TOP > なりきり > 【A3!/万至】ガチゲーマー組。【非募集】

【A3!/万至】ガチゲーマー組。【非募集】

最終更新 2018/12/15 18:20:14
レス数 305
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス305中:1-20

1:茅ヶ崎至 2018/08/18 20:52:35 作成

俺と万里だけの部屋。

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

287:茅ヶ崎至 2018-12-06 20:28:47

…ん、入れたら一緒にやろ。(頷いた相手を見ると楽しみにしつつ上機嫌に言葉述べ、暫くゲームを続けていると目的地の駅に近付いてきて。「お、もうすぐ着くっぽい。」と言いながら窓の外を眺めると見慣れない景色に頬緩んで)

俺だけ着てもつまんないじゃん、…モデル代わりみたいで。(瞳細めながら軽く唇尖らせ、相手からの問いには笑みを浮かべて「どっちかっていったらサンタでしょ。」と答え)

288:摂津万里 2018-12-06 21:22:48

本当っすね。こういう風景見ると旅行に来たって気するわ。( 相手の言葉でゲーム画面から顔を上げて外の景色を見れば窓の外に広がる普段過ごしている天鵞絨町とはまた違う景色が視界に映り、そうして物珍しげに風景を眺めているうちに目的駅へと到着すれば「っと、この駅か。行こーぜ、至さん。」と荷物を手に電車降りて )

やっぱサンタだよな。…つって、幸には至さんの分しか頼めてないんすけど。とりあえず貰ってくる。( 納得の答えにぽそり独り言染みた言葉洩らしてはソファから立ち上がり予め衣装制作を依頼しておいた衣装係の彼の元へと向かう事にし )

289:茅ヶ崎至 2018-12-06 23:30:58

いつもとは違う雰囲気が楽しめるかも。新しいダンジョンに来たみたい。(ゲームの中の世界の言い方で例えるとわくわくし、相手からの合図に頷くと自分も荷物を持って電車を降り。ホームを歩いて改札口を出ると辺りをきょろきょろして「どっから回ろっか…お、商店街とかある。万里、あっち見に行かない?」と指差しながら聞き)

え、幸に頼んでたの?クオリティやばそう。(本格的に衣装の依頼をしていた事に驚き、貰ってくるといった相手の背中を眺めつつもどんなのだろうと気になり)

290:摂津万里 2018-12-07 07:22:57

そうっすねー…。…あっち?って、商店街か。いいっすよ、色々置いてありそうだしな。( 当然の事ながら改札を出た先にも全く見慣れない景色ばかりが広がっていて自ずと周囲ぐるりと見回してしまいながら何処へと向かったものかと考えていれば相手の指差した方向へと目線移し、確かに商店街に向かってゆく人の姿も見かけるなと賛成して緩りとそちらへ向かい歩き出せば「今直ぐ買わないにしろ、帰りにここで土産買うのもアリかも知んないっすね。」なんて一案示し )

…至さーん。戸開けらんねぇから開けてもらっていいっすかー。( 貰うついでに自分の分を追加依頼するつもりだったものの依頼するより先に衣装係の彼から“どうせ作る羽目になると思ったから”と手渡されたのは完璧に仕上げられた二人分のサンタ衣装で。試着も兼ねて自分の衣装は身に着けたまま相手分の衣装を抱えて103号室前まで戻り、一着しか抱えていない為に実際は扉を開けられない事も無いといえど相手の反応を見てみたくもあって部屋の中へと声を掛けて )

291:茅ヶ崎至 2018-12-07 19:24:35

ん、色々見よ。(相手の隣で歩いていると気になった物の方へ寄って、相手からの案を聞くと頷き「そうだね、今買うと荷物になるし…とりま見ておこうかな。」と呟きながら文房具類のペンを持ったりハンカチを触ったりして確かめ)

おけ、今開ける。(扉越しに聞こえた相手の声に顔を上げるとドアノブへと片手掛けて開け、目の前に立っていた相手が身に纏っている衣装に一瞬ぽかんとして。「え、万里それ…サンタ?」と見ればわかるのに聞いてしまい)

292:摂津万里 2018-12-07 20:33:17

…?、…なあ至さん。あれ。行ってみません?( 相手が触れるお土産類へも視線向ける一方にて温泉街のキャラクターらしき姿模したスクイーズのキーホルダー握ってみたり店頭に並ぶ食べ物系のお土産を眺めてみたりと商店街の中を暫く歩いてゆけば不意にふわりと温泉の香りが鼻先掠め、どうやら近くに足湯に入ることができる場所があるらしくそれを示す様な看板を見つければ相手の肩トントンと軽く叩いて看板を指差し )

