TOP > なりきり > 忠犬日記(非募集)

忠犬日記(非募集)

最終更新 2018/10/21 23:59:56
レス数 36
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス36中:1-20

1:中條 博也 2018/10/08 06:29:56 作成

金持ちストーカー × 高校生

高校生を誘拐し脅迫。忠犬になるよう調教してくれる攻めを募集します。

中條 博也(なかじょう ひろや)
17歳(高校2年生)
身長170cm。短髪。垂れ目。八重歯が特徴的。
どこにでもいるような少し怖がりな普通の高校生。運動部に所属しておりそこそこ体は鍛えられている。まだ小学生の妹を溺愛しており、彼女を守るためならば本気になる。

萌:首輪、犬扱い、散歩、淫語強要、脅迫、快楽堕ち、鞭、暴力、排泄管理、ご褒美、etc
萎:四肢切断、最後まで愛無し、死ネタ

少し遅くなったな…
(部活が終わり体育館の外で友人と話していれば辺りはすっかり暗くなっており月明かりが綺麗に見えて。怖がりな性分で困ったように眉を下げれば少しでも恐怖心を消すためイヤホンを耳に装着し、軽快な音楽を流しながら夜道を歩いて。)

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

18:後藤新 2018-10-13 22:59:31

うんうん、とっても可愛いよ。でも、まだ満足じゃないんだ。これが残ってる。
(相手が言いなりに服を着ると、とびきりの笑顔で相手を可愛いと賞賛するも、尻尾つきディルドと着替えの間に取り出したローションを持ち、眼鏡を掛け直して相手に手を伸ばして僅かに爪を立てながら腫れた肌の上を舐めるように撫で回し、壁際へと追い詰めてワンピースの裾から手を滑り込ませ、トランクスを取り払って)
さあ、後ろ向いて。こちらへ腰を突き出すように。
(相手の耳元で吐息混じりに囁いて)

19:中條 博也 2018-10-14 00:33:16

(言われても微塵も嬉しくない褒め言葉に耳を塞ぎたくなるほどの嫌悪感を顕にして、相手が手を伸ばしてくるだけでも身体はびくんと怯え腫れた肌をなぞられると痛みに顔を歪めつつ痛みの恐怖が蘇ると身動きは取れず。そうしている間にトランクスを取られてしまうと恥部が見えそうなワンピースの丈に思わず裾を下に引っ張り、それでも痛みを覚えてきたのか裾は掴んだまま言われた通りに後ろを向き僅かにへっぴり腰になるよう壁に凭れ、先程から相手の手の中にある尻尾のようなものの存在を気にするように首だけは振り返り)
それ、…どうするつもりだよ

20:後藤新 2018-10-14 03:24:49

入れるんだよ。ここに。
(臀部の肉をむんずと掴んで開き、その間にローションを垂らし、少しの間は周りに塗り込むだけだが、すぐに外から開かれたことなどないであろう相手の尻の穴に無理矢理指を入れこんで、念入りに解しつつも己の欲に忠実に、まだ解したりないにも関わらず二本目の指をねじ込んでグイッと穴を広げるように動かしたり、壁を探って前立腺を探したりと好き勝手に弄りたおして)
いずれは、この尻尾の倍くらいのものが入るようにしようね。ああ、でも、その前に結腸イキとかプレイとしての浣腸とか、あと尻尾をさしてお散歩したいね。楽しみだね。

21:中條 博也 2018-10-14 22:08:35

!、やめろ…っ、う、あ ゛ぁ
(相手の言葉と共に触れられた箇所に目を見開けば態勢を整えようとするも上手くいかず腰を振るように相手の手から逃れようとして。抵抗虚しく相手の指が尻の穴へと入り込むと喉を反らして苦痛に顔を歪めて、耐えられぬ痛みにパニックになれば過呼吸気味になり指が増え広げられるとソコはついに裂けて少量の血が流れて。もはや相手の言葉に耳を傾ける余裕などなく嫌々と首を振っていればとある一点に相手の指が掠めた瞬間に腰をびくんと跳ねさせていきなりの刺激に膝から崩れそうになれば壁に手をついて)

22:後藤新 2018-10-15 07:00:00

いいね、その苦しそうな顔。素敵だよ、博也くん。…あ、見つけた。
(相手の顔が苦悶に歪むのすら愛おしく思え、素敵だとか可愛いだとか口走って、子供のように嫌がる様を見てケラケラ笑いながら逃げる相手の腰を片手で押さえ付け、裂けたことなどお構いなしにさらに深く肉をこじ開けるように掻き回していると、相手の反応の変化に気付き、前立腺を見つけだして執拗にそこを責めて快楽を与えつつ、丁寧に肉を解して少しずつ広げ続け、たまにぐりっと押し込んで強く刺激するなど遊び始めて)

