TOP > なりきり > 【受け募集】こ わ れ た こ こ ろ

【受け募集】こ わ れ た こ こ ろ

最終更新 2018/12/10 01:59:12
レス数 12
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス12中:1-12

1:馨 2018/12/04 20:25:44 作成

ずっと好きだった。
誰より何より好きだった。

けど、お前は裏切った。

※病み幼馴染×不良少年
募集/16〜18の不良少年

条件
背後様女性
ロル数100文字以上
1日1レスから、一週間で確認
無断打ち切り禁止
自傷行為、SMプレイ、監禁に抵抗無し

天津 馨(アマツ カオリ)
18歳
180cm
痛みの知らぬ伸ばし放題の黒髪、癖毛も混じれボサッとした印象。切れ長の瞳に目の下には不健康なクマ、鼻筋はしっかりと通り、口元は薄くきちんとしすれば色男の分類。帰宅部の割には引き締まった身体だが制服を着れば細身に見る。握力は軽く60越え、絶倫で巨根。
幼馴染である不良少年と5つの時に出会った時からゾッコン。18歳に至るまで犯したいという衝撃に襲われるも怖がるからとなんとか耐えていた。しかし、知らぬ間に不良少年は色事にも手を染め雄猿の様に性行為にふけていた事を知りセーブしていたものが破裂。憎しみと怒りに燃えて不良少年を自室に監禁、朝から晩まで犯し続け、家を留守にする時はバイブを突っ込み放置。身体を奪った後は心まで己色に染めようとしている。
普段は根暗、アパートに一人暮らし。意外にも経験はあり。


日常〜裏、甘~鬼畜、すれ違い、嫉妬、独占欲、開始時愛無し、無理矢理、強引、強姦、中出し、孕ませ発言、射精管理、尿道責め、メスイキ、放置、異物挿入、羞恥プレイ、媚薬、野外、拘束、監禁、自慰強要、潮吹き、軽SM/前スカ


無反応、永遠に愛無し、グロ、みさくら、汚喘ぎ、低身長、子供っぽい、真面目、即堕ち

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

2:馨 2018-12-04 20:26:58

先ほど来てくれた方へ、抜けがあったみたいだから作り直した、ごめんね。

参加者の方はプロフィールと萌え萎えを宜しく。

3:参加希望 2018-12-04 23:36:10

立木 飛鳥 タチギアスカ (17)
175cm
身嗜みを気にする方で綺麗に根元まで染められた金髪で耳が少し出るぐらいの長さ。つり目気味でくしゃりとした笑顔が特徴的。
程よく気崩された制服、私服も派手すぎず自分に似合う服装を好む。女の子を誘いやすいようにという考えで筋肉は程々についている。
仲間内で遊び歩くのが好きだが昔はよく遊んでいた1つ歳上の幼馴染のことが気にならないわけじゃなく、自分とは全く違う雰囲気の相手のことが気になるときがあるが自分から話題を降る勇気はなくて結局はよそよそしくなってしまう。

萌:甘々~激裏まで何でも 無理矢理 強制 軽暴力前スカ 中出し 多ラウンド 嫉妬
萎:死につながる大怪我 修復不可能な喧嘩 大スカ 愛無し


参加希望…はこれでいいのか?
もしよかったら相手してくれねぇかな、何かわからないとこあったら聞いてくれよ

4:名無しの萌語り 2018-12-05 01:09:49

隠岐啓介(おきけいすけ)

17歳/175cm

黒い髪に赤のメッシュ項に掛かる程度の長さ、鋭い目に口を開くと覗く八重歯が猫っぽい。
ピアスにネックレスお洒落に敏感、顔立ちはキツく冷たそうな印象だが口を開くと抜けている部分があり多少なりとも愛嬌がある。口が悪く手が早い、喧嘩は売られれば買うが自分からは殆どない。感情豊かで割と分かりやすく嘘は苦手
童貞はグレ始めの頃に先輩に乗っかられ奪われた…それからは年上年下関係無くヤるし仲間内での乱交も経験済の下半身緩めのクズ
幼馴染の相手とは幼少期はよく遊んでいたが段々互いに違う道を進み始めた時に自然と距離ができ現在もそのまま…幼馴染に対しての感情は昔と今は違うので特に何かを感じている訳でもない


