TOP > なりきり > 苗 床 (受け募集)

苗 床 (受け募集)

最終更新 2018/11/16 07:55:38
レス数 33
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス33中:1-20

1:所長 2018/11/05 08:39:35 作成

ここは特殊な生物を研究する地下研究所。
触手生物、毒蟲、妖花、スライムなど、現代社会では空想のものとされている怪物たちが実在しており、それらを日夜研究している。

生体サンプルを大量に確保するため、研究所の片隅では交配も行われている。
ただし、産むのは健康な人間の男性だ。
卵をアナルに植え付け、中で受精させたそれを産卵する。
産卵の際に分泌される催淫作用によって得られる快感は壮絶なもの。受精から産卵までは数時間から数日間と、卵の種類によって期間が異なる。
それらの過程を怪物との自然な交尾で行うこともあれば、怪物とは対面せず全てを人工的に済ませることも出来る。卵は人間の精液でも受精することが分かったため、アナルに卵などを挿入した上での研究員とのセックスで危険無くサンプルの回収が可能になった。
当然、純度の高いサンプルが必要になることもあるので、怪物との交尾も継続して行っている。

こういった、内容はアレだが代わりに破格の報酬が得られるバイトとして、若い男の間では密かに噂されている。
中には病みつきになり足繁く通う者、研究所で生活をする者、研究員或いは怪物と恋に堕ちてしまう者も…。
基本はバイトの面接でしっかりと趣旨を説明し、その上で希望した者に産卵をしてもらうのだが、常に人手不足のため、何も知らない男性を誘拐するなど非人道的な行為も極秘にしている。
誘拐された男性は産卵を終えた後、ほとんどは記憶を消され大金と共に元の場所に帰される。

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

15:9 2018-11-06 23:35:17

こんばんは。私も未熟者ではありますが全力で楽しみます!


わかりました。苦手だと判断したときは遠慮せず挙手しようと思います。
夢オチも了解です!私のほうもなにか不備があれば何なりとお申し付けください!!


あ!理解しましたー!どの程度の暈しなのかをお伺いしたかったので。
返答ありがとうございます。伺ったにもかかわらず苦手表現をしてしまったらすみません。
その都度教えていただけると次に活かせると思いますので!
ご寛大なお気持ちで見守っていただきたく!笑

16:宮木実彦 2018-11-07 07:49:02

はい、遠慮なさらずお願いします。
こちらにも不都合や苦手な表現などございましたらいつでも仰ってくださいね…!

では、そろそろ始めていきます。進めるにあたり、また何かとご相談させてくださいませ。よろしくお願いします!


宮木:
(新たな被験者だ、以降宜しく頼むとラボまで運ばれて来た逞しい躰付きの青年。素裸に浴衣のような検査着のみを纏わせ、横たわっている検査台の拘束具に両手両足を縛り付けられている姿を無感情に眺めてから、受け取ったカルテを確認し、そこにある名前、職業、身長、体重、血液型等に目を通し、そして『特例』の判を認めた瞬間少しだけ柳眉が跳ねたが、それだけで。そろそろ眠らせる為に使用した薬品の効果も切れる頃合いだろうと、相手の傍らで点滴や検査器具の準備を始めて)

17:加賀城 颯史 2018-11-07 18:16:39

はい!是非とも相談しつつ進めていきましょう、宜しくお願い致します。


>加賀城
(眠らされたという自覚がないほど、日々のトレーニングにより疲弊していた身体は睡眠を欲していたようで、深い意識の底を彷徨っており、暫く経つと鼻を突く独特の薬品の匂いに意識が浮上し始め、強制力のある眠気を払いとばして瞳をゆっくりと開いていく。身に覚えのない光景にピントが合うまでそれほど時間はかからなかった。が、思考が追いつくまでには至らず、知らない場所に条件反射で起き上がろうとするも其れらを遮るように手足の拘束具が邪魔をして)…な、んだ?何処だよ此処。

18:宮木実彦 2018-11-08 07:18:03

ん…、やあ。お早う。体調はどうだい?まだ少しボーッとするかな。
(窓は無いが病院の個室にも見えるかもしれないラボで、白衣を着た自分は相手の目にどう映るだろう。被験者が目覚めた事に気付けばにこりと微笑み、投げ掛けられた質問には答えず、柔らかな口調で問診をしながら手際良く相手の腕に針を刺して採血をし。血を採り終えれば、次は媚薬の点滴が待っていて)

