせちゃうなんて、駄目な恋人だね…俺も。
(付き合う際に一生大事にすると誓った最愛の恋人、勝気な性格だと思われがちだが実際は万人より繊細で脆く優しいその人に何て事を言わせてしまったのだと自身の軽率な行動を酷く後悔し、然し過去は過去、幾ら後悔した所で時間を巻き戻せる訳でもない、それならばこの先不安にさせない様に寄り添うしか無いだろうと椅子から立ち上がったかと思えば相手の隣へと座り直し。注文された品を運んできた店員には目もくれずに絆創膏の貼られた掌を労る様に優しく撫でながら目尻へと触れるだけの口付けを落とすと、2人きりの時でのみ出す甘い声、愛称で言い聞かせる様に告げると返事を促す様に小首を傾けしっかりとその眸を捉えて)
…ゆらちゃんは何も我慢しないで良いんだよ、駄目な事は俺が止めてあげるし、出来る事ならゆらちゃんの全部を受け止めてあげる。…だから、難しい事は考えなくて良いから、ね?

26:源 ゆらら 2018-07-16 04:50:35

…ちゃう……ちゃうくて………んんん…あぅ…
(どうしたら恋人が自分といることによって心労を増やすようなことがなくなるか、出来れば自分が我慢しないでそれを達成したい、要するに「人目を憚らずにいちゃいちゃしたい」という自己満足全開の発言であったのだがどうやら傷ついているようにとられてしまったらしい。相手の感情を把握することが遅れ隣に詰められたことで一瞬勝手な物言いに関してお小言でも言われるのかと身構えたが、優しく包まれる。自己の利益の為なら他人がいくら傷つこうとも関係ない、随分と図太い性格だと自己理解しているが相手にはどうやら違って見えるらしい、ベッドで聞くような甘ったるく脳髄に響き渡る全てを赦してくれるような言動の数々に最初は弁明して見せるもののあやされていくうちに「そうなのだ」と錯覚して、相手の思う自分に違和感がなくなっていく。洗脳される、ようで虚ろな瞳に妖しい光を滲ませ相手の全てを甘んじて受け止めて)
まこと、はんが言うなら…そーなんやろ、な。ん、他のこと何も考えん……僕ぅ、難かしゅうことわからんもん、なあ……

27:高屋 真琴 2018-07-16 05:37:47

ん、ゆらちゃんはやりたい事だけやって良いんだよ。嫌な事があったら俺に教えて。
(互いの認識に大幅にズレが生じている事には薄々気が付いてはいたが、否定の言葉を吐き掛ける言葉には耳を傾けようとはせず自身の中の相手の像は間違っていないと信じきっており、更に甘やかす様な言葉を続けては一度身を離し。ふといつの間に運ばれて来ていたのか机上に並べられた餡蜜と団子へと視線を落とすと写真通りの出来に思わず表情を緩ませつつ、スプーンを手に取り一口掬うと相手の下唇へとそっと押し当てて口を開く様に促して)
あんみつもお団子も美味しそうだね。あ、そういえば約束だったから…ほら、あーん。

28:源 ゆらら 2018-07-16 06:21:34

(重ねられる甘言ずるずると深い、自分でさえ知らないところまで堕ちていく。飲み込まれていくと言うのが正しいのか、酷く恐ろしい気もするし、至福のような気もする、でも決して嫌ではないその感覚を腕の中で受け入れて。相手が離れたことで浮上する意識、何の為にここにいて、何をするのかボヤけた頭で思い出す、霞がかかったような気分のまま望みどおりの恋人からの施し、何を話していたんだろう数秒、数分前の自分の意思はもう思い出せないけれど多分、それでいい。口の中に広がる餡子の甘さと柑橘系の爽やかな酸味にすっかり意識を持っていかれ、真似をするように団子を一串とれば相手へ向けて)
あ、む………んー!甘くて美味しいなぁ…ほら真琴はんもあーん、串ん先危ないから横から食べぇよ

