TOP > なりきり > 地下室のメリーバッドエンド

地下室のメリーバッドエンド

最終更新 2018/11/23 14:22:05
レス数 64
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス64中:1-20

1:おじさん 2018/10/14 09:59:21 作成

>>2から募集要項です

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

46:古賀 健之助 2018-11-11 22:23:38

あ ぅ…ッそ、れ…俺 の…? ッひ! ぁ、や だあっ

(パニック状態に近い状態の中でも少しずついかに自分が危うい状態なのかを嫌でも分かってきてしまい、相手の言葉一つ一つに過敏に反応して怖がりながら布の一部を見せ付けられると動きにくい中で周囲を見渡しそれが自分が着ていた制服だと気付くと落ちいていた刃物の存在にも目がついてしまって一気に血の気が引き、殺されてしまうのだろうかと無意識的にボロボロ涙が溢れて仕方がなく、嫌々と首を振り回しては震えて脅えて初めて受ける行為に快感を芽生えさせる様子は欠片も無くただただ必死に身をくねらせロープを肌に食い込ませ)

47:おじさん 2018-11-11 22:44:39

んー?全然勃たねーなあ…ま、それならそれでいいや

(何度か擦ってみたが一向に柔らかいままの性器に首を傾げるものの、相手に快感を与えるのではなく自分が気持ちよくなりたいだけなので性器を扱くのを早々に諦めれば代わりに濡れた二本の指を揃えて相手の後孔に突き立て、キツく閉じた中を無理矢理抉じ開けるようにしてグチグチと出し入れし)

48:古賀 建之助 2018-11-11 23:56:04

ひ ぃ゛!い゛だぃッう ぁ、苦しッや 抜いて、えぅっ

(何故こんな事をしているのか手持ちの知識では分からず勝手にやっと止めてくれると手を離した相手に勘違いしていたのに、それを容易く裏切る行為によって痛みが走ると何処に何が入れられているのか見ずとも分かる強烈な異物感に後孔のナカをうごめかせ、苦しい苦しいとヒィヒィ喚き散らし強ばった身体で無駄な抵抗を続ける最中も拒む様に閉じようとする肉の壁がどんどん容赦の無い指に無理くり拡げられていく感覚に流れる涙は枯れると言う事がなく顔をグチャグチャに濡らして汚して)

49:おじさん 2018-11-12 00:54:26

あ〜いいね、その顔。最高に興奮するわ

(身も世もなく泣き喚く相手の姿、そして指を締め付ける中のうねりに思わず笑い声を上げ、何度か指を乱暴にピストンさせた後いきなり引き抜けばそろそろ苦しくなってきたジーンズの前を寛げて、まだ半勃ちだが成人男性のそれを凌ぐサイズのペニスを取り出し。ごく軽い口調で断りを入れながら、見せつけるようにずりずりと尻に擦り付け、少しずつ硬く芯を帯びていくそれが分泌する先走りで後孔を濡らして)

よいしょ、っと…今からコレ入れるからねー。多分めちゃくちゃ痛いだろうけど、まあ我慢してよ

50:古賀 建之助 2018-11-12 01:39:40

はっあ、あぐ ッ

(乱雑な責め苦が終わると力無く頭を床に預け大きく呼吸を繰り返すが散々嬲られたアナルはヒリつき息を吸う度きゅんきゅんと小さく窄んで開いて、そうやって無自覚にヒクつかせながらまだ何かするつもりらしい相手に目を向ければ視界一杯に広がるその大き過ぎる性器はグロテスクで仕方が無く、ヒュッと思わず喉が引き攣り恐怖の根源で擦られる程に戦慄して混乱した頭で涙を散らしつつ吼え)

ひ ん…ッ そんなん 入らない 、嫌だ 気持ち悪 い 糞、クソ クソっ 何ッなんだよぉおお!

51:おじさん 2018-11-12 11:57:19

いやいや、入らない〜♡じゃねーよ、入れるんだって。今日から君のココはチンポ入れる為だけのオナホになるんだから、さッ!

(相手の悲痛な叫びを揶揄いながら腰を前後に揺すり、アナルにぷちゅぷちゅと先走りを塗りたくって遊んでいればそれなりの気持ち良さと興奮から見る見る内にペニスは血管を浮かせ化け物じみた大きさにまで成長したので、暴れる脚を掴んで広げ、ひくつく孔が僅かに口を開けた瞬間を狙い大きくカリ首の張り出した亀頭をググッと勢い良くめり込ませ、とりあえず入るところまで突っ込んでしまおうとし)

52:古賀 建之助 2018-11-13 00:31:38

ッう ッッ!?い゛あ゛ぁぁぁ!!