見ての通り、大正解。ちなみにこっちが至さんのやつな。( さっぱり状況理解が追いついていなさげな言動へと満足げに口端つり上げつつ手に抱えた相手分の衣装を軽く持ち上げてみせると「何か言ったわけでもないんすけど、幸が俺の分も作っといたらしーんすよ。」と簡単に説明して )

293:茅ヶ崎至 2018-12-07 22:49:52

ん?あれって…足湯だ。(相手が指差している方を視線で辿ると行ったことない所に興味が湧き、看板の方へ歩み寄るとカフェと一緒になっている事に気付き「へぇ、足湯しながらお茶も飲めるみたい。オシャレだね。」と言いながら看板に出ているメニューを眺め)

さすが幸。今度買い物にでも付き合ってあげよう。(説明を聞いて納得するとさすが劇団員全員分の衣装を作るだけあるなと思い、今回作ってくれた事に感謝しつつ上機嫌に呟いて。自分の分の衣装を相手から受け取ると早速着てみようと思い「俺も万里とおそろにする。」と言いながら上下着て帽子被り、仕上げは髭を付けてみて)

294:摂津万里 2018-12-10 20:14:53

ふーん、足湯しながら、な…。せっかくなんで何か注文しますか。プリンも結構オススメみたいっすけど。( 一歩先に向かう相手をゆるりと追う形で看板へと歩み寄りメニューに書かれた文字を軽く読めばふんふんと幾度か頷き、一層興味を惹かれてしまいつつ温泉の蒸気で蒸しているらしいプリンを宣伝する様な写真をちらと見遣り )

お、すーげえ似合う。こうして髭まで付いてっと、マジのサンタに見えんな。( ぴったりなサイズといい似合うように作られたデザインといい、市販のものを買うのではなく劇団の衣装一手に担う彼に依頼した甲斐はあったかも知れないと衣装を着終えた相手の姿を何処か嬉しげな表情にて眺めて相手の付け髭触り )

295:茅ヶ崎至 2018-12-10 21:18:30

いいね、プリン食べよっか。後は…中に入ってから決めよっかな。(宣伝写真を自分も一瞥すると賛成して頷き、とりあえず店内に入ってからまたゆっくり決めようと思い扉を開けて店内へと足踏み入れ)

サンタっぽい?…万里の欲しい物を買ってあげようか、なんて。(髭を触られるとサンタのおじいさんの様な笑い方をしてふざけ、サンタといえば良い子にプレゼントを渡して回る為相手の欲しい物を叶えようかと言ってみて)

296:摂津万里 2018-12-11 13:02:26

よ、っと。…なんかフシギな気分っすね。至さん何頼みます?( 店内というべきか足湯というべきか一角のスペースへと案内されれば早速靴脱いで裸足の足を湯の中へと。軽く足の指動かしてみたりしつつ広げたメニューを相手にも見せ )

じゃあ、俺の好きなブランドの新作――…つって。プレゼントって、金で買えるもの限定っすか?( 欲しい物のうちの一つを口に出すもののそれに関しては自分で買う案もある為かあくまで冗談めかした口振りで、確実に何かを貰えると決定した訳でもないにも関わらずつい思考を巡らせてしまえば問う言葉と共に目線を向けて )

297:茅ヶ崎至 2018-12-11 14:32:12

ね、初めて来た。(自分も靴を脱いで足を湯の中へ入れると温かさに安心して、きょろりと辺りを見渡すと女性客ばかりで目が合ってしまい、小さく会釈するとメニューへと視線落として悩み「んー…、たらこのパスタ食べたい。デザートにプリンね。」と決めて)

…ううん、別に限定とかはない。…ブランドより欲しいもの、あるの?(もしかして、と期待してしまうと口許緩みつつ問い掛けて、相手からの返事を待つ間少し緊張感纏い)

298:摂津万里 2018-12-11 19:59:31

至さんって、たらこは平気なんすね。新発見。…俺はボロネーゼにするか。それとプリン。( 自分の想定と違う相手の注文内容へと一瞬ばかり意外げに目丸めるも知らなかった部分をまたひとつ知る事が出来たように思えてどこか嬉しげな色を表情に滲ませては自分の注文も決め、店員呼んで注文を告げては机へと軽く頬杖付いて「にしても、周りはびっくりするほど女子ばっかだな。」とぽつり言葉零して )

…まーな。欲しいもの、ありますよ。何だと思う?( 緩む口許を見逃す事なく視界に捉えてふっと唇に弧描かせると質問を質問で返す形にて問い返し )

299:茅ヶ崎至 2018-12-11 22:59:29

ん、まぁね。たらこはいける。(こくりと頷きながら得意気に返答すると相手の呟きにふっと笑み「女子ってこういう場所好きそう。…てか、みんな万里のこと見てる。」とこちらへと感じる視線に軽く頬膨らまして相手の手を握り)

