TOP > なりきり > だいすきな君と。

だいすきな君と。

最終更新 2019/01/21 00:06:58
レス数 30
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス30中:1-20

1:566 2019/01/03 15:01:11 作成

568様お待ちしております。

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

12:名無しの萌語り 2019-01-10 20:29:38

ありがとうございます、
ロルテからで結構でございます、
よろしくお願いいたします。

13:柳木 湊 2019-01-11 20:06:40

...んー、すっごい寒かった。...紬暖かい
(部屋に入って大人しくしているよりこうして相手と触れ合っている方が余程体温が上がるのが早いと嬉しそうに笑いながら子供を扱うかのように髪を撫でてやり。そのまま手を滑らせて頬を触り、唇を重ねてからさらに指は下へ、首を触るとじっとそこを見つめて)
.....そろそろ、colorもあげたいな。

14:花咲 紬 2019-01-11 20:23:16

体温めて待ってた。
(自分の身体に触れて熱を取っていく相手に、口角をあげて微笑みを浮かべ髪の毛にふれるその手に、まるで飼い主に撫でてもらう犬のごとく目を閉じて頭を掌へ擦り付けて。重なる唇に心臓は高まる、顔を赤くしながら伏し目がちに瞳を開けて、触れられる唇には身体をピクリと跳ねさせて)
…んっ、……湊からのものなら、何でも嬉しい。

15:柳木 湊 2019-01-11 22:03:15

…ほんと?かあわいいなあ。ずーっと俺の家にいればいいのに。
(体温めて待ってた、なんて言われると少しだけ瞳を瞬かせ、従順なその性格がとにかく可愛らしくて仕方がなく骨抜きの様子で相手のことを触りながら唇には口付けずに顔やら首やらに口付けて。ふと今日、言われた予定を思い出して相手のことを見つめながら緩まった笑顔を浮かべて)
じゃあ、今度買おうね。…そういえば、紬。俺明日全休になっちゃったんだけど、明日学校行くならついていくね。

16:花咲 紬 2019-01-12 09:16:47

……ん…、照れる、もう…ずっと湊の傍にいるじゃないか。
(相手に触られるだけで体温が上がる。加えて可愛いなんて絶えられないかもしれない。羞恥に負けじと左手で口元を隠しながら応えて。明日お休み。そう聞いた瞬間、自分の頭の中で予定を巡るも、基本的に覚えていられない性分、ズボンのポケットからスマートフォンを取り出して)
うん、ほしい。明日…!明日、明日はね…あ、午後にちょっとだけ講義覗きに行くんだ…!

17:柳木 湊 2019-01-12 11:58:12

...そうだね。
(照れている様子はさらに可愛らしく、髪を撫でながら相手の言葉に同意して。明日の予定を確認し始めた姿を見つめ、午後に講義を少しだけと聞けば少しだけ悩んだ後にするりと相手の腰に腕を回して)
.....んん、じゃあ、それ終わったら、買い物行こうか。紬のcolor、可愛いの売ってればいいな

18:花咲 紬 2019-01-12 14:57:17

……うん、いつも一緒でしょ。
(相手の肩口に顔を埋めて甘えるように抱き締めれば、小さく笑って。明日の予定を聞けば嬉しそうに目をはためかせ体を起こして、唇にそっと口付けて。)
ほんと?一緒に出たい…!

19:柳木 湊 2019-01-12 15:24:42

...紬、俺から離れるとすぐ違う男のとこ行くんだから
(甘えてくる相手を好きにさせながら、明日の予定を聞き嬉しそうにする姿はまるで年上には見えず思わず笑ってしまいながらこちらからもリップ音と共に唇を重ね合わせ)
ん、決まりね。...今日の夕飯どうしようか

20:花咲 紬 2019-01-12 15:33:38

そんなこと、してないだろう…?
(相手の言葉を聞くと、相手だけを思い、愛を伝える自分からしたら納得がいかない。むっとしてしまえば、軽く頬をつまみ。重ねられた唇には嬉しそうに照れながらも、夕飯の話を聞けば相手の膝から降りて)
作ってあるんだ、トマトパスタ、好き?