19:加賀城 颯史 2018-11-08 17:58:56

>加賀城
おは、よう?朝なのか?…アンタ、誰?これ、何?
(一度動きを止め、声がする相手のほうへ視線だけを寄こす。格好から推測するに医者なのだろうかと思い病院にしては静かすぎると疑問は増えるばかりで、それに加えて自分の置かれている状況すらまったく理解出来ないでいた。
当事者は目前の彼なのか、相手の微笑みからは何の感情も読み取れず。腕に刺さる注射針に視線を泳がした後、また相手へと視線を移し返事を待つ。沈黙の間ただただ見に覚えのない相手に対しての疑問と警戒に眉を潜めて)

20:宮木実彦 2018-11-08 18:30:15

えっと…ごめん、正確には昼前ってとこかな。僕はミヤギ。これは採血針。で、こっちは点滴チューブ。
(仕事続きで長いこと地上には出ておらず時間の感覚があやふやなのは自分も同じで、腕時計に視線を落とせば朝にはだいぶ遅い時間で小さく苦笑を浮かべ。相手の目の動き、表情から察するにどうやらしっかり意識はあるようだと確認して質問に答えていきながら必要な分の血液を採り終え、採血針を抜いたところに今度は点滴の管を挿入していき。合意なく連れて来られた特例被験者達の負担を少しでも軽減させるために、と開発された催淫作用のある媚薬がきちんと相手の中に入っていくのを確かめれば採血に使った器具を片付け始め。彼の本運用に向け、アナルの検査、産卵テスト、実験棟の案内とまだまだやることは山積みだが、ひとまずはこれから長い付き合いになるかもしれない相手へと顔を向け)
他に聞きたいことはある?なるべく答えるよ。

21:加賀城 颯史 2018-11-08 23:41:18

俺、眠ってたんだよね?ミヤギさん?んー、やっぱ俺の知り合いにアンタみたいな人居なかったよな、ハジメマシテ?俺を此処でこうやって身動き取れなくしてる張本人はミヤギさん?(鈍っていた思考力も今ではハッキリと回転している、尋ねた質問に答えが返ってくる事にきちんと話は通じているのだと理解して、それにしても動きを封じられるのは酷く具合が悪そうに会話の最中にも拘束具が外れはしないかと試してみる。採血されているのは気付いていたがいったい何のために、目的がわからず困惑は当分続いていて)此処に来るまでの記憶が曖昧なんだけど、ただ健康診断です。なーんてことはないよね?目的はなに?暴れたりしないしコレ外して欲しいんだけど。それに血をとったり点滴されたり、俺ってどこか悪いの?

22:宮木実彦 2018-11-09 00:46:40

そうだね。初めまして。…君を眠らせたのもそこに括りつけたのも僕ではないよ。ただ僕の所属している機関の人間がやったことだろうから、無関係とは言えないな。
(採血器具を片付け終え、採った血液の容器は後で検査に回す為専用の保存ボックスへ丁寧にしまい。拘束具の金具が擦れる音が静かな部屋に何度か響くものの、元より頑丈な事で知れている上新調したばかりの拘束具が壊れる心配は万に一つもしておらず、余計に動けば動くだけ薬の回りも早くなるのもあり、特に咎め立てないまま予想はしていたが矢継ぎ早に繰り出される問いに一つずつ正直に答えていき、最後に核心に触れても穏やかな表情は崩れる事なく)
今のところは健康診断みたいなものだよ。強いて言うなら身体検査かな?……残念だけど、君と同じ経緯でここに来た人間で暴れなかった例が殆ど無いから、僕の身の安全の為にも拘束は外せない。暫くはね。検査結果が出ないと確かなことは言えないけど、見たところ健康そのものだから安心してほしい。…と言うのも、君はここに卵を産む母体として連れて来られたんだ。

23:加賀城 颯史 2018-11-09 19:29:59

所属してる機関?キカンってのは人がたくさん居るところだっけ?ミヤギさんもその一員なんだ。じゃあ黙って俺を外へ逃がすって選択肢は、ない、よなぁ....(何度か拘束具を外せるように奮闘するも、頑丈なつくりのせいか一向に外れる気配はなく、ため息ばかりがこぼれてしまい、周りには彼しか見当たらずダメ元で尋ねてみて。身体の奥底から徐々に熱を帯びていくような不思議な感覚に襲われるが、部屋の暖房でも効いているのだろうかと今はまだ安易に周囲を気にするだけに留まっており。会話を数回繰り返すうちに自分の置かれている状況を把握していくつもりだったが、想像を遥かに上回る返答に、情けなくも口を大きくあけ半ば放心状態になって)…ミヤギさんって冗談とか言える人?タマゴ?ボタイ?産むって俺が?……、無理無理。馬鹿な俺でもわかるって、そんなの無理だよ。人間ってそもそも卵なんて産まないし...