(からかっているつもりなのだろうか狂気の沙汰としか思えない相手の言葉に目を見開きまた一つポロッと涙を落とし、あてがわれ続けるペニスの変貌を目の当たりに血の気が引く思いで何も出来ない無駄な抵抗は儚く太くて痛くて堪らない異物の侵入に喉が潰れそうな声で叫び、ギチギチにも関わらず肉を割り無理に入って来るペニスに簡単に後孔は切れそこから血すら流しながら瞬く間に半分以上を内部に侵略され狂った様に泣き喚きおかしい呼吸の最中でそれ以上の侵入を拒む後孔が押し出そうとうごめき、ギュウギュウ締め上げ)

ひ、ぐ ぅッかは も、む り ぃ !苦し、抜いて 抜いて…もはいんな ヤダ あ゛ぁ゛

53:おじさん 2018-11-13 12:05:13

ッ…… あーー、すっげぇイイわこのハメ穴… ハイハイ、抜きゃいいのね?

(ペニス越しに伝わる肉の裂けた感触は痛快そのもので、薄暗い車内に響き渡る苦鳴に興奮は増しオナホとは比べ物にならない痛いくらいの締め付けにぶるりと内股を震わせ。半ばしか入らないそこに無理矢理全てを収める事も可能だろうが、これ以上進むのは自身もただ痛いだけなので一度腰を引けば血に濡れたグロテスクなペニスに肉襞が食い付きながらも離れていく光景を満足げに眺め、ふと思い出したように放置していたカメラを再び構えて結合部を映し。一番中が拡がり苦痛を与えるだろう、カリ首の部分で重点的にアナルの入口を虐めるというピストンでゆるゆると腰を振りながら笑い混じりに浅く息を乱し)

54:古賀 建之助 2018-11-15 00:27:06

ぁ、あ"あ…!

(ゆっくりと抜かれる感覚は内部を捲り抉る様で、悲痛な叫びが車内に満ち満ち絶えず声が出る閉じられない口からは涎が落ち、ジクジク痛む血の滲む窄まりが収縮を繰り返し最早恐怖すら塗り替える痛覚に硝子のレンズへ絶望に染まる顔を晒せば休む暇も無い苦渋に息も絶え絶えで、狂った喘ぎを吐きながらそれでも犯され続ける事で締め上げてばかりいた後孔は相手のペニスの形を覚えるが如く拡がり血のヌメりもあって動きを助長させ)

い゛たい ぃぃ!!ゆるっして ッぇ う う゛ ぁ

55:おじさん 2018-11-15 09:33:23

あ〜ッ、いい、もうイキそ……

(先走りと血でわずかに抽挿がスムーズになれば、痛みしか感じないだろうに健気に受け入れるアナルはきっと十分に慣らせばとんでもない名器になりそうで今後の期待に喉を鳴らし、今回はいわば相手の体を使ったオナニー行為である為相手を気遣う事もなく射精に向けて徐々に腰の動きを激しくしていけばぐぽっぐぽっと結合部が生々しい音を立て、当然とばかりに中出しするつもりで相手の直腸を好き勝手に蹂躙し)

56:古賀 建之助 2018-11-15 18:49:05

ぁ、ぁ゛ 激 じ ぃぃ も、やだ や ぁ ッ

(激しくなっていく行為に合わせてガクガク身体を震わせ嫌でも耳につく水音に首を振り慈悲なく犯される後孔をも悲鳴が上がる様で、散々無駄に暴れて叫んで泣きぐずった全身は疲れ切り絶え間ない苦に責められ最早限界寸前でひぐっえぐっと喉をヒリつかせながら当初より幾分か低くなってしまった声を漏らし早く終わって欲しい、その気持ちばかりが優先され抵抗すら止めてお腹いっぱいに入ってくるペニスの形が浮き出るくらいにぎゅうっと強く締め上げ泣き腫らした赤い潤み目で無自覚にぼうっと見つめて射精を誘い)

ひ、ぐ ぅ う…ッ

57:おじさん 2018-11-16 08:33:49

ッ…!