萌/甘々、日常〜裏、仲直り前提の喧嘩、修復可能な怪我病気、嫉妬、束縛、無理矢理、強姦、隠語強要、青姦、自慰、噛み付き、玩具、他萎え以外

萎/死、グロ、後スカ、虫、永久愛無し、スレ放置、みさくら

先程別スレで参加希望したが、此方で改めてって事で…記入漏れはねぇとは思うが取り敢えず検討よろしく。

5:馨 2018-12-05 15:02:57

わ…まさか二人も来てくれるとは思ってなかったよ。
大事な不良少年だから相性の方確認したい、悪いんだけど僕のロルに返事くれない?
それと行為中は僕から俺になる時もあるし、結構濃厚なセックスが好きだから頭の片隅にでも置いといて…。


ーーーーーーーーーー

知らなかったよ、そんな精子びゅーびゅーしたかったんだ…僕に言ってくれれば空になるぐらい出させてやるのに
(日中にも関わらずカーテンの締め切った自室、お世辞にも整理整頓がされているとは思えぬ物が散乱した部屋の隅には自身のベッドがあり、その直ぐ下に敷かれた新品の犬用のマットに相手を仰向けに寝かせて感情の籠らない死んだ様な瞳で見下ろし。辺りには相手に使用しようと密かに購入し続けたアダルドグッズが大量に置かれ、その一部を相手の身体へと装着しており。全裸で背に組まされた手首の拘束具から首輪は繋がっており、闇雲に暴れたら首を容赦無く締めるもので、脚は太腿や足首をキツく縛り強制的にM字開脚にさせ、口元には閉じる事の出来ないリング状の口枷を装着させ完全に身体の自由を支配し。身長差も体重差もあるが構わず胸元に跨るようにして乗っかっており、青筋が生え黒々しく先の方にイボが出来たグロテスクな己の巨根のペニスを相手の開き切った口に当てがい先走りを垂らしながら扱き「はぁ…殺したい程ムカつく…先ずは一滴も溢さず飲ザーして。その後は乳首とペニスとアナルに山芋塗りたくって死ぬ程痒い思いさせてから腹ン中掻き混ぜような。」愛おしそうに頬を指先で撫でるも容赦し無いと言った様子で遠慮無く口腔内へ大量の濃い精子を吐き出し、数秒掛けて出し切れば飲み終わるまで口に蓋をする為にペニスを突っ込んだままにし)

6:立木飛鳥 2018-12-05 16:25:16

はっ、…う゛ぐ…んむ、んん!
(いつもの様に学校をサボり仲間と遊び歩いていたはずが帰宅途中からの記憶が曖昧で目を覚ました時には身動きは一切取れず昔よく遊んでいた幼馴染が自分の馬乗りになっていて訳がわからなかったがきつく縛られた体と首に装着された首輪、周りに乱雑に置かれている玩具を見て自分がどういう状況かわからないほど馬鹿ではなくてすぐに抗議しようと声を出すが言葉は出せずにただ喚き散らすだけで、何も訴えられないとわかるとギロりと相手を睨みあげるも口に自身があてがわれると目を見開いて抵抗しようと暴れるもその拍子で首輪が締まり少しも抵抗できないことを思い知らされて薄らと目に涙浮かべながら視線をなるべく口元の自身から逸らすも相手が言った言葉を理解するとまた暴れだしひゅ、と呼吸が浅くなると意識がぼんやりしてきた所に口内へ大量に射精される所か塞ぐように自身を入れられると粘つく精液を口内へ留めておくわけにもいかずにすべて飲み込んでもう離してくれと訴えるように怒りと恐怖が入り交じった表情で見上げて)

────

まずはプロフィール読んでくれてありがとな
ロル返してみたけどこれで検討よろしく

7:馨 2018-12-05 20:07:35

飛鳥くん、…素敵なロル有難う。
もう一人の不良少年のロルを待ってから検討させてもらうね。
…待たせてごめんね。

8:馨 2018-12-06 04:59:26

既に待たせちゃってる子がいるから、締め切りは今日の昼までにさせてもらうね…。
早く可愛い可愛い不良少年とイイコトしたいから、ね?