23:中條 博也 2018-10-15 18:58:45

…ッ、嫌だっ、痛い…、やめ…!、ふ、…んぅ、
(相手の口から紡がれる言葉の数々に耳を塞ぎたくなるも両手を壁についているため不可能で、せめて現実から目を背けようとぎゅっと目を瞑って。相手から与えられるものが苦痛から変わったことに気付けばその変化に恐怖を覚え、痛い、と思ってもいないことを口走りながらやめさせようと腰を振って、それでも強い刺激にはつい甘い吐息を吐き出してしまい)

24:後藤新 2018-10-15 22:01:59

痛い? そんなことないでしょ。博也くんのエッチな声、ダダ漏れ。ほら、気持ちいい、って言ってごらんよ。
(相手の変化を見て手応えを感じつつ、強情な相手に加虐心を煽られ、痛いなどと言えないように前立腺への刺激を止めずに、気持ちいいと言うことをすすめて)
自分で腰振ってるなんて、早く尻尾が欲しいってことかな。
(相手が嫌がっていることを理解していながら、わざわざ自分の都合の良いように言い換えて、まだ指を入れたままだと言うのにディルドを相手の尻にあてがって)

25:中條 博也 2018-10-16 08:13:22

違う、っん、ぁあ、嫌だ…っ
(前立腺への刺激を覚えてしまえばもはや痛みなど微塵もなく快感だけが与えられ、ひっきりなしに溢れてしまう声も抑えることは出来ずあろうことか自身までも緩く反応を示し。それでも理性だけはまだ残っており首を緩く振って)
!、入れんな…っ、も、許して、っ
(指に加えてディルドが宛がわれれば先程の広げられる痛みを思い出して再び大きく拒絶して悪いことをした訳ではないにも関わらず許しを乞うて)

26:後藤新 2018-10-17 21:34:10

じゃあ、気持ちいいって、ちゃんと言ってごらん。そしたら、尻尾入れるの止めてあげてもいいかな。
(未だ尻尾を押し付けつつ、相手の要望を飲む素振りをみせて条件を突きつけ、それでもダメならと妹の名を出して脅し、自分に主導権があることを示し、相手の体を汚したり、精神的に貶めることに興奮を感じて息を荒らげ、相手に対して「どうするの?」としつこく迫って)

27:中條 博也 2018-10-17 22:29:36

(ディルドが入り込まないよう臀に必死に力を込めれば自然と指を締め付ける形となり、相手の言うことを聞けばこれ以上無様な格好を晒さなくてすむと思えば気持ちは揺れて、さらに妹の名前までをも出されれば選択肢は一つしかなく。悔しさと羞恥に俯き、涙を堪えるように瞳をぎゅっと閉じればなるべく感情を込めないよう繰り返して)
…っ、きもち、い……、気持ちいいから、入れないでくれ…っ、

28:後藤新 2018-10-18 00:18:27

(締め付けられる指の動きを少しだけ緩やかにして相手が言い切るのを待ち、その恥じらいや悔しさの滲む声を堪能して。相手の言葉が切れると、少し迷いながらゆっくりとなるべく刺激を与えないように指を引き抜いて、そして悪気もなくやけに楽しそうな弾んだ声で「ごめんね」と一言詫び、それからあてがっていたディルドを前立腺をこするように一気に押し込んで穴を塞いで)
やっぱり、犬には尻尾が必要でしょう? こっちの方が可愛いや。

29:中條 博也 2018-10-18 23:17:53

…っ、は、…んあぁあ、!
(言葉を言い切ると指がゆっくりと引き抜かれる感覚に安堵し身体の力を抜いて、壁から手を離して態勢を整えようとすれば緩んだソコにいきなりディルドが押し込まれ前立腺が刺激されては背中を反らし膝から崩れるように座り込み。痛みよりも快感が強く戸惑うように涙を流してしまえば後ろに手を伸ばしてそれを抜こうとして)
止めるって、言ったのに…っ、