24:宮木実彦 2018-11-10 18:54:20

うん、申し訳ないけれどそれは無理だ。ただしずっとここから出られないという訳ではない。
(ガチャガチャと響く拘束具の音を気にせず話し続け、その間に手術で使うような薄手のゴム手袋の用意をし。絵に描いたようにポカンとしている相手を笑うことなく、大真面目に講義でもするような口振りで説明をしながら、おもむろに壁のコンソールを操作すれば相手の横たわる検査台と足の拘束具がゆっくりと動き出し相手を大股開きの格好にさせて)
その通り。人間は普通、卵を産まない。普通はね。だから正確に言えば、卵を作るために君の体を借りる…って言えばいいのかな。これからその適性があるか検査をするんだ。もし不適合ならすぐにでも元の場所に帰れるよ。

25:加賀城 颯史 2018-11-11 11:00:55

あー、やっぱダメか。えっ、まじ?一生を此処で過ごせなんていわれたら発狂しかねないよ、俺。やりたいこともあるし。
(予想通りの返答には半ば諦めも含まれていた、が出られるという選択肢があるとわかれば少しだけ気持ちが静まっていくのがわかる。試行錯誤してもとれない拘束具に徐々に焦りの色も見えてきて、媚薬の効果が現れ先ほどから身体の熱が収まらず、両手足首の拘束が擦れるたびに飛び上がってしまいそうな快感が襲ってくるのを必死に抑えていた。感情の読み取れない相手の行動に目を追っていれば操作一つで自分の体勢が変わっていくことに驚き抵抗できずされるがままの己に嫌気がさして)っ、その適正ってのに合わなかったら解放ってことか、…調べかたがもう嫌な予感しかしないんだけどな。さっきから俺の身体凄い熱っぽいし、あんまりベタベタ触られると下半身が勃ちそうな気が…。

26:宮木実彦 2018-11-11 16:23:28

やりたいこと?
(手術で使うような薄手のゴム手袋を嵌め、ローションのタンクに接続されたエネマシリンジの管を手に取り、相手に質問を投げかけながら相手の検査着の裾を捲ってペニスとアナルを外気に晒し、勃ちそうだと言う相手に事もなげに告げながら管の先端から少し垂らしたローションを指先でアナルの表面に優しく塗り込み始めて)
勃起しても別に構わないよ。身体が熱いのは点滴に含まれている成分の所為だ。排泄器官を使用して産卵するんだから、多少なりとも性感を得た方が後々楽だからね。

27:加賀城 颯史 2018-11-11 23:05:43

そう、俺プロボクサーになりたいんだよね。だから毎日鍛えてて筋力には自信あったんだけどな…。
(力をいくら加えても外れない拘束具を横目に自信をなくしたように項垂れて、同時進行で進めていく相手の手際のよさにやめて欲しいとは云えず、適性がないことを祈るしかないと内心決心していて、捲る拍子に訪れる下半身への冷たい風に背筋がゾクリと震えて、そのままアナルへと進む指先に少しだけ嫌悪感を抱くものの優しい手付きに徐々にペニスが勃ちあがり)うう、すげぇ情けない格好してるよ俺。この熱い感覚は治まる?まじで産卵するの?まったく想像できない、けど宮木さん至って真面目そうだしなぁ。

28:宮木実彦 2018-11-12 00:23:17

…成程ね。そう落ち込むことはない。うちの製品が特に頑丈なだけさ。
(なにせ、元々人間でないものを拘束するために作られたものである。下手に慰めるつもりはなかったが、あまりの落ち込みように思わず声を掛けてしまい。恐怖からかパニックからなのか、先程から喋り続ける相手の話に応じつつ、ぬるぬると濡れそぼる孔を指で少し広げてシリンジの管の先端をゆっくりと沈め、ポンプを数回押して人肌ほどの温度に保たれているローションが相手の直腸内へどぷりどぷりと注入されていき)
点滴の成分は尿や汗、精液などできちんと排泄されるよ。大丈夫、もう何百人もの被験者が産卵に協力してくれている。僕も何度か立ち会った経験があるから、その点は安心して任せて欲しい。

