TOP > なりきり > 堕ちたその先はひたすら暗闇3(非募)

堕ちたその先はひたすら暗闇3(非募)

最終更新 2018/12/11 12:15:45
レス数 820
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス820中:1-20

1:燭台切光忠(闇 2018/07/12 05:03:46 作成

両スレ会わせて8スレヤバイな

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

802:燭台切光忠 2018-12-09 05:28:05

廣光
「主がいなくなった。本丸にも気配がない
(光ではなく此方が答えては一緒にいたはずなのに何もわからないと俯いていて)





鶴丸(父
なんだって
(敵の気配なんてしなかったぞと顔を引きつらせながらも俺は他の奴らに知らせてくると言ってバタバタと離れを出て行き

803:燭台切光忠(闇 2018-12-09 08:13:25

光忠(母
(自分も慌てて弟君の長男に連絡を取っては、敵の気配を感じられなかったことに疑問を持ち)

804:燭台切光忠 2018-12-09 13:04:51

鶴丸(父
「既に短刀達が捜索に出ていったぞ
(離れに戻ってくればそう伝えつつも、折角喧嘩も落ち着いたのにまた離れ離れかと思いつつ

805:燭台切光忠(闇 2018-12-09 14:22:11

光忠(母
(鶴丸の話を聞きながらも心配だけが募っていってはどこにと早く助けてあげなきゃと思いながらも仲間と連携をとり)

春夜
(黒い鎖のせいで動けず洗脳されてはだんだんと頭の中が真っ白になりはじめては、それでも抵抗の意思はあり)

806:燭台切光忠 2018-12-09 18:06:25

廣光
「俺が…そばにいたのに…
(なんて無様なと打ち込んでいてはすまないと何度も呟いていて)





「廣光さんっ、しっかりしてください!
(落ち込んでしまった様子に慌てて廣光に駆け寄っては大丈夫、絶対に助けましょうと励まし)





ん…ぅ
(さすがに周りの騒がしさに眼を覚ましてはいつのまにか腕の中にいたたっくんを抱きしめつつ体を起こして

807:燭台切光忠(闇 2018-12-09 18:25:13

光忠(母
(担当たちの報告を待ちながらも自分も急いで武装してはいつでも出れるようにしていて)


(相手の腕の中でモゾモゾと動いては目を覚まして回りを見渡して

春夜
(抵抗しようとなんとか鎖を引きちぎって逃げよとうするも捕まって、より強力で邪悪な気をもつ鎖を巻かれてはきが電気のように流れてくれば悲鳴をあげて

808:燭台切光忠 2018-12-09 18:31:48

!?! いたいっいたい!!
(相手が負の気を流された直後に強すぎる痛みのせいか己をを分けた所為か一瞬だけ相手と共鳴し流れてきた痛みに悲鳴をあげてたっくんを離して蹲り)





「!? 母さんっ!
(母親の様子に慌てて駆け寄っては敵襲かと辺りを見回すも気配はなく、母親の体にも出血や呪術の形跡もなくくびを傾げて

809:燭台切光忠(闇 2018-12-09 18:40:04

春夜
(痛みのせいで逃げる気力を失い、ぐったりとしながらも邪気の侵食を受け続けていて)


光忠(母
(子の次元にいない可能性もあると思い、今一番遡行軍が発生している次元に打刀たちに言ってもらって)

810:燭台切光忠 2018-12-09 18:55:28

あっひっ…
(強すぎる痛みと蝕まれるような感覚にぐったりとしたまま動けないでいて)





(主を助けるために皆と行こうと思っていたが母親の様子から寧ろ1人にしてはいけない気がしてどうするべきか悩み

811:燭台切光忠(闇 2018-12-09 19:01:02

光忠(母
(自分も相手を心配そうに見ながらも仲間からの連絡を待っていて、念のため救護班の刀にも準備をしてもらっていて)

812:燭台切光忠 2018-12-09 19:06:08

太鼓鐘(母
「みっちゃん! 見つけた!
(雀の形をした式が飛んでくれば貞宗の声で伝えて居場所も知らせては)

813:燭台切光忠(闇 2018-12-09 19:12:02

光忠(母
どこどこにいたの?
(連絡が来ればそう言いながらも鶴丸をすぐに呼び寄せては出発できるように準備して

814:燭台切光忠 2018-12-10 05:58:00

鶴丸(父
「見つかったって!?
(武装をしている最中母君の光忠から式が飛んでくればきちんと武装してから離れに戻ってきて)






太鼓鐘(母
「ここ、えーと…この時代の…
(相手の言葉にはわかりやすいように口頭で伝えては取り敢えず敵の裏本陣みたいなところで待機してると伝え)






(恐らくこの後皆で突入するのだろうから、自分も本当は助けに行きたいだろう母の代わりに行きたいがその母がこの状態ではと1人困っていて

815:燭台切光忠(闇 2018-12-10 06:04:55

国重
俺が残るから光は行ってこい
(迷っている光を見かねてかそう話しては廣光がいれば戦力は十分だろうと思い)

光忠(母
わかったすぐに打刀隊が合流するからそれまで待機しててね
(僕らもすぐに向かうからとこんのすけに情報をもらってはかなり数がいると顔をしかめては少なくとも200はいるだろうと鶴丸に話して

816:燭台切光忠 2018-12-10 06:10:20


「へ、ぁ…ありがとうございます
(国重から声をかけられれば一瞬悩むものの国重ならと信頼をおいているからかあまり悩み続ける事なくお願いして)




鶴丸(父
「敵が多いな…返すつもりはないってことかい
(表情を引きつらせながらもまあ返してもらうがなと殺気をまといながら、廣光の方を見てきみも来るだろう?と)





廣光
「……あぁ。必ず取り返す
(落ち込んではいたが助けに行くのなら絶対行く、敵をなぎ払ってみせると意気込んで

817:燭台切光忠(闇 2018-12-10 06:20:28

光忠(母
(鶴丸の言葉にうなずいては刀を腰に差しては小伊達たちは危ないので大丈夫だからと他の刀達といてくれるように説得しては必ず取り返すからと)
伽羅ちゃんそっちは


大倶利伽羅(母
(光忠からの連絡にまもなく到着すると話しては邪気が強くなってきたと気を引き締めて)

818:燭台切光忠 2018-12-10 18:01:42

廣光
「俺たちも行こう
(場所がわかったのなら早く助けに行かなくてはと気持ちが焦り)



ぁ…
(ぐったりと意識は曖昧ながらも必死に皆の声のする方へと手を伸ばしては

819:燭台切光忠(闇 2018-12-10 21:47:59

光忠(母
(うなずいては国重に相手を任せては転送装置に向かっては操作して、待っててね絶対助けるからと心に近い)


国重
(みんなの方にで伸ばしている相手を見てはどうしたと言いながらも撫でて

820:燭台切光忠 2018-12-11 10:27:28

(こんな痛い思いをしている相手を助けに行かなくてはと無意識な心に呼応して体が動いているようで。皆の声がしなくなり国重に撫でられれば大人しく座り込んでなんでもないと言うかのように緩く首を振っては腕の中に来てくれたたっくんを優しく抱きしめて)





太鼓鐘(母
「よかった、こっちだ
(皆が転送装置でくれば木の陰に隠れて遠くに見える屋敷を指差してあそこに若がいるんだと

821:燭台切光忠(闇 2018-12-11 12:15:45

光忠(母
(こんのすけからの追加情報を確認しては手前は雑魚で固めてある、大太刀や太刀は奥の若の回りに配置されていると話して)
鶴さんどうする?奥に行くほど固くなるけど

レスを書き込む