(抵抗に疲れぐったりとしてしまった体は陵辱には好都合で、しかしアナルは精液を強請るかのように耐えずキツく締め付けてくる為に堪らず息を詰めドビュビュッ!♡と暫く御無沙汰だった為に粘度の高い重く濃厚な精液を吐き出し、なかなか勢いの止まらないそれを余す事無く腸壁に塗りつけてやろうと射精中も本能のままに腰を振り続け)

58:古賀 建之助 2018-11-16 12:26:11

ひ ! あ あ…ぐ うッ ぅ、苦 ちい ぇ う

(完全なる初モノで処女だった後孔にたっぷり注がれるせーえきに過呼吸気味に喘ぎ全てがお腹の中に吐き出される最中も止まない突き上げに堪らなく苦しく、しかし意思とは裏腹に身体は完全に雌の物と化し快感に芽生えぬままギュウゥッ♡と相手のペニスに吸い付き余す所なく搾り取らんとうねり、子種を腸肉に塗り付けられる度ビクンビクンと全身を震わせ)

59:おじさん 2018-11-16 16:09:52

……ふ〜っ…。…あーあ、知らないおじさんにレイプされちゃったねー♡処女だったんだろ?たっぷり中出しされちゃって可哀想〜

(大量の精液を受け止めきり、更に一滴残らず吸い上げてくる極上のアナルの具合に満足げに息を吐きつつ射精終えたがまだ足りないとばかりに緩く硬さを保ったペニスでずっぽりと栓をしたまま、さっきまでの勢い任せの行為が嘘のようにゆっくりと腰揺すり中に注いだ濃厚な精液を亀頭でぬちゅ♡ぬちゅ♡と音が響いてきそうな程掻き混ぜ、ちっとも可哀想に思っていない声色で相手を揶揄いながらそのぬかるみを利用し頑なに其れ以上の侵入を拒んでいたアナルの先を柔らかく解しながら更にペニスを沈めようとして)

60:古賀 建之助 2018-11-16 20:23:45

あ、う ッ う、ひっく も、やぁだあ っ

(お腹の中のどろりとした精液をより一層感じてしまう緩慢な硬くて大きい亀頭の突きに嫌悪感に塗れ、掻き混ぜられる程涙を零し相手の言葉に反応してピクリと指先が震え嫌がりながら一連の行為により解れてきた後孔の奥まで進むペニスを少しずつ飲み込み、深く沈まされる内にアナルからこぽこぽ♡と白濁とした子種が押し出されて溢れドロドロで柔らかい肉壁が喜んで受け入れている様で)

61:おじさん 2018-11-18 16:09:52

もうヤダ?でもおじさんまだ満足してねーんだよなー。あと一発ヌいたら許してあげるから、頑張っておじさんのチンポ気持ちよくしてよ

(ミチミチと拡がりまくったアナルから少しずつシートに溢れていく子種を掬い取ってはドロッとした其れを相手の腹やペニス、乳首に塗りつけ愛撫しながら、期待を持たせるような事を言って。雄の形を覚え柔らかく馴染んでいくアナルからぬるー…っと白濁塗れのペニスを引き抜いてみればあれ程鮮やかだった血の色は大分薄まったピンクになっており、カリ首まで抜けたかと思えばまたぬぷぷ♡と沈めている内にまた完勃ちの状態まで腫れ上がってきて)

62:古賀 健之助 2018-11-20 22:41:06

ひ、う う…あ と、いっかい?そしたら 終わり? ッん ぅ゛

(ドロドロで真っ白な相手の精液に後孔だけでなく身体にも塗りたくられると全身が犯される様で生臭いその臭いに顔を顰めつつ、紅く浮いた胸や腹を弄られると擽ったくてつい身を捩り萎えたままのおチンチンがぷるんと震えて跳ね、動きが一瞬止まった相手から告げられる言葉に呂律の回らない舌を一生懸命に動かして聞き返す顔は縋り付くもので、熱すぎるペニスが抜け出ていく程絡みつきキュウッと締めまた大きくあっつくなった男でグチュグチュな孔を犯されひんっと啼き)

63:おじさん 2018-11-23 11:56:16

申し訳ありません、ロルが合わなくなってきたので打ち切りをお願い致します。

64:名無しの萌語り 2018-11-23 13:07:42

あー…少しやり過ぎでしたかね?残念ですが、了解致しました。
お相手ありがとうございました。楽しかったです。

65:名無しの萌語り 2018-11-23 14:22:05

お相手様がいなくなられた直後で申し訳ございません。
前から気になっていたスレでしたので、宜しければお相手させて頂きたいと思ったのですが、もう募集はしていらっしゃいませんでしょうか?

レスを書き込む