TOP > なりきり > うるせぇお前と。(非募集)

うるせぇお前と。(非募集)

最終更新 2018/10/16 00:21:52
レス数 87
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス87中:1-20

1:名無しの萌語り 2018/09/20 01:40:06 作成

目つきが悪くて口も悪い俺は歩くだけで人から避けられるタイプ…、のはずだった。でも、クラスの人気者で余計な世話焼きなオカンみてぇなお前のせいで何だかんだクラスに馴染めてきた今日この頃。最初は鬱陶しくて堪らなかったが今では隣に居ねぇと落ち着かない、…簡単に言うなら、恋人って奴か、たぶん。夜もお前は俺の負担にならないように優しく抱いてくれる。たしかに気持ちいい、けど、お前は分かってねぇ。俺の一番の性感帯は…、喉の奥。

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

69:藤川 宗佑 2018-10-04 13:43:06

俺はまだあついから大丈夫だよ〜…、ほらこっち座って。
(タオルの上から大きな手を動かし、時折飛んでくる水滴に彼と同じように目を細めながら間延びした声で言って。現に未だ自分で自分の体から熱気が放たれているのを感じていて、あくまで通常なのだろうが彼からはそのような暑さはなく。自分が標準だとばかり思っているため彼の湯冷めを心配して、ベッドの上でドライヤーをかけようと手を引いてそちらへ招き)

70:工藤 翔太 2018-10-05 01:07:36

…ああ。
(相手の暑い、という言葉に信じられないと言わんばかりに眉間にシワを刻み、ぽたぽたと肩に落ちた滴が体を冷やせば相手の言うとおり寒くなってきて。そのまま手を引かれるとベッドへと腰を掛け、特に断る理由もなくむしろ面倒なため完全に脱力し相手に乾かすのを任せることにすれば小さくくしゃみをしており)

71:藤川 宗佑 2018-10-05 11:18:33

よっ、と
(ドライヤーを手に取り、大人しくベッドに腰掛けている彼の背中側にまわって。ベッドに脚をかけるとぴょんと飛び乗り、マットレスの軋む音を立てながら三角座りの脚の間に彼を収める形で自分も腰を下ろして。一番手近のコンセントに身体を伸ばしてプラグを挿すと強風の騒音がたち。軽く掌で温度を確認すると彼の髪に風を当てて)

72:工藤 翔太 2018-10-05 13:10:50

(背後に回った相手をちらり、と横目で見るもすぐに前を向き直して。ドライヤーから心地好い温度の風が出てくれば特にすることもないため目を瞑ってじっとしており。ただ何も出来ない時間は退屈なのか少しすると足を組み替えたりと身動きをし始めて)

73:藤川 宗佑 2018-10-06 23:37:31

(まだ水気を含んで重たい彼の髪に指を通し、解すように手を揺らし。出会った時から彼の纏う雰囲気に対して緩いくせ毛は彼の繊細さのように感じていて、彼が繊細さを秘めているか実際の所は分からないがそんな事を思って好きになったのを思い出したりしながら。彼の死角にいるのをいい事に薄い笑みを浮かべながら自分の手に絡む彼の毛髪のうねりを見つめて、水気が飛んでしまうと静かに深く息を吸い表情を切り替えて)
……ん、おわり。

74:工藤 翔太 2018-10-07 15:55:04

…さんきゅ。
(本来なら風呂上がりの髪はさらりと艶があるはずだが生まれつきの癖っ毛は直る筈もなく所々寝癖のように跳ねており、それでも髪から水気がなくなったことでさっぱりとしドライヤーの温風で体が暖まれば気分は良く。首だけで軽く振り返ればお礼を述べつつ未だ濡れている相手の髪をじろり、と見て)
…お前はいいのか?

75:藤川 宗佑 2018-10-07 16:03:52

うん。…して。
(普段は自然乾燥なため、そのままで大丈夫かと彼に聞かれて反射的に頷き。しかし彼の方から聞いてくれたことをもう一度考え直すとそれに甘えたくなって、やっぱり、と言うように悪戯に笑いながらドライヤーを差し出して)

76:工藤 翔太 2018-10-07 16:58:27

(相手が頷いたのを確認すればゆっくりと腰を上げて固まった体を解すように腕を上げればこの短時間で考えが変わったらしい相手の笑顔を見て呆れたように目を細め。深い溜息を溢した後ドライヤーを受けとれば立った状態のままで)
…あっち向け。

77:藤川 宗佑 2018-10-08 02:54:28

はぁ〜い
(機転が効いたお陰で御褒美を貰ったかのように上機嫌で返事をすると、胡座をかいて後ろを向いて。彼はどんな顔をして自分の髪を乾かすんだろうなんて自らの事を顧みると少し気になったりして、伸びをするフリをして仰け反っては横目で彼の顔を覗き)

78:工藤 翔太 2018-10-08 08:18:34

(相手があちらを向いたことを確認すると早速ドライヤーの電源を入れて相手の頭に向けると髪を掬い上げるようにしながら少しずつ乾かして。普段は頼りなさげな相手を後ろから見るとどこか大きく見えて、愛しさが込み上げてくると表情はどこか優しげだが相手が仰け反り此方を向くと眉間にシワを寄せて)
…やりづれぇ。

