TOP > なりきり > 貴族様のお気に入り

貴族様のお気に入り

最終更新 2018/08/23 20:43:32
レス数 31
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス31中:1-20

1:182 2018/08/16 11:34:11 作成

185様お待ちしてます。

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

13:ウィリアム・エイルズ 2018-08-19 00:10:30

そう。それはよかった。…トワ。あまり、一気に飲み過ぎると、俺が死んでしまうよ。…ずっと飲みたいだろう?
(美味しい、甘いと、まるで先程少し話して居たときの姿とはまるで別人のそれに機嫌を良くしたように笑顔を浮かべて。自分がそれを制したことで子供のような姿にそれを愛でるように嬉しそうに笑って、血で濡れている手首を少しだけ揺らし、ずっと、今のまま飲ませていれば自分の血がなくなるのは目に見えて居て、差し止めながら交換条件のように最後に付け足して)
…ね、だから俺の家にずっと居なさい

14:トワ 2018-08-19 00:36:18

ん〜、…だめだめ、俺のごはん取るな。
(再度制止されると口元についた血を舐め取り、血の美味しさで蕩けきった思考回路は相手は自分を買った苦手としている人間についていくと決断させるほど強烈であり、血を提供するからと交換条件に危険信号がありながらもやはり食欲、ましてはこれ程まで美味しい血には早々巡り会うことはできず、思う存分食事をしてから逃げても良いのではと相手を見ると慈悲のある眼差しにこれまで向けられた視線と違うことに気がつき違和感を覚えながらも交換条件に乗ることにし頷いて)
…血のためなら、…わかった。

15:ウィリアム・エイルズ 2018-08-19 12:41:19

物分かりのいい子でよかったよ。…お腹が空いたらすぐに言って
(頷かれたことで、相手が逃げようとでもすれば物理的にデモ芝散るければいいと柔和な笑みを浮かべたまま相手のことを優しく触って、そんな日が美味しいのだろうかと流れている血を見て少しだけ首を傾げ。馬車が止まり自分の屋敷に到着すると、相手の顔を触り、血で濡れている口元を先に拭いてあげてから出ないと怪しまれると思えばティッシュを取り出し相手の口元をそれで拭いてから使用人がドアを開けてくると杖を持ってないようの手で相手の手を取り)
…おいで。

16:トワ 2018-08-19 14:05:51

…、は、あんたに承諾得ずとも勝手に飲ませてもらう、んぐ、なにすんだ。…いらねぇよ
(馬車が止まると口元を拭かれるとは思わず驚きその拍子に正気を取り戻したのか瞳の色は戻りキツく睨みつけながら降りるように促されその際に手を差し出されるがその手を払い除け肩にかけられた上着を落とさないように押さえながら先程の貧弱さは見当たらないしっかりとした足取りで馬車から降りると目の前に広がる風景についに来てしまったかとこれから自分の身に起こることを想像しては相手と目線を合わせようとはせずに話しかけて)
…で、何をすればいい、身を清める?着飾る?ああ、それとも早速貴族様を集めて解体ショーでもやる?

17:ウィリアム・エイルズ 2018-08-19 21:48:33

…ダメだよ拭かなくちゃ。バレたらどうする気だ
(そんなことをしなくていいと言われると目を見開いて、相変わらず穏やかな瞳のままはっきりとそう伝えたが、その語気は厳しく強いもので、手を払われてしまったこともつまらなそうに眉を顰め。であればと杖をつきながら使用人が開けたドアを通って屋敷の中に入り、相手の為の服と風呂の用意をするよう命じてからまさかそんなことを言われると目を見開いて)
…まさか。そんな悪趣味なことしないよ。

18:トワ 2018-08-19 22:11:09

…は?な、んで、吸血鬼だってバラせばいいだろ…匿う必要ないだろ。てか、何その反応…悪趣味って…それがあんたら人間の遊びだろ?
(血を拭うのは吸血鬼だとバレないようにする為であると理由がわかると思い切り相手の方を振り返り目を丸くさせては屋敷の中に入っていく相手の後ろをついて行き此方の質問に驚いている相手の反応がこれまでの輩とは違う事に対して頭にはてなマークが浮かんでいると準備を終えた使用人が近づき浴室まで案内してくるが触れられることに対して拒絶して)
…いい、触るな。自分でするから…