29:高屋 真琴 2018-07-16 20:27:02

(どうやらその味はお気に召すものだったらしく頬を緩める様に胸を撫で下ろすも、同様に口許へと向けられた団子に視線を落とせば一応人前だという事は忘れていないのか照れ臭そうな表情を浮かべながらもその好意を無下にする事は出来まいと控えめに齧り付き、甘めのタレに程よく弾力のある餅の食感にこれも相手が好きそうだと一人納得してはスプーンを返し齧りかけの団子を受け取ると、残り二本の団子が置かれた皿を相手の方へと寄せてやり)
ん…甘いねー、美味しい。…後はゆらら君にあげる、俺甘いもの沢山食べられないから。

30:源 ゆらら 2018-07-17 05:10:07

おおきに!……なあなあ真琴はん、んー……
(恋人の好み趣向は把握済み、ただ単純に自分自身が甘いものをたらふく食べたかっただけであり残すことも予想はできていたので何を疑うことなく皿ごと受け取って。母性や父性が強い相手に手間をかけさせるのも、自分の役割、彼がいないと満足に食事もできないそう言った己を作り上げているためわざと口の周りに蜜がつくように団子を頬張れば相手に顔を向けて)

31:高屋 真琴 2018-07-17 06:02:14

…もう、口に付いてるよ。
(注意を受けた通り串で怪我をしない様にと器用に団子を食べ進めていき、丁度食べ終えた頃に名を呼ばれると其方へと視線を移し、恐らく自覚した上で行っているのであろうという事は想像はつくが、それでも口周りに蜜を付け幼児さながらにあどけない表情を見せる相手を咎める気にもならず、一つ溜息を零しながらも何処か楽しそうにおしぼりで優しく丁寧に拭き取ってやると満足気に椅子の背凭れへと身を預け、相手が食べ終えるまでは自分の時間だと鞄から携帯端末を取り出すと何か重要な連絡は来ていないかと一通りメッセージに目を通していき)

32:源 ゆらら 2018-07-17 06:58:26

(優しく宥められ、柔らかな手付きで口の周りを清められる。きっと意図的なものであると気づいているのに咎めないし、何でもないことのように甘えを許してくれる心地よさに頬を緩ませて。ひとつのことしか集中できない気質であるため食べることに夢中になり、器が空になると再び相手に視線を戻すと、何やら自分より優先するものがあるようで。例え電子機器であるとしても神様の目が自分以外に向くのは耐え難く、携帯を操作する腕を掴んで)
……僕だけ見てればええんどす。

33:高屋 真琴 2018-07-17 07:43:03

…ごめんね、大学から連絡来てたから返さなきゃいけなくて。
(決してやましい事をしている訳では無いが、複数の物事へ目がいかない一点集中型である相手の目を盗み端末を弄っていたものの、いつの間に食べ終えたのか腕を掴まれると肩を跳ねさせながらも作成途中であった文章をそのままに鞄の中へと端末を押し込むと何か言われる前にと立ち上がり、財布と伝票を手にレジへ向かうと手早く会計を済ませてしまって)
よし、行こっか。ゆらら君。

34:源 ゆらら 2018-07-19 08:28:14

む、次は僕の番やからな真琴はんっ。
(数分遅れてきただけでも不貞を疑ぐってしまう性格。自分の目を盗んで、と言った行動に対してどうしても疑惑は抜けないものの、相手の言う事は絶対、己を裏切る筈がないと疑念を押しやり。いつの間にやら会計が済んでいることに気がつくと年下であれど男であり、甘んじることは出来ずに次回の会計を自分が持つ事を約束させると、店を出て)
真琴はん真琴はん、明日休みやろ?泊まってもええ?

35:高屋 真琴 2018-07-20 02:36:29

はいはい、じゃあ次はお願いするね。
(勝手に会計を済ませてしまった事に不満を零す相手を見遣れば此方は此方で年上である自分が払いたいと考えはするも、今此処で何を言っても聞き入れてはくれないだろうと半ば強引な約束を素直に受ける姿勢を見せ。暫く歩いた所で唐突に切り出されたお泊まりの提案には微かに肩が跳ね。明日の夕方から大学の知り合いの付き合いで飲み会がある事を思い出せば一度は相手からの誘いを断ろうかと口を開くも、それによって相手の機嫌を損ねる事は明白で、それならば明日それを悟られずにお昼頃に送り届ければ良いと自己完結させればコクリと一つ頷いて)
え、うーん…分かった、良いよ。…一回家戻らなくても大丈夫?