29:加賀城 颯史 2018-11-12 23:29:22

いやもう本当に頑丈すぎ。宮木さんの機関?って凄いもの開発してる人多そうだなー
(拘束具が外れる気配がないため、手をぎゅっと握り拳を作ったりして指先だけでも動かしていて、其れも緊張を緩和させるためで、じっとしていると嫌のことばかり頭に浮かんでしまうため、なるべくなら頭にいろんな事を詰め込んで違うことを考えていたいと思っていて、相手は対応に慣れているのと適性を調べる手際も流石と云わんばかりに無駄な動きが見あたらず。後孔の辺りは充分に潤っており、
小さな孔には指など入れた験しがなく慣れない感覚にビクッと身体を振るわせるも大きく揺れることは叶わず、そのまま逆流していくかのようにローションが体内に入っていくのが解れば訪れる快感も一入で)あ゛あ゛あ、やばっ、入って、くっ。待っ、そんな一気にいれたらまじでやばっ、う゛っ。(相手の言葉も耳に入っているものの、それどころではないと目を見開き拓かれた其処へ視線をうつし首を何度か左右へ振って)

30:宮木実彦 2018-11-13 07:35:05

加賀城さん、難しいだろうけれどなるべく深呼吸するよう意識して。痛ければ言ってくれ。
(手袋に包まれた指先でアナルの具合を確かめるように撫で、充分だと判断すればシリンジの管はそのままに指を一本、媚薬が効いて溶けるように熱い中へと傷付けないよう慎重に挿れてゆき。先に注入されていたローションを襞のひとつひとつにくまなく塗り広げるよう、そして柔らかくほぐすようにゆっくりと抜差しさせる度ちゅぽちゅぽと小さく厭らしい水音がラボに響き)

31:加賀城 颯史 2018-11-13 23:38:25

深、呼吸っ、って言われて、もっ、いや、痛くは、ない...デス
(慣れない感覚にどうやって馴染めばいいのかわからず相手の言葉のまま呼吸を整えるように短く息を吸い吐き繰り替えしながら、徐々に拡がりをみせるアナルと相手の指の体温が身体の中にあることに違和感を覚えるものの其れが嫌ではなく寧ろ気持ちいいと感じてしまっている自分に戸惑いを隠せずにいて、抜き差しを繰り返させるたびに身体の隅々まで染まっていくような感覚と指の動きに比例している水音が耳を燻り)はっ、ああ゛っ、これヤバっい、宮木さん、何時までっ!?んん゛っ

32:宮木実彦 2018-11-14 07:22:18

うん、偉いね…そのまま続けていて。
(深呼吸とは言えないが此方の言う事を聞いて懸命に息をする相手に微笑み、薬の効果を考えてもペニスに触れず此処まで快感を得ているなら感度に関して産卵の素質は充分にあるなと分析しながら、二本目の指を入れると水音は大きくなり、アナルを拡げるように指を開いたり、揃えて腹側の辺りで関節を曲げ肉襞を押し込むような動きを繰り返し、時折潤いを増すためにローションを微量注入しながら前立腺の位置を探す間、困惑する相手の意識を逸らしてやろうと話して)
まだ始まったばかりだよ。辛いだろうけど頑張るんだ。もし、君が母体として適合すれば、産卵する毎に多額の報酬が約束される。興味は無いかい?

33:加賀城 颯史 2018-11-16 00:04:51

ど、なってんの。俺の身体っ
(呼吸を繰り返す事に懸命で、どういう状況に陥っているのか皆目検討もつかないまま、アナルへの刺激は絶えず繰り返されていることに気付いており指の本数が増えたことにより一層アナルの感度も倍増していくようで、抽挿を繰り返すうちに奥底の一点に引っ掛かると、身体に電流が流れたようにビクッと飛びはねて反応を示すものの拘束具により動きは制限されたままで)アア゛ッ、ヒィっ、其処ヤバっいって、もうあんま触んなっ!…多額の、ほうしゅ?、金が手に入るってこと、か?(息も絶え絶えで肩で荒い呼吸を続けながら報酬という単語にピクっと反応し、裕福とはいえない今の現状にはかなり魅力的な台詞であるのには間違いなく)

34:宮木実彦 2018-11-16 07:55:38

大丈夫、薬で少し感度が上がっているだけさ。…うん、見つけた。
解るかい?此処が男でも気持ち良くなれるところだ。しっかり覚えるんだよ。いいね?
(ある一点で相手の体が大きな反応を示せば、拒否は無視して探し当てた前立腺をトントンと優しく叩いたり、コリコリと押し潰すようにして体に雌としての快楽を執拗に教え込ませるようにして。報酬の話に食いついた相手に眼鏡の奥の瞳を光らせ、これは協力的になってくれるかもしれないと思い前立腺を嬲る手は止めず真実のみを話し)
ああ、そうだよ。卵の種類によって額の幅はあるけど…小さいものなら数千円、大きくて産む為に何日もお腹で育てなくちゃいけないようなものの中には稀に数十万も支払われるものだってある。産んだ卵の質にもよるけどね。

レスを書き込む