TOP > なりきり > 素顔を見せて(非募)

素顔を見せて(非募)

最終更新 2018/08/14 22:47:43
レス数 32
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス32中:1-20

1:ゆる募910 2018/08/05 19:21:38 作成

ゆる募スレでお声がけいただいた911様をお待ちしております。

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

14:加州清光 2018-08-06 22:32:07

あとは自然の流れに任せましょう(笑)
では背後は一旦下がらせていただきますが、いつでも呼んでくださいませ!
こちらは蹴っていただいて構いません。

------

ここ、まだ出来て日が浅いから刀剣男士も少ないんだよね。だから好きな部屋使えるけどー…とりあえずここ使って。ちなみに、俺の部屋はあっちね。
(鍛刀部屋を出て、相手と連れ立って歩いていると廊下の影から粟田口の短刀が数振り覗いており。後で紹介するからとあしらえば、1人で使うには十分すぎる広さの日当たりの良い部屋を初めに案内し、廊下を挟んだ部屋を指さして自分の部屋も教え)

15:山姥切国広 2018-08-07 07:05:21

(案内された和室は思っているよりも広く、だが寛げそうな空間に満足の表情。流石に顕現している刀剣は少ないらしく、まだ少し寂しげな雰囲気もあり先程ちらほらと見えた短刀の面々も思い出すと興味深そうに尋ね)
…加州、この本丸には何振りくらいの刀が揃っているんだ?

16:加州清光 2018-08-07 10:29:37

あ、先に会いたい感じ?さっき覗いてた粟田口の短刀が三振りと初期刀の俺と、打刀はあんたで二振り目だよ。大きいのはまだこれからかな。
(一先ず充てがわれた部屋を気に入った様子の相手を見て頷くと、質問には指折り数え片手で足りるほどしか顕現していないことを示し)

17:山姥切国広 2018-08-07 20:17:47

いや、そういうわけではないが。…あんたはあいつらの兄代わりということか。
(相手の説明から察するに、先程出会った短刀達の相手は彼が果たしてきたのだろうことが分かると何処となく頼もしげな眼差しで相手を見詰め、華奢なその肩にぽんと手を置き)
何か手伝えることがあれば言ってくれ。近侍の任も楽ではないだろうからな。

18:加州清光 2018-08-07 21:20:15

どーだろ。あいつらもホンモノの兄弟に会いたいだろうけど…資材カツカツでさ。
(視線を受け苦笑混じりに言えば、肩に置かれた手はそのままに首を傾げて束ねた髪をくるくると指に絡ませ当たり障りのなさそうな仕事を提案して)
んー食事当番手伝ってくれると嬉しいかな。チビたちには任せらんないしね。

19:山姥切国広 2018-08-07 21:50:16

…そうか。資材集めに刀剣の収集、一からとなると骨が折れそうだな。
(顕現早々、先重い話に小さく溜息。何か助けになればと提案した答えは想定外のもので、布に隠れた翡翠を怪訝げに丸くすると鸚鵡返しに問い返し。何しろ食事をしたこともなければ調理の経験など以ての外で)
――食事、当番?

20:加州清光 2018-08-07 22:24:21

そーそ、山姥切にも期待してるから。
(溜息を吐いた相手の顔を覗き込もうとしたが主に止められたのを思い出して途中で止めて。次の場所はと厨への案内をする道すがら綺麗な爪紅を施した指を一本立てて振りながら語り)
人の身体って案外面倒なんだよねー。喉も乾くしお腹も減るし。ご飯食べなきゃやってらんないの。

21:山姥切国広 2018-08-08 07:10:29

…期待はしないでくれ。所詮写しだからな。
(目を伏せ本来の卑屈振りを発揮し、俯き姿勢で歩を進め。まだ顕現したばかりともあって相手の言うような空腹感というものが理解出来ず不思議そうに自らの腹を摩り、首を傾げるばかり)
人の身とは不便なんだな。…その感覚は、まだよく分からない。

22:加州清光 2018-08-08 11:14:19

写しでも立派な仲間でしょ。俺だって、川の下の子だけど?
(卑屈には皮肉で返して笑い、どんな手で襤褸布を剥いでやろうかと考えているうちに厨に着き。料理は後で教えるからと、次は食事を摂る大広間に向かい)
ま、そのうち分かるって。悪いことばっかりでもないしね。

23:山姥切国広 2018-08-08 21:19:51

(仲間 という響きに感化されたのか、或いは自嘲的な皮肉に共感を呼んだのかそれまでの仏頂面を崩し一瞬だけ小さく微笑みかけると、後は何事も無かったかのように彼の説明を頭に入れる事に徹し、大広間へと着けば物珍しそうに辺りへ視線巡らせ)
……広いな。ここでは何をするんだ?

