TOP > なりきり > 山神様総愛され(募集)

山神様総愛され(募集)

最終更新 2018/07/25 10:20:41
レス数 51
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス51中:1-20

1:山の動物たち 2018/07/13 15:30:55 作成


皆のもの、静まれ。いよいよ山神様が目覚められる…
(満月のよる深い山奥にある洞窟で、選ばれた動物たちが集まっていた。目の前には氷漬けにされた裸体の男性の姿があった。月の光が射し込み氷に反射すると、ヒビが入り氷が崩れていき出てきた男性を熊が受け止める。動物たちは駆け寄り膝をつき見守っていると、男性はゆっくり目を開き熊は優しく微笑みかけ)
よくぞ目覚められました。我らが山神様

………
擬人化動物たちと交尾をするのがお仕事の山神様をお待ちしています。
舞台は突然変異した擬人化動物と普通の動物たちがくらしている大きな山の中。古い言い伝えで洞窟に封印された山神様の精液は極上で、山神様と契りの儀式という名の交尾をすれば力を高めてくれるとあり、性に飢えた擬人化動物たちがこれ幸いと山神の封印を解く、という話です。

続きます

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

33:山神 2018-07-16 14:20:10

…ひ、ぁ…っ…!
(首筋に感じる軽い痛みと中に注ぎ込まれてくる狼の精液を感じながらも目覚めてからすぐだった為か体力が無く、そのまま倒れ込み意識を失うように目を瞑ると小さくスヤスヤと寝息を立てながら眠り始めてしまい)
…す、ぅ…すぅ…。

34:動物たち 2018-07-16 15:21:08


…おい、……あーあ、もう少し楽しみたかったんだがな
(眠ってしまったなら仕方ないかと名残惜しいが自身を引き抜き山神を熊に渡し服を着て出ていき)


全く…ヤるだけやって押し付けるのか…
卯、手拭い等は持ってきたか?
(立ち去った狼にため息をつき、山神を抱き抱え立ち上がると隠れて覗いていた卯に声をかけ)


は、はいっ
(行為の最中、こっそり覗いていたのが熊にはお見通しで居たたまれない気持ちになるが持ってきた手拭いや服を抱え温泉へと向かう熊の後ろをついていき)

35:山神 2018-07-16 15:41:16

…っ…んぅ…。
(抱き抱えられる感覚に無意識に抱きしめるように手を伸ばしつつ、本当に強い刺激が無ければ起きないぐらいに意識はもう夢の中で気持ちよさそうに眠りつつ時折頬を緩めていて)

36:動物たち 2018-07-16 15:51:57


それでは、僕は失礼します…
(温泉に着き山神の方をちらちら見ながらも何も言わず手拭い等を置きその場を去り)


…山神様…、なんて愛らしい方だ
(二人きりになると山神の寝顔を見ては呟き、山神の身体に温泉の湯をそっとかけ汗を流して、蕾に指を入れて精液を掻き出し)

37:山神 2018-07-16 16:03:44

……すー…すー…。
(お湯をかけられるも心地が良いのか時折身体をピクリと反応させる程度だったが、蕾へと入れられる指には一瞬薄っすらと目を開けるも直ぐに目を閉じて寝息とともに甘い声を漏らすも起きる事なく)

38:動物たち 2018-07-16 16:40:35


(後処理が終わると手拭いで身体を拭き和服を着せた山神を抱き抱え大きな寺まで行きその中の一室へ入り敷かれた布団に山神を寝かし自分は自室に戻り)

(部屋の外では他の動物たちが交代で見張りにつき。朝方は卯が見張りの番で部屋の前に座り)

39:山神 2018-07-16 16:53:39

……ん、此処は…何処じゃ?
(朝まで一度も起きる事なく眠り続け、陽の光が登るとゆっくりと目を覚ましまだ寝ぼけているのか目を擦りながら辺りを見渡していて、今なら誰もいない為この場から逃げられるだろうかと重たい腰をゆっくりと上げると痛みに耐えつつも歩き戸を開ければ兎の姿に驚いたように目を見開きつつ)
…ぅ、まさか…見張りまでいるとはな…。