21:柳木 湊 2019-01-12 16:23:35

...紬はそうじゃなくても、他の奴らは狙ってくるでしょ
(拗ねて頬をつまんできた相手を見つめて、申し訳なさそうに眉を下げながらもそう伝え。立ち上がった相手の後ろ姿を見つめながら、柔らかな笑顔と共に立ち上がって)
...好きだよ。

22:花咲 紬 2019-01-12 17:19:28

俺をからかって遊んでいるだけだって、あんなの。
(キッチンに移動しているところ、男が寄ると言われてしまえば、こちらは望んだことではないときっぱり断言をしつつ、揶揄われているのだと不服そうに口を結び。フライパンの中に温めておいたソースに茹でたパスタを入れて丁寧に絡めて)
好きなら良かった口に合うといいけど。

23:柳木 湊 2019-01-12 17:45:57

からかってるだけだとしても、俺の紬に手出すなんて有り得ないでしょ。
(きっと望んでいないことはしっかり分かっているが、それでも嫌なものは嫌で独占欲を滲ませた言葉を口にして。先に皿を2枚を相手の元に、食器をテーブルに並べ)
...美味しそう

24:花咲 紬 2019-01-12 17:57:59

なら、湊が守ってね。あ、ありがとう。
(垣間見える独占欲に嫌な感情など浮かばない。口元を緩めて相手の方へ笑顔を向けて。自分の隣に置いてくれたお皿にお礼を言いながらパスタを盛り付けては、テーブルへ運び)
頑張ったからね。明日、学校も来るでしょう?

25:柳木 湊 2019-01-13 13:01:02

もちろんでしょ。
(嫌だと思われないことを知っているおかげで、笑顔を浮かべられれば安心したように口元を緩め。先に椅子に座ってから、置かれているパスタを見たあと相手へと視線を向け)
.....紬?おいで、隣。食べさせてあげるから

26:花咲 紬 2019-01-13 13:32:25

…うん。
(すべての準備が終われば、冷蔵庫から麦茶を取り出し、コップに注ぎ、おいでと呼んでもらったそこへ、少し恥ずかしがりながらも頷き、隣に腰を掛けて。)
湊がいないと、もう、生きていけない気がしてきた…ふふ

27:柳木 湊 2019-01-13 13:43:16

...それでいいよ。紬は俺だけ見てればいいの
(フォークを持ち、片手でパスタをそれに巻きつけながらそう呟き、そんなことを思ってくれているなら願ったり叶ったりだと満足そうで。パスタを巻き付けたフォークを相手の口元に持っていき、口を開くのを待ち)
たべて。

28:花咲 紬 2019-01-13 14:07:38

ん、ずっとそうだと思うよ、きっと。
(もともと相手しか目に入らない性分、相手の言葉に大丈夫なんて言葉よりも素直な気持ちを、口にして。言葉とともにあー、と口を開けてパスタを頬張り口端にトマトソースをつけて無邪気に笑い、自分もフォークでパスタを取ると、くるくると巻いて相手の口へ)
ん、おいひ…、湊も。

29:柳木 湊 2019-01-15 19:07:18

...ん。.....ああかわいい、紬、おいしいね?
(口の端にトマトソースをつけて無邪気な笑顔を見せる姿に口角を上げて緩み切った表情と共に相手から差し出されたそれを口を開けてぱくりと口にして。ゆるりと首を傾げて微笑みながら相手の唇を触ってトマトソースを指で掬えばそれを舐めてやり)

30:花咲 紬 2019-01-18 01:26:36

(/レスの更新ができず、申し訳ございません。PL都合により明日まで多忙によりレスができない状況にあります。遅くなってしまいますが、必ず余裕が出来次第レス作成いたしますので、勝手ではございますが今しばらくお待ちいただけると幸い手ございます。)

31:柳木 湊 2019-01-21 00:06:58

いえいえ、大丈夫です!
ご連絡わざわざありがとうございます、お待ちしておりますね。
どうか無理だけなさらないように体調はお気を付けくださいませ。

レスを書き込む