TOP > なりきり > -SAKURA-の館(募集)

-SAKURA-の館(募集)

最終更新 2018/09/10 17:15:16
レス数 1
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス1中:1-1

1:桜城 要 2018/09/10 17:09:22 作成

ストーリー(?)
ここは様々な者達が共に暮らす世界。吸血鬼、人狼、妖の類…人が生み出したものたちも暮らす世界。怪しいほどに輝いた月の晩、あなたに不思議な出会いがあるかもしれません。

プロフィール
名前 桜城 要(さくらぎ かなめ)
年齢 29
属性 リバ
容姿 180前後の細身。明るい茶髪に黒い目。両に青い石のピアス。館にいる時は浴衣を着崩すなどラフな格好を好む。外出中、動きやすさ重視で薄着。
人の世界とあやかしの世界を繋ぐ館の持ち主。自身と関わったことで来訪者にあやかしの姿を見せてしまうことに悩み目立たぬようひっそりと暮らしたいと思いはするものの、温もりを求めては一夜限りの関係を迫ることも。人に危害を加えるものを払う力を持つが、使いすぎると数日寝込むなど厄介。料理が壊滅的に下手(本人はそれなりに出来ているつもり)適当に食事をとり眠くなれば寝るだらけた生活。お世話係募集中。
同じ力を持つ人物、吸血鬼のような特別な力を得たものたちとの出会いを待ち望んでいる。


ざあっと読んで分からなくてもまあまあ…そんなに気にすることでもないよ。妖退治を依頼するもよし適当に、緩く過ごしましょう。俺に恨みがあるもいいね…。
遊びに来る際は簡単なプロフを添えてくれるとうれしい。

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

2:桜城 要 2018-09-10 17:15:16

今夜も月が綺麗だね…君もそう思う?こんな夜には面白い人に会えそうな気がして眠気がやってこないのが困る。(縁側に腰掛け乱雑に切られた野菜が覗く器を傍らに置き、その中から黒く焦げた塊を摘むと小狐の姿をした妖に放り戯れつつ空を仰ぎ)

レスを書き込む