40:卯 2018-07-16 18:01:56

山神様、おはようございます…お、お身体の具合はいかがでしょうか?朝食も出来ておりますのでご案内します…歩けそうですか?
(起きた気配を山神が戸を開ける前から気付いていて、振り返り目が合うと微笑み普通の卯に言伝てを頼み走らせ)

41:山神 2018-07-16 18:18:53

あのガタイの良い二人に襲われたんじゃ…具合が良いわけないじゃろ。…歩けなくは無いが、腰が痛いからなぁ。
(微笑みを向けられてしまえば自分よりも幼く見える相手からか少し安心感が芽生えつつ、しかしやはり警戒心はあるのかまだ逃げる気はまだあり)
……我は少し休んでから行く、道は動物達も教えてくれるじゃろ。お前さんは先に行って朝食を食べているといい。

42:卯 2018-07-16 18:30:05

そ…そうですか…、それでは先に言ってお待ちしております
(長い耳を垂れ下げ心配そうに山神を見るが素直に聞き入れ廊下を歩いていき/卯以外にも小動物が徘徊しており、卯が一羽、山神の側に寄ってきて)

43:山神 2018-07-16 18:48:07

すまんな、ゆっくり食べてくるといい。
(相手の長い耳が垂れ下がるのを見れば少し悲しませてしまっただろうかと軽く頭を撫でてやり相手を見送ればさてどうしたものかと考えつつ、卯が寄ってきたのが分かるとおいでと手を差し出して優しく抱き上げると)
…はぁ、お前さんは此処から出る道など知らんのか?分かるなら我に教えてくれ。

44:狐 2018-07-16 20:41:04

どこに行きたいんだよ。……逃げるつもりなら諦めなよ。ここにいる奴等全員山神様の動向を常に気にしてるんだ、その卯もね
(どこからともなく姿を現し山神の呟きを聞いていてじとりと睨み、釘をさすように話すと卯の耳を掴みぽいっと放し)

45:山神 2018-07-16 20:53:55

…なんじゃ、お前さんも居たのか…。常に、我は監視されとるんだな…自由に見えて、自由じゃない…か。
(相手の姿に身体をピクリとさせつつも小さく笑みを浮かべれば誤魔化すようにすぐに話題を変えて相手の肩に手を回しながら)
お前さんも腹が空いただろ、我はまだ食べていない故…連れて行ってはくれぬか?

46:狐 2018-07-16 21:25:23

っ!…俺は、もう食べたよ。ついてきて、……そこで顔洗って、手拭いはここ。食べる所はつきあたりの部屋、…俺出かけるから、じゃあ
(肩に手を回されると驚き身を翻し距離をとり、スタスタと先を歩き途中で洗面所がありそっけなく簡単に場所を説明すると足早に立ち去り)

47:山神 2018-07-16 21:38:19

…すまぬな、教えてくれて有難う。手持ちが無くて何もお礼は出来ぬ故、またの機会にな。
(素っ気ない相手にも優しさは感じるのか笑みを浮かべつつ洗面所で軽く顔を洗っていると先程いた卯がまた後を付いてきていて、一緒に行くかとまた同じように卯を抱き上げると優しく撫でながら食事場へと入っていき)
すまなかったな…顔を洗っていて遅くなった。朝食作ってくれたんじゃな。

48:動物たち 2018-07-17 20:28:58


おお、おはようございます。あっしも今起きてきたところです


おはようございます、山神様。こちらは狐が作ったものですよ
(狸と卯と熊が笑顔で迎え入れ熊が真ん中の席へ案内し、狐が作ったという温かいご飯と味噌汁、目玉焼きと焼き魚が並んでいて)

49:山神 2018-07-17 20:54:39

あぁ、おはよう。…そうか、狐が。先程何処かへ行ってしまったが朝食を作ってくれてたんじゃな。
(椅子に座るといい匂いのする朝食に少し頬を緩めながら卯は自分の膝の上に乗せると)
先程からこの卯が付いてきてな、もふもふは好きじゃから連れてきてしまったが良かったか?…と、冷めないうちに食べてしまわないとな。

50:山神 2018-07-19 08:23:00

埋もれてきたので一度上げておきますね!

51:山神 2018-07-21 16:52:02

また埋もれたのであげます!

52:山神 2018-07-25 10:20:41

あげますね…!

レスを書き込む