30:後藤新 2018-10-19 23:47:36

だから、ごめんねって言ったでしょう。……ああ、取っちゃダメ。
(適当な屁理屈で自らの行動を正当化し、相手のことを犬としてしか見ておらず、飼い主である自分は何をしても許されると傲慢な考えを押し付けて。相手が尻尾を取ろうとしているのに気付けば、柔らかな声で制しながらも、それと裏腹に乱暴に片手で相手の腕を掴んで止めると、仕置きとばかりに一発尻を叩いて)
やっぱり外せないようにすべきかな。
(ディルドを浅く出し入れしたり、尻の穴を広げるように上下したりと手で遊びながら呟いて)

31:中條 博也 2018-10-20 08:42:24

離せよ…っ、ごめんなさ、っ
(泣いたら負けだとすぐに腕で涙を拭い去り屁理屈を言う相手を振り返り睨み付け、抜こうとした手を掴まれてもなお強気に返すも尻を叩かれるときゅっとディルドを締め付けつつ鞭の痛みを思い出し咄嗟に謝っており。ナカのディルドが浅く動き始めると床に頭をつけるような態勢で悶えつつ、先程の前立腺へと刺激を覚えた身体はそれを無意識に求めて腰をゆらゆらと揺らし)
ん、ッ……ぅ、

32:後藤新 2018-10-20 17:06:17

(相手に未だ睨みつけて来る程の反抗心があることに調教のしがいを感じつつも、痛みに怯えて謝る様に満足げに微笑んで。ディルドを動かせば、最初はあんなに嫌がっていた尻からの刺激も受け入れ始め、なおかつ自分から求めるように腰を振る相手にイタズラをと、わざわざ緩やかな刺激しか与えず、ゆっくりとギリギリまで引き抜いては、またゆっくりと奥まで挿入するという動きを繰り返して)
なんだ、君もコレ気に入ってるんだね。腰、揺れてるよ。そんなに気持ちよくなりたい?

33:中條 博也 2018-10-20 20:00:47

(まるで本当の犬にでもなったかのように腰を振っていたものの相手に指摘をされたことで快楽を求めている自らに気付いてしまい目元を朱に染めては首を左右に振って鎖を鳴らし。伏せ、のような態勢を取っては腰を動かさぬよう意識してディルドが抜けるように腰を引き)
違う…っ、何もしないなら、これ抜けよ…!

34:後藤新 2018-10-21 16:53:27

もう、付けっぱなしじゃなきゃ、ココが広がらないだろ。抜かないの。
(動けないように片足で相手の背を踏みつけ、逃げる腰を追ってディルドを押し込んで、何もしないことに相手が不満を抱くならと、先ほどとは打って変わって、ぐちゅぐちゅとわざと音をたてて激しく出し入れしながら喋って)
仕方ない、君がそんなに気に入らないって言うなら、抜けないように固定しなきゃ。

35:中條 博也 2018-10-21 17:21:00

っ、ぅ
(相手の足が背中を踏みつけると緩く反応している自身が軽く床に擦り付けられ息を詰まらせて、卑猥な水音が耳に届けば自らが奏でていることに羞恥を煽られさらに心の何処かで望んでいた刺激に喉を反らして声を上げ秘部はきゅっとディルドを締め付けつつ固定されることは拒み)
んッ、ぁあ…、や…、抜かないから…っ、

36:後藤新 2018-10-21 23:36:24

そう言われてもね、君の体は言葉とは裏腹に悦んでる。抜く方が酷ってもんじゃない?
(相手を気遣うフリだけして、また屁理屈じみたことを口走りながら、さらに出し入れを激しくし、先程まで相手の背を踏んでいた足をどかし、その足を相手の腹の下へ潜り込ませて自身をやわやわと踏みつけて快楽を誘発して、相手の限界を測って)
あ、むしろ、別のモノ入れた方が良い感じかな? ローターでもバイブでも、入れて蓋して何時間でも虐めてあげるよ?
(適当に相手に無理やり快楽だけ押し付けながら、自分の言いたいことだけつらつらと喋り倒し、質問を繰り返して)

37:中條 博也 2018-10-21 23:59:56

んああ、…ふ、ぅ、…痛い、っ
(出し入れがさらに加速するともう反論さえも出来ずにただ甘い声を上げ、足をどかされたことで再び腰が自由になれば今度は抜くどころか出し入れを手伝うかのように腰を前後に揺らして。しかし自身を踏みつける行為は軽くであろうと痛みを感じれば首を緩く振り。相手の質問の数々に出てくる道具はどれもAVでしか見たことのないもので若干の恐怖を覚えながらも無意識に痛み以外は受け入れてしまっており)
痛いのは、…イヤだ…っ、

レスを書き込む