その聞き方ずるい。…俺、とか?(自分で自分を指差しながら定番の台詞を言ってみるも途端に恥ずかしくなり、付け髭を撫でながら視線を逸らして)

300:摂津万里 2018-12-12 05:09:05

見られてんのは至さんもっしょ。さっき目ぇ合ってた人とか、特にな。( 確かに周囲の視線感じる辺り否定しきれないものの一瞥した限りでも相手へと向けられる視線も多く思え、一際真っ直ぐな視線を例に取りつつ握られた手を柔く握り返すと「俺としては、至さんが見ててくれりゃ満足なんすけど。」なんて言葉続けて爪先を相手の足に寄せて )

正解。…プレゼントしてくれます?俺の欲しいもの。( 相手の頬を挟み込むごとく髭の上から両手を両頬に添え、じいと見つめて僅かに首を傾げてみせ )

301:茅ヶ崎至 2018-12-12 09:24:56

…ふーん、じゃあ万里も俺のこと見ててね。(さらっと言う相手に対しほんのりと頬が赤く染まると嬉しそうに笑みを浮かべて、寄せられた足をつんつんとつま先で突っつき)

ん、あげる。…だから、万里も俺にちょーだい?サンタなんでしょ。(お互いにサンタの格好をしている事もあってか自分も欲しいのを強請るとくすりと笑って)

302:摂津万里 2018-12-13 23:08:05

それくらい余裕。( きゅっと握った手へと少し力を込めて口許緩ませると返す様にこちらからも相手の足をつんと爪先にてつつき、暫くして各々の注文した品が運ばれて来ると「お、きたきた。いただきまーす。」とフォークを掴み )

っはは、それもそーだな。ちなみに至さんは貰うなら何がいいっすか。( 至極もっともな言葉だと笑い零しつつ一度自分の衣装見下ろして親指をするり頬へと滑らせ )

303:茅ヶ崎至 2018-12-13 23:52:31

さすが。万里ならそう言ってくれると思ってた。(嬉しげに言うと運ばれてきた品を眺めて、自分もフォークとスプーンを掴めばパスタを一口分フォークへと巻き付けて「いただきます。…ん、美味い」と一言言えばもぐもぐと口を動かし)

…万里の人生が欲しい。(ぽつりと呟くと相手の瞳を数秒見つめてからふっと笑って)なーんて、それは言いすぎ?

304:摂津万里 2018-12-14 00:50:11

贅沢といえば贅沢っすよね、足元は風呂入ってんのに、こうやって同時に食事も出来んの。( 家やら寮ではまず叶いもしない二つを両立している事に不思議な気持ちを覚えながらもパスタを口に運び、相手の皿にフォーク持つ手伸ばしては「一口もーらい。」とくるりパスタ巻きつけて一口分貰ってゆき )

俺の人生?…ふーん、…いや、至さんにならこの先の人生捧げんのも悪くねぇかも。( 呟かれた言葉に思わずぽかんとした表情で聞き返して親指の動きを止めてしまうものの、少しばかり考えた末に悪くない感情を浮かばせ瞳細め ) そのプレゼント、全部渡せるまでかなり長い時間掛かると思いますけど、へーき?

305:茅ヶ崎至 2018-12-14 13:27:12

寮にもこういう機能付けてくれないかな…これで風呂入った事になれるし、食事も出来るから好きな事に時間費やせるし。(窓の外を眺めながら願望をぺらぺらと呟くとパスタを取られて視線を皿へ落とし「あ。ずるい、俺も万里の貰う。」と言いながら一口分フォークで取ると口に運んで食べ)

…うん、他の人に万里を渡したくない。俺のことだけ見ててほしいし、独り占めしたい。…だから、時間かかるのは平気、万里が俺と同じ気持ちならそれで充分。(独占欲丸出しな発言をして、羞恥よりも相手と一緒に居たい想いの方が強く素直になってみて、ぎゅっと抱き締めつつ見上げ)

306:摂津万里 2018-12-15 18:20:14

こっちも結構いけんな…。まあ、流石に風呂入った事にはなんねぇだろうけど、好きな事と両立出来るってのは同感。提案しても却下されかねないっすけどね。( 相手の元から奪い去ってきたパスタを嚥下してから味の感想と同意示すもその願望を実現させるとなれば中々難しそうな予感がしてしまうと軽く肩を竦めて自分のパスタもぱくりと復た一口食べ )

…~、…んじゃ、俺の人生がプレゼント。文字通り、一生賭けてのな。( いつにも増して素直に紡がれる言葉が嬉しくないはずもなく胸甘く締め付けられる感覚を覚えつつ小さく瞳揺らし、ふっと表情緩ませ相手の口元についている付け髭をそっと外せば唇へと触れる程度の口付けを落とし )

レスを書き込む