TOP > なりきり > 【オリジナル・R18】弟×兄

【オリジナル・R18】弟×兄

最終更新 2013/08/16 17:18:03
レス数 40
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス40中:1-20

1:雄介 2013/08/15 12:23:46 作成

[設定]
昔から父さんは東アジアで仕事をしていた。幼い俺ら兄弟のために母さんは日本に居てくれたけど、俺が大学生になったのを機に父さんの所へ半年前出発したんだ。…幼い頃から面倒を見てくれていた兄に恋心を抱いていたことに気付いたのは高校生のとき。今、家に二人っきりな上に夏で余計に素肌が晒された兄への欲情は強まるばかり。もう今夜こそは我慢出来ないかもしれない。
[募集要項]
兄1人・受け
性格設定は、最初は優しくて、面倒見がいい→途中から変更可、そう見せていただけ、とか。
奇抜な色の設定は好まない
[参加時の必須提示項目]
1: お名前
2: 年齢
3: 職種
4: 容姿
[禁止事項]
・無駄な小文字記号の乱用不可
[備考]
初めてのスレたてなので至らない部分もあるかと思います。ご指摘頂ければ幸いです。
遅レスとか気にしませんので気にしないで下さい。私もそういう時もあります。
ちょっと手酷くするのが好きなので、最初はレイプのような形から入り、甘くしていきたいと思っております。Mっ毛がある方希望です。
===================
プロフィール
1.雄介(ユウスケ)
2.19
3.大学生
4.少し髪の毛を遊ばせてはいるが黒髪でどこにでもいそうな大学生。
5.昔はお兄ちゃんっ子だったが、好きだと気付いてからは素っ気ない態度になっている。

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

22:雄介 2013-08-15 18:10:12

可愛いよ、見せてあげるよ、ほら。(嬌声を聞き調子に乗り始め、意地悪く先ほどの写真を見せつけ、そこには赤く頬を染めYシャツが乱れ、突起は弄られている姿が映されており)

兄さんの匂いすごい強いよココ。お風呂まだだったでしょ。(手で扱きながら顔を近付け、すんと匂いを嗅ぐ仕草を見せつけ)

23:浩介 2013-08-15 18:40:19

>> 22

あああっ見せるなよ!可愛くないって!
(自分の恥ずかしい姿に乳首弄られて感じて女みたいだと思い、消せよそんなの…とあまりの恥ずかしさ徐々に声を小さくして)

はぁっ今日暑かったから、ん、仕方ないだろ…っ
(匂いを嗅ぐ弟に恥ずかしさを誤魔化すように睨んで、熱っぽい息を吐き"この後は風呂だな"と呟いて)

24:雄介 2013-08-15 18:59:15

俺のオカズにとっておくよ。(ニヤリとして言い携帯をしまい)

やらしい匂いを兄さんがさせてるなんて興奮する…。(扱いていた手を止め、ズボンを全て脱がせ、肌に纏っているのはYシャツのみとなり、)
この後?今入るんだよ。(兄よりも随分前に身長を抜かし、大きくなった体格で軽々とお姫様抱っこをし持ち上げると、風呂場に連れて行きイスに座らせ)

25:浩介 2013-08-15 19:29:12

>> 24

…大学生がおっさんで抜くな(ため息まじりにそう言い、目を瞑り)

興奮、するな…あ(あと少しでイきそうになっていたのを自身から手を離されて、イくことは出来ずに肩で荒く息をして
軽々と抱き上げられると少々暴れるも椅子に座らせられてしまうと抵抗する気は起きずに)
はっ…屈辱的だな…、弟に服ひっぺがされてお姫様抱っこされるなんて
(口元を歪ませるように笑みを浮かべて、弟を見上げ)

26:雄介 2013-08-15 19:44:39

何言ってんだよ、おっさんなんかじゃねーよ…(おれにとってはずっと兄だと言いかけるが、そんな関係さえも今では微妙なものとなったため、口をつぐみ)

…これからもっと屈辱的なことしてやるよ。(こんな状態になっても、無理矢理笑みを浮かべた兄に普段の優しさを感じてしまい罪悪感を覚えるが、もう後には引けず、キッチンで拝借したオリーブオイルを下半身にかけ、そのベタついた手で再び相手のモノ扱き、もう片方の手を窪みへと伸ばし周りをなぞり)

27:浩介 2013-08-15 20:08:37

>> 26

はは、雄介は優しいな
(言いかけた言葉は伝わらずに苦笑してそう言い、"ただ写真は消せ"とジトーと雄介の目を見て)

う、あ、あっ…ちょっと、出そ…
(再び扱われ始めるとビクビクと肩を震わせてイきそうだと伝え
蕾の周りをなぞられれば無意識に穴がヒクついて)

28:雄介 2013-08-15 20:50:57

優しい奴がこんなことするわけないでしょ。(と半ば呆れたように言い、続く言葉にはフイっと目線を逸らしだんまりを決め込み)

まだダメだよ兄さん。(イきそうになったその根元をぎゅっと強く掴み、窪みの中へ一本だけ指を周りを解すように押し広げながらゆっくり挿れ始め)

29:浩介 2013-08-15 21:46:31

>> 28

でもまあ、痛くされたんじゃないんだし…
(そう困ったように笑って、だんまり決め込む姿に"おーい、こっち向いたらちゅーしてやるぞ"とまた冗談のようにそう言って)

あ゛、なっ、お前、何して…!
(達しそうな自身を強く握られると睨むように弟を見るが、中へ指が入る初めての感覚にひっ!?と悲鳴に近い声をあげて、指に絡み付くように締め付け)

30:雄介 2013-08-15 22:32:06

…っ、ふざけんなよ。(ここまでして自分の気持ちを知っているであろう相手がそんな冗談を言うなんてと腹を立て睨むが、意識は唇にいき)

…きっつ。こういうの初めて?(痛みを和らげつつ達しないくらいの緩やかさで扱き、優しくする余裕など元々なかったうえ、先程のやり取りでの怒りも伴い無理矢理2本目を押し込み)

31:浩介 2013-08-15 22:50:26

>> 30

(相手の気なんて知らないように右頬に優しくキスを落とすと"ほら、小さい時もしてたろ。これ"と柔らかく微笑んで)

ん、当たり前だろ…、誰が好き好んで俺なんか尻に指突っ込むんだよ(緩い快感に頭がボーとしてきて目を細めだらしなく口を半開きにしていると、無理やり入ってきた二本目の指に眉をひそめ、うあ゛っと声をあげて)

32:雄介 2013-08-15 23:09:51

(カッと頬に赤みがさし、相手を振り払い、未だ柔らかい微笑みを己に向けることに複雑な気持ちを抱き)
小さい頃とは意味合いが違うだろ…!こういうこと、してんだからそれくらいわかれよ…。

もしかしたら他の男にやられてるかもしんないだろ。(と確かめるように油まみれの指をすぐに3本に増やし奥まで挿れぐるりと掻き回しながら抜き出すと、自身を窪みにあてがい)

33:浩介 2013-08-15 23:31:09

>> 32

…そうだな。お前もすっかりでかくなったし、俺も雄介のことわからなくなってきたしな…でも、それなのに俺のことまだ好きに思ってくれてるのはやっぱり嬉しい
(振り払われると眉を下げて"お前の気持ちに答えてやれるかはわかんないけど"と小さく呟くように言って)

そんなもの好き、お前しかいないよ
(中をかき混ぜられるようにされるとうう、と唸るようになんとか声を抑えて、自身をあてがわれると"い、入