19:ウィリアム・エイルズ 2018-08-19 22:36:41

…ならトワ。俺と一緒に入ろう。俺の着替えも用意しておいてくれ。
(ひどく不思議がっていることに、吸血鬼がどうなるかわかっている為思わず笑ってしまいながら、人間が誰でもそうするわけではないとはっきり伝えたいが、相手にそんなことを理解してもらうには説明だけでは無理なのだろうと特に説明もせず。触るのを拒んでいることを見つけると手を伸ばして相手のことを引き寄せで抱き寄せると使用人にもう一つ、命を下してから相手をそのまま浴室へと一緒に歩き出して)

20:トワ 2018-08-19 23:18:44

は?!…っ、なんでそうなるんだよ…
(相手の言葉にますます意味がわからないと頭を悩ませていると不意に手を引かれ抱き寄せられ、勢いよく相手の顔を見上げては浴室に向かうため歩き出す相手に1歩遅れて歩き出してはコレは抵抗して無駄であると判断し大人しくついて行き浴室につけば観念して羽織っていた衣服を床に落として傷跡が残る肌を露出していき)

21:ウィリアム・エイルズ 2018-08-20 00:13:55

…ひどい傷跡だね。…それがまだ、生傷なら綺麗に直せたのに
(脱いで晒された相手の体を見つめながら、それに一瞬手を伸ばしたがすぐ、触ることを嫌がって居たことを思い出して手を下ろし。すぐに自分の服も脱ぎ始めてから、タオルを腰に巻いて、もう一枚丁寧に畳んであるタオルを相手に渡し。)
はい、トワ。……ああ、そうだ。俺の名前、言っていなかったね?俺はウィリアム。ウィルでいい

22:トワ 2018-08-20 00:34:23

え、…ああ、別に気にしない。女じゃねーんだから。
(身体の傷跡について言われれば大して気にした様子もなく軽く返事しては相手からタオルを受け取り浴場に入ると今までに見たことのないくらいの浴槽で好奇心が湧いて丁度良い温度の湯に指先を入れてはこんな温かいものに入ったことも無く戸惑ってしまい後ろを振り返り相手を呼んで)
…なあ、…ウィル。こんな熱い水に入ったら茹で上がるけど…俺のこと茹でて食べる気?

23:ウィリアム・エイルズ 2018-08-20 12:48:39

茹でる?...そんなに熱いかい?.....ふふ、大丈夫だよ、俺の可愛い子。先にシャワーを浴びよう
(ドアを閉め、相手に目線を向けたところで困惑している声が聞こえ、こちらも心底不思議そうに首を傾げ、同じように浴槽に手を入れて温度を確認したが特に熱いわけでもなく適温で。慣れていないのかとわかれば相手の手を取ってシャワーの前のバスチェアに座らせれば熱くないように確認してから相手の足元にシャワーを当ててやり)
...熱くない?

24:トワ 2018-08-20 13:01:23

熱くはない、けどよ…、
(足元にシャワーでお湯をかけてもらうと人肌よりやや高めの心地よい温度で冷えきっていた足先に温かさを感じるとホッと安心したように肩の力が抜けては浴室の使い方が分からないためどうすることも出来ず相手に身を任せるしかできず。可愛い子と子供扱いされていることに気がつけば吸血鬼であるのだから人間よりはるかに歳を取っていることや今後のことに対して相手の意図が分からずムスッと仏頂面で尋ねて)
可愛い子って…俺、あんたより長生きしてるし…ていうか、これからどうするつもり?