24:加州清光 2018-08-08 23:28:04

基本的には食事かな。昼寝したり遊んだりもしてるけど…
(相手が一瞬口元を緩ませたのを視界の端で捉えており、ちゃんと笑えるんじゃないかと心の内で満足気に笑みを零して。大広間の障子を開け放てば外は青々とした夏空が広がって離れの稽古場や厩舎、畑なども望め。慌てて縁側をバタバタと走り去ろうとした足音に向かって手招きして)
あーもう、出て来ていいよ。

25:山姥切国広 2018-08-09 21:30:56

(陽光の降り注ぐ広間にて眩しげに目を細めつつ、説明を聞きながら一歩二歩と広間の奥へと歩みを進め。中央付近に差し掛かったところで縁側の方で足音を耳にしたなら此方からゆっくりと歩み寄り、開け放たれた障子の傍を覗き。刹那、白い子虎が一匹、自身の襤褸布に飛び付いて)
…?誰か、居るの――…っ、わ、

26:加州清光 2018-08-10 19:52:26

(仔虎を追いかけ慌てて出て来た一振りは虎と同じようなふわふわの頭をしていて、相手の布に飛びついた仔を捕獲すると深々と謝って。続いて両脇に仔虎を抱えて現れた一振りは二周りほど大きく白衣を着ており、少し呆れた顔でいたが相手を見とめると会釈をし。最後に髪が乱れると騒ぎながらじゃれつく仔虎を何とか抱えてきた長い髪の女の子のような見た目の一振りが追い付いて)
なんだ、虎を追いかけてたの。ついでに挨拶しちゃって。

27:山姥切国広 2018-08-10 22:37:10

(虎にしがみつかれた事により解れた布の結び目を直しながら、少年達に続いて自らも名を名乗り。布を纏った出で立ちが珍しいのか三振りからの好奇の視線に晒されるとやや慌てた素振りを見せ更に深く布を被ってしまい。さながらてるてる坊主のようだと皮肉にも彼らの好評は得られたようで、短刀達と別れた後も気難しげな顔で相手の元へと戻り)
…初見からてるてる坊主のようだと笑われた。加州、俺はそんなに可笑しいか?

28:加州清光 2018-08-11 22:36:01

可笑しいというか、折角元はイイのにそんな布被ってちゃ勿体ないでしょ。チビたちは気に入ったみたいだけどさ、可愛くしてなきゃ愛されないよ?
(虎の一件のお陰で垣間見えた相手の金糸の髪は羨むに足るもので、短刀達と相手の絡みを腕を組んで見守っており。難しい顔をして質問をしてきた相手には、敢えて襤褸布を被る理由が分からないと同じように難しい顔で返して)

29:山姥切国広 2018-08-12 22:08:24

俺は別に、可愛さは求めていない。ただ、襤褸布を纏っていれば誰も本科と比較することは出来ないだろう。写しにはこれで丁度良いんだ。
(刀で在った頃から内在し続ける劣等感に表情沈めて頭巾を目深に被り直し、どう説明したものかと視線を彷徨わせてから慎重に言葉を選びつつ自身の想いを打ち明け)
…まあ、お前達のような名剣名刀には理解し難い話かもしれないが。

30:加州清光 2018-08-13 02:37:49

だーかーらー、俺は刀派もない川の下の子だってば。本科とか写しとか…
(初対面の時から変わらず卑屈っぷりを発揮する相手に小さく溜息を吐き。形は違えど主に愛されたい気持ちがあればこそだと思えば深く追及するのは止めて、くるりと踵を返し)
ま、いいや。お昼にしよっか。

31:山姥切国広 2018-08-13 22:35:19

(彼の機転の利かせ方が上手なこともあり、それ程お得意の卑屈を長引かせることも無く寧ろ初めての食事ということに期待を抱き。表情にこそ出さないが何処となく喜々とした雰囲気を纏わせながら相手の後に続き、隣へ並んで)
ああ、分かった。昼餉は何にするんだ?

32:加州清光 2018-08-13 23:45:53

何食べたい?って言っても、そんな凝った物は作れないけど。
(何処と無く相手の足取りが軽くなったように感じれば可愛いところもあるなあと思いながら希望を聞き。厨に向かうつもりだったが、案内がてら野菜の収穫をしようと畑に向かうべく外へ出て)

33:山姥切国広 2018-08-14 22:47:43

そう、だな。何せ米の味さえ知らないものだから提案するのも迷ってしまうが…、
(何故外へ出るのだろうと抱いた疑問も、庭に広がる畑を見れば直ぐに相手の意図を察することが出来。そこには眩しい太陽に照らされた夏野菜たちがたわわに実っており、ほう、と感嘆の声を零し)
…見事な畑だ。ここの野菜を使った料理が食べてみたい。…駄目か?

レスを書き込む