TOP > なりきり > イケメンとモブは食い違う。

イケメンとモブは食い違う。

最終更新 2019/01/18 23:34:24
レス数 39
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス39中:1-20

1:モブ系男子→一氏尊 2018/12/28 02:16:38 作成

ゆる募で会えたキラキライケメンの恋人待ち。
一応プロフこっちに載せ直しとくね。

一氏 尊 イチウジミコト
21の大学生。もう少し母親似になっていたら美人、父親似になっていたらブスと言われるほど現状どちらでもない顔つき。黒髪をセンター分けでショートにしている173cm。生まれつき恋愛対象は同性で元彼(イケメン)と色々あってイケメン絶対抱き潰すという思考に至った。好きな人以外でも体を繋げても別にかまわないしそれで金がもらえるなら万々歳、但し自分はいいけど恋人はだめというややクズ思考を持ち合わせている。

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

21:一氏尊 2019-01-03 11:04:31

司…!(掴んだ手が振り払われた事がショックで即座に追いかける事ができずしばらく呆然とソファに座り込んだままで。なんだかんだ言って好きだということに嘘偽りはなくこれで別れようとなったらどうしようなんて考えるとだんだん頭が痛くなり。自分が悪いなんてわかりきってはいてでもどうしたらいいかも分からず数分黙って悩んでも決して答えは出ずイライラとして髪をかき乱すようにかくと家を出て相手を探しに行き)

22:氷室 司 2019-01-03 18:46:31

(家を出た後、行くあてもなく何も考えずに歩き。たどり着いたのは職場のアパレルショップの近くで、もう閉まってしまっている店の前でぼうっと立ち尽くし、これからどうしようかと考えて。携帯を取り出し友人に一晩泊めてもらえないか頼もうかとも思ったが、事情を話すことになるのは嫌で。バーが近くにあることに気づき、そこへ行こうと決めて)
あー、こらからどうしよう……あのバー、行ったことなかったし行ってみるか。

23:一氏尊 2019-01-04 10:37:03

司、どこ…司…!(馴染みの店や心当たりのある箇所を巡るも相手の姿はなくダメ元でやってきた相手の職場前まで来る頃にはすっかり息が上がってしまって座り込み。相手が飛び出してからかなりの時間が経ち焦りや心配も募り店の前で座り込んで次のさがす宛を考えているとかけられた声に顔を上げれば共通の知人の姿。軽く状況を説明して相手の姿を見なかったかと尋ねれば近くのバーに入っていったとのこと。軽く礼を述べて教えられたバーに向かって駆け出し)

24:氷室 司 2019-01-05 07:01:11

(バーは落ち着いた雰囲気で、酷い顔をしているだろうから店内が明るくなくて良かったと思い。カウンター席に座り、バーテンダーに適当にカクテルを注文して。一人で飲んでいて、しばらくそうして飲み進めている時にバーテンダーからあまり飲み過ぎないようにと声をかけられ、いつの間にかそんなに飲んでいたのかと驚き、苦笑し)
えっ?……ああ、少し飲み過ぎたかもしれない。

25:一氏尊 2019-01-05 11:40:53

(ろくに息の整わない内から走り出したためバーに着く頃には再び息が上がるもそれを整うのを待つ間もなくバーの扉を開け。店内を見回しカウンターにいる見慣れた後ろ姿を確認すると一瞬息を詰まらせ数秒の空白の末そっと近づき再び数秒の躊躇をすると軽く相手の肩を叩き。随分長いこと走り回ったためいつもそれなりに整えている髪も服も乱れあまり見せない真剣な目で口を開き)
…ごめん司、帰ろう。

26:氷室 司 2019-01-06 01:03:35

(バーテンダーから水をもらい飲んでいるところ、肩を叩かれ、驚いて振り向けば髪は乱れ、疲れた様子の相手が立っていて。数秒目を見開いて相手を見つめ、相手が自分に謝り、一緒に帰ろうと言ってくれていることと、ずっと自分を探してくれていたであろうことが嬉しくて、目が潤んできて。しかし、すぐに一緒に帰るとは応えられず、相手の名を呼び俯いてしまい)
尊……

27:一氏尊 2019-01-06 12:23:37

外で待ってるから、落ち着いたら出てきて……本当に、ごめん(さすがにすぐに落ち着くのは難しいだろうと察すると肩に置いていた手を離して数歩相手から離れてそれを告げると止められる前に背を向け。店を出る直前に軽く振り返ってもう一度謝罪をすると店を出てすぐ近くの縁石に腰を下ろしぼんやりと暗い空を見上げ寒さで冷たくなった指先に息を吐いて温めながら相手が出てくるのを待ち)

28:氷室 司 2019-01-06 23:09:18

(相手が店から出て行くのを引き止められず、閉まった扉を見つめ続け。外で待っているという相手は、寒い中ずっと自分を探していたようで、どれだけ体が冷えているだろうか、風邪をひかないといいのだがと、相手の事で頭の中がいっぱいな自分に気づき。いろいろと気遣ってくれたバーテンダーに礼を言い、店から出て。相手の隣に座れば、その冷えた手を両手で包み込むように握り)
冷たい……ずっと俺のこと探してたんだな。探してくれてありがとう。