9:隠岐啓介 2018-12-06 11:29:29

二人とも待たせて悪い。

ロル投下するから改めて検討よろしく。




―――――っ!!んんっ……ぐ、ッう…(普段ならば自宅に戻り寛ぎスマホ、もしくは友人達と街で遊び更けている時間だが目を覚ますと何処か遠い記憶の中で訪れた事のある場所いつの間にか寝ていたのか朧な意識を頭振り覚醒させるが、不意に身体のいたる所に感じる違和感に視線動かし違和感の正体を確かめる様に腕を動かすと同時にギチッと音を立て締め付ける感覚に眉顰め。妙な真似をする者は誰だとばかりに視線鋭く視線彷徨わせると視界に捉えたのは歪み合う人物では無く予想だにしなかった幼馴染、驚きで一瞬目丸くするが大人しい幼馴染がこの様な妙な真似をする筈が無いと脅されているものだと再び視線を動かし他者の気配が無いものか探るものの見付からず舌打ち、一先ず数年振りの幼馴染に声を掛けようとしたが口枷により阻まれ出た声は情けなくも言葉とは言い難いもので少し思案している間に動く気配と妙な事を口走り下半身まで露出した姿は誰なのか、幼馴染によく似た男なのかと気色悪さに顔を顰め気でも狂ったのか口腔に突っ込まれたモノは生暖かく青臭い肉棒、それだけでも気分が悪く顔を背け吐き出そうとするも抜けず膨張したソレが口腔の中で震え中で白濁としたものが吐き出されるとその勢いに少量飲み込んでしまい。うっ…と吐き気を催し胸を上下させ滲む汗に腕や顔を動かし拘束された箇所が締まり痛みと気持ち悪さの狭間で彷徨い、粘つく体液に我慢ならず音を鳴らして拘束具を動かし擦れて赤くなり首を絞める苦しさに呻きつつ嫌悪しかない状況から脱しようと拘束具の破壊を試み)

10:馨 2018-12-06 15:36:54

二人とも素敵なロルを有難う。
より描写がリアルな隠岐啓介くんにお相手願いたいなって思う…。
飛鳥くんも有難うね。

隠岐…啓ちゃん、僕で良ければ宜しくね、沢山虐めてやるからな。後、ロルはこのまま続けるけど問題があるようなら言ってね。質問とかもいつでも受け付けるから。


------------------------

…”啓ちゃん”、飲ザーだよ、飲ザー。意味分かんだろ?自分も散々して来たじゃん。
(非常に困惑した様子の相手を何処か上の空で眺めつつ、幼少期は艶やかな黒髮で触るととても柔らかく心地の良い髪色は赤メッシュが入り触れると僅かに痛みを感じられ懐かしさに更けながら穴の開いてしまった耳もなぞり。鋭い眼光は今も昔も変わらず胸を締め付けてくるようで、随分と久方ぶりに幼少期に呼んでいたあだ名を口にして次いで出て来た言葉は強要を促すもの。ガチガチに施された拘束具の装着により暴れれば自らを傷付けるにも関わらず、相変わらずの無鉄砲さにはつくづくお頭の弱い子だと憐憫の眼差しを送るがそれより遥かに下半身の緩さに侮蔑の念が強く、全て飲まず更には不味そうな表情を浮かべる様子に舌打ちをし鼻を摘んで呼吸口を全て塞ぎ。「美味そうに全部ごっくん、ほら。じゃ無いとこのまま口便器におしっこしよっか?」一度出した事で少しばかり萎えたペニスからはいつだって放尿が可能であり、小さな口腔内に不潔なものを流し込む事を想像しただけで欲情もので、脅しのための言葉だが不気味ににやつく口元は隠さず、口腔内に出されたままの濃ゆく苦い精液を擦り込むように腰を揺らし始め、膣内みたいに柔らかい口腔内によって徐々に硬さが戻りつつあり)