36:源ゆらら 2018-07-21 16:09:18

平気やよ。………なんで真琴はんはやや子出来へんのやろな?……にくたらしいわ
(返答に少しの迷いと遅延。何か承諾し難い何かがあるのだろうか様々な可能性を考えるが理性の働くうちは激情に身を任せて相手に詰め寄ったりはしない、溜められるうちは溜めておく。変化を見逃しはしないが、気づいていないフリをして恋人が眠った深夜にでも原因を探ろうと、会話を続けながら思考を馳せて。服や歯ブラシなどは置かせてもらっているため首を横に振れば、相手宅方面へ歩き出して。帰路のさながら、赤子を抱く親子が目に入れば隣を歩く恋人の薄い腹に目をやり、軽く撫でると。再び件の親子へと視線を戻して此方にはない子宝を持つということへ理不尽な怒りを露わにし、眉間にシワを寄せ)

37:高屋 真琴 2018-07-22 02:45:30

こーら、そんな事言ったらダメ。…赤ちゃん出来ちゃったらゆらちゃんに構ってあげられる時間減っちゃうんだよ?寂しいでしょ?
(返答にぎこちなさを感じたのは自身も同じで、明らかに動揺した物言いに暫しの間、恐ろしく勘の鋭い相手には隠し事など通用せずこの場で問い詰められるかもしれないと早速複数の返答パターンを脳内でシミュレーションしていくも、幾ら待てど責め立てる様な返答は返ってこず。相手も人間である、聞き漏らしか若しくは此方の返答に純粋に違和感を感じなかったのかと相手の心中は察する事は出来ないままだが、結果的には胸を撫で下ろす事となり。自宅近くの住宅街に入ると学校終わりの子供、それを見守る役員等と見知った顔が増えてきて、その中でも一組の親子へと視線を向け静かに怒っている相手の姿を横目に見遣ると手を伸ばし傍にあった片頬を軽く引っ張りつつ子供にする様に注意をすれば返事を聞くまでは離さないと柔らかな頬の感触を楽しむ様に優しく揉みながら表情を覗き込んで)

38:源PL 2018-07-25 20:19:24

浮上できずにすみません!仕事の方が立て込んでいる状態で、多分今日の夜中か明日には返信できるかと思います!
取り急ぎ短文にて失礼します!

39:高屋PL 2018-07-26 03:40:28

ご報告ありがとうございます、把握致しました!
お仕事、お疲れ様です!暑い日が続きますので体調には十分気を付けながら頑張って下さい…!!
一報頂ければ催促等は致しませんので、時間が空いた時にでもお越し下さいませ!

40:高屋 真琴 2018-08-01 17:19:43

ゆらちゃん、体調崩したりしてない?大丈夫?
時間ある時で大丈夫だから、また顔見たいなぁ、なんて。
とりあえず10日まで待ってみるね、来なかったらそれがゆらちゃんの答えだって思う事にするから。
どっちの結果になっても、ゆらちゃんの事大好きだよ。

41:源 ゆらら 2018-08-11 12:16:40

ごめんなあ真琴はん…10日過ぎてもおた…もうだめやろか?

42:高屋 真琴 2018-08-11 13:50:57

ゆらちゃん、おかえり。
だめな訳ないよ、ずっとゆらちゃんのこと待ってたんだから。
忙しかったんだろうから、深い事は何も聞かないけど、もしまた顔出せなくなっちゃう時があったら一言で良いから教えて、ね?
今は戻ってきてくれただけで十分嬉しいよ。

43:高屋 真琴 2018-09-01 17:04:43

ゆらちゃん、元気かな?変なことに巻き込まれてないか、ちょっと心配。
今から一週間だけ待たせてもらうね、これが最後。

未練がましくてごめんね。

レスを書き込む