29:一氏尊 2019-01-07 13:53:02

ッ…何、言ってんの。僕が悪いんだから当然でしょ…(出てきた相手を見るとこのまま素通りされないかなんてやや心配するがとなりに腰を下ろしたことで安心したところにふわり手が包まれるとその暖かさに目が熱くなり。こぼれそうになる涙をなんとかこらえやや震えた声でそう述べると自分の手を包んだ相手の手に額を押し付け)

30:氷室 司 2019-01-08 00:06:29

(自分の手に額を押し付けてきた相手が本当に愛おしく感じて。今回の事でショックを受けたのも、それだけ相手を愛しているからだという事が相手にきちんと伝わっていればいいなと思いながら、優しく相手の頭にキスを落とし。相手の体も冷えているので、家に一緒に帰ろうと思い優しく声をかけて)
尊、帰ろう。体冷たくなっている。温めないと。

31:一氏尊 2019-01-08 10:28:30

っ、うん…立てる?(口づけでこんなに嬉しく恥ずかしくなったのはいつ以来だろうかと思うとこらえていた涙がほろりこぼれてそれを隠すように拭いながら立ち上がり。時間と顔色からそこそこ飲んでいるのだろうと想像して体調の心配をしつつ顔を覗き込みながら立ち上がるための手を差し出し)

32:氷室 司 2019-01-09 00:09:01

少し飲み過ぎたけれども大丈夫だよ。
(相手が自分を気遣ってくれていることを感じ嬉しく思い、正直に飲み過ぎてしまったことを話し、少しはにかみ。体調は大丈夫なので自分で立てるのだが、相手が差し出してくれた手は有り難く握り立ち上がって。相手の手を握ったまま、帰ろうと思い歩き出し)

33:一氏尊 2019-01-09 13:29:11

の割にはそんなにフラついてないね。そんなに強かったっけ?(再び重なった手のぬくもりは小さいながらも確かな幸福感を与え拭った涙が再びこぼれそうになるのを感じ。ゆるく握り返して相手の先を歩いて涙を隠すとあくまで普通の声色を作って問いかけ)

34:氷室 司 2019-01-10 00:05:08

んー……弱くはないかな?まだ限界わからないから、職場の人と飲むときは飲み過ぎないように気をつけている。
(飲み過ぎたと言いつつ、普通に歩くことが出来て相手のすぐ後ろをついて歩き。そういえば、あまり相手の前では酒を飲む事があまりなかったなと思い。迷惑をかけるのが嫌であまり飲み過ぎないようにしていたが、相手と二人ならお互い酔っ払ってもそれはそれで楽しかもと考えて)
今度飲み比べでもする?

35:一氏尊 2019-01-11 13:27:23

しよっか、飲み比べ。僕と一緒なら、別にみっともなくなっても大丈夫でしょ?(とは言うがあまり強くはない為相手が自分より弱いといいあわよくば据え膳なんて下心満載なことをを喧嘩直後の癖に考えていると自宅に到着。鍵もかけずに飛び出してしまったためノブをひねって引くだけで扉はすんなり開き相手に先に入るように促して)

36:氷室 司 2019-01-12 17:51:42

そうだな。酔っ払うまで思いきり飲もう!
(相手の下心など露知らず、酔っ払っても相手が面倒を見てくれるだろうから安心だと考えて、今まで思いきり飲んだ事がなかったので楽しみだと目を輝かせ。相手から先に入るよう促され、玄関で靴を脱ぎそのままリビングへ向かい。コートを脱いでハンガーにかけて)

37:一氏尊 2019-01-13 12:57:02

…司、本当にごめんね(続いて自分も入れば同じようにコートを脱いでハンガーへ。それから相手の背中に視線を動かすと無性に抱きつきたくなるも先程解かれたことを思い出して少し躊躇し考えた末に弱々しく遠慮がちにゆるく抱きつくと俯いて何度目かわからない謝罪の言葉を口にし)

38:氷室 司 2019-01-14 23:51:47

(背中に感じる温もりから相手が抱きついていることを感じ。それを受けとめながら相手からの謝罪の言葉を聞き。自分が傷ついて悲しかった事が相手にも伝わっているようで、もう今回の事を責めるつもりはなくなり。相手の顔が見えるように自分の体の向きを変え、優しい声で相手に話しかけ)
もう謝らなくていいよ。でも、もう二度と俺以外とそういうことはしないで欲しい。

39:一氏尊 2019-01-16 23:08:03

しない、絶対しない。司を好きなのは本当に本当だから……ほら、送ったよ(相手の目を涙で滲んだ瞳でまっすぐ見つめて頷き口にし。言うやいなやすぐにスマホを取り出すと店長に勝手だが今日限りでやめるという旨を綴ったメールを打ち込んで送信しそれを相手に見せ。”だから捨てないで”と本当に小さな声で付け足すと相手の肩口に顔を埋めて抱きしめる力を強くし)

40:氷室 司 2019-01-18 23:34:24

よかった……捨てるわけないだろ。
(相手が自分の目の前でバイトを辞めることを決意して実行してくれた事が嬉しくて、またホッとして柔らかく微笑み。小さな声で捨てないでと言った相手の腕の力が強くなった事を感じれば、自分も強く抱き返し、力強く言葉をかけて)

レスを書き込む