11:啓介 2018-12-07 01:04:31

まさか選んでもらえるとは…
反抗的な態度ばかりだろうが、それでも構わないのなら改めてよろしく。

簡単には屈しないし歯向かうつもりなんで早く諦めちまえ…
此方は今の所問題無い、お前の方も何かあれば話しかけてくれ。


――――


うぅっ、ン…ぐっ、うぇ……(幼き頃に後ろを付いて回った幼馴染がよく己を愛称で呼んでいたのを懐かしむ訳でも無く現実か否か悪夢でも見ているのかと錯覚する状況、彼の逆鱗に触れたのか口調も荒く従わせ此方の様子に耳を貸さない姿は普段素行の悪い自分達と重なり。だから何だと事態は悪く逃れ苦しむ身を嘲笑い退路防ぐ様に呼吸すら奪い、いくら幼馴染といえど今は形だけのもので理由は不明だが従うつもりも無く呼吸を止め獣の様に腰を振り口腔内を荒らす性器に口端から唾液と白濁が混ざったものが垂れ口いっぱいに注がれた粘着した液体を一滴も呑み込む意志は見せず、酸素取り入れるすでが無い状態ながらも意志は強く滲む脂汗と微睡む意識でしっかり相手を視界に捉え睨み付け、今すぐにでもこの汚いぶつを吐き出し再起不能にしてやりたいと物騒な事を考えつつ先程より力は弱くなったが絶えず拘束を解こうと動き)

12:馨 2018-12-07 14:00:39

あーあー、勿体ねえ… (今後毎食己の濃厚な精子をぶっかけた食事を提供する予定だがこの調子ではそれも頑なに口にしない可能性が高いと思案、睨みの効いた可愛い瞳を空いた親指で撫でた後に頬から顎にかけて手を添えれば頸部を伸展させて上を向かせ、膝立ちへと姿勢を変えれば狭い口腔内も構い無しに一気に喉奥までグロテスクな性器を突っ込み。それでもまだ半分程収まらないのだが亀頭は既に口蓋垂を超えて。下では酸素の足りず苦しげな相手が成すすべも無く白濁と唾液を口端から垂れ流しているのを酷く蔑む瞳を向けて最も容易く首の角度を調整、これなら多少はペニスが入るかとそのままピストンを開始し。黒々しい陰毛が可愛い幼馴染の鼻先に当たるのを恍惚とした表情で眺めながら喉奥を突き「啓ちゃんの口ん中すげー気持ち良い…。…っ、出すよ今度こそ飲んで」普段は遅漏だが相手の歪んだ顔見るだけで堪らず、ゾクゾクと内腿を震わせて喉の一番深い場所までペニスを押し込めば、先程とは変わらず濃ゆくて苦い精子を直接胃に流し込むかの様に脈打ちながらドピュドピュと音を立てて射精し。途中で口から引きずり出すと残りを顔面に向けてぶっかけてやり)

13:啓介 2018-12-10 01:59:12

―――っ!!んんッ、む…うぇっ…(口枷の存在で顔を背け首を横に振り摘まれた鼻を好都合とばかりに息を止め拒み続けたが明らかな酸素不足このまま意識を手放せば相手の思う壺、さらなる仕打ちが待ち受けていそうな事が容易に想像できゾワッと鳥肌を立たせ。睨みつける様に向けた視線を受け流し逆に己を蔑み含んだ視線を向けられ、内心腹が立ち更にエスカレートしていく行為に負け時と拳握り屈辱に堪えて震え、グッと喉奥に太く熱い肉棒が挿入し好き放題荒らした挙句先程より更に奥に突っ込まれた性器が放つ精は勢いと量も多く吐き出す前に強制的に流れ込んだ精液を全て飲み込んでしまい唖然とするが顔に熱く青臭い白濁が掛かると我に返り、ドロッとしたものが顔や髪に付着して気持ち悪そうに顔を歪めたのも束の間、粘つく精液が飲み込んだ喉に残っているかの様な妙な感じが不快で咳き込みせり上がる味と匂いは何とも言えず自然と溜まる唾液すら飲み込むのを躊躇し顔を青くして)

レスを書き込む