79:藤川 宗佑 2018-10-09 20:15:32

ははっ。……かわいかった…
(不意打ちのつもりで振り向いた瞬間の彼の表情は良く見えなかったが、なんとなく穏やかそうに見えたのに胸が締め付けられ、逆に自分が返り討ちにあってしまって。落ち着きのなさを嫌がられているのも忘れて嬉しさ余って笑みが抑えきれず、かろうじて前を向き直すまでを我慢してから噛み締めるように呟いて)

80:工藤 翔太 2018-10-09 23:19:29

(己が文句を言っているにも関わらず笑って誤魔化す相手に更に眉間のシワを深くするも、その能天気さに怒る気も失せれば深い溜息を溢して。前を向いた相手が発した言葉はドライヤーの音でかき消され聞こえておらず、乾きづらい毛先を触り濡れていないことを確認すれば電源を落として。人の髪を乾かすことなど滅多にないため自信なさげに終わったことを告げて)
…たぶん乾いた。

81:藤川 宗佑 2018-10-11 11:15:52

ん、ありがと〜
(厳密には髪を触られていただけだったが、彼に頭を触られるのが気持ちよくて少々眠気がする程で。乾いたと言う声にぴくりと反応し、伸びをして欠伸を噛み殺しながら感謝を伝えて。お腹もふくれ、体温も丁度良い塩梅に下がってきて大満足と言わんばかりの気の抜けた様子でベッドに寝転がり)
翔太〜、きて~

82:工藤 翔太 2018-10-11 12:09:44

…寝てたのか?
(声を掛けるとぴくり、と体を動かした相手の声が何処か篭っているように聞こえては少し顔を覗き込むように問い掛けて。そのまま倒れ込んだ相手を視線だけで追って、そちらへ呼ばれると気恥ずかしさから硬直して悩むもベッドに腰を掛け振り返るようにそっと手だけを伸ばし相手の指先に触れて)

83:藤川 宗佑 2018-10-11 15:38:26

え〜、寝てないよ?まだ寝ないよ。
(うつ伏せのまま彼の方に顔だけ向けては、少し目を瞑っていた事を素直に言うと早く寝るよう言われそうだと思いなんの事かとでも言うようにしらを切って。やっとベッドに腰掛けたと思えば指先に遠慮がちに触れるだけの彼の手をちょん、とつついては)
ねぇってば、こっち。

84:工藤 翔太 2018-10-12 01:51:51

…そうか。
(此方を向いた表情はけろり、としており眠気を微塵も感じなかったため気のせいかとあっさり引き。触れた指先をつつかれるだけでも体を強張らせるほど意識をしてしまっており、一度小さく深呼吸をすれば漸く足をベッドに乗せてゆっくりと相手の隣に倒れ込み背を向けて)
これでいいだろ。

85:藤川 宗佑 2018-10-13 18:11:09

うん。
(照れ臭そうに背を向けた彼の腰元に背後から手を回し、充分だと言うように喉を鳴らして静かに笑いながら。そういえば例の一件で怒ってしまったことを謝っていないことを思い出しては、怖がられていやしないかと不安になり甘えるように彼にすり寄って)
……ね、今日怒ってごめんね。

86:工藤 翔太 2018-10-13 20:18:26

(後ろから相手に抱き締められ温かさを感じれば心地好いのか鋭い瞳を細めさせるも喉を鳴らして笑われると照れ隠しなのか不貞腐れるようにふん、と鼻で息を吐き出し。相手の言われるまで忘れている程気にしていなかったが擦り寄ってくる相手が気になりちらり、と顔だけで振り返りながら)
あ?…ああ、別に。気にしてねぇよ。ただ、お前があんな風に思ってるのは、意外だった。

87:藤川 宗佑 2018-10-15 22:11:20

そっか。
(彼の言葉に気持ち燻りがぶり返してきてしまい、再び口に出しそうになるどうしようもない気持ちを抑え込むと押し黙ってしまって。彼は自分の腕の中にいるのにさみしくなってしまって、半身になって起き上がり安心を求めるように彼の顔を見下ろしてはじっと見詰めて言うべき言葉を選びながら)
…翔太、俺のこと、すき?

88:工藤 翔太 2018-10-16 00:21:52

…んなこと聞いてどうすんだよ。
(横目に様子を窺っていれば口を閉ざしてしまった相手に違和感を感じながらも視線を天井へと戻して頭の後ろで腕を組んで。ふと起き上がった相手が此方を見ていることに気付けば己も視線を送り遠慮がちに紡がれる言葉に眉を潜めて。普段なら素っ気なく返して終わるものの相手の表情がいつもと違うことは容易に汲み取れるため深く息を吐き出せばじっと相手を見つめながら伝え、やはり恥ずかしくなっては両腕で顔を覆い隠し)
……好き、だ、…言わせんな…っ

レスを書き込む