25:ウィリアム・エイルズ 2018-08-20 22:00:12

どうする?…どうする、かあ。お前のこと、とりあえず興味があったから買ったんだけど。…でもお前のこと、悪いようにはしないよ。
(どうするつもりだなんて言われて目を見開いてから、それでも確かに自分よりも年を食っていると言われるとそれはそうかと理解して。熱くないと言われたことでシャワーを動かして相手の体を綺麗に流し)

26:トワ 2018-08-20 22:11:55

興味?ああ、そっか、吸血鬼だもんな。…っぽいな。
(自分に興味があったから買ったと言われると絶滅危惧種である吸血鬼は珍しく中々人買いの中でも高値で取引されていることを思い出すと納得し、今後の話については今のところ何もせずこうやって貴族自らが吸血鬼である自分の身体を洗っている所やいつでも血を提供してくれると約束したことから警戒心を解いても良いのではないかと思いながら触れられるのも苦手であったが何故か相手にだけはそこまで拒絶することなく素直に洗ってもらい)
俺が吸血鬼だってこと何故言わない?

27:ウィリアム・エイルズ 2018-08-21 23:41:58

...何をされるかわからない。.....お前は俺のだからね、誰にも何もさせる気は無いし
(吸血鬼というだけで興味を持たれ、それだけでなくほかの貴族である友人にすら知れ渡ったら相手の言うように解体ショーでも始めそうだと想像するだけで溜息を零し。相手を立たせてから湯船を指差して)
...入ってて。俺も今から体洗うから。

28:トワ 2018-08-22 18:48:33

いや…俺は俺のだし…。いつあんたのものになったんだよ…。少なくともあんたの傍にいたほうが良さげだな。
(相手に浴槽を指さされるとその方向へと向かい恐る恐る足先から湯船へと入っていくと心地よい温度でしっかり肩まで浸かり相手の話を聞いていると今のところ1番安全なところは今いるこの場であることを認識して)

29:ウィリアム・エイルズ 2018-08-22 23:06:24

ああ、そうだよ。俺の元にいるのが、いまのトワにとっては安全なんだから。…まあ、俺はね。周りの貴族みたいに、残酷じゃあないけど。逃げたら何するかわからないから
(自分のものではないと簡単に否定されてしまうと目を見開いて、まさか買われたのにそんなに我を持っているとは思わずに、シャワーを動かして体を洗いながら、髪も濡らして洗い早々とそれを終えて相手の隣に戻り)

30:トワ 2018-08-23 18:28:14

逃げたら、ねぇ。あー、怖い怖い。
(今後逃げる予定がある自分にとって相手の言葉は用心深く一見おちゃらけたように見せるが視線だけは相手から外さず隣に相手が来ると途端にお腹の音が鳴り出してはじっと相手の身体を見て先程吸血した痕が残っているのを見つけると忘れることのできない血の味を思い出しては空腹は余計に酷くなり相手の胸元に手を当てて)
…そんなことよりも、お腹減った。ごはん。

背後失礼します!確認したいことがありまして…今後の展開について少しお話できたらいいなと思っていますが…どうでしょうか?

31:ウィリアム・エイルズ 2018-08-23 20:23:06

そうですね…、何か一悶着起こして一気に懐いてもらう、信頼してもらう、などいいかなと思っていたのですが、どうでしょうか?

───

ああ、いいよ。
(そんなこと、と簡単に流されたことに目を見開いて、だがすぐに笑顔を浮かべてからごはん、と先ほど自分の許可なんてなくても飲むなんて言ってきたのになんとなく可愛く思えてしまうと濡れた肌を相手に見せて、飲みやすいように相手に体を寄せ)

32:トワ 2018-08-23 20:43:32

じゃあ、遠慮なく。…いただきます。…ン、…ほんと、やめらんない
(素直に血を提供してくれることと自分と相性の良い相手を食すことが出来ることに高揚を隠せず思わず舌なめずりをしては肩に手を置き固定して吸い寄せられるかのように首筋に噛みつき血を嚥下していくと麻薬のように気分は良くなり入浴中でもあり身体中が熱くなるのを感じて)

お返事ありがとうございます!そうですね、此方もその様に思っていたのでよかったです。此方のバカ息子が屋敷の人間に無差別に吸血して吸血鬼であることがバレてしまったとかどうですか?更に他の人間の血が不味すぎてウィルの血しか飲めないとか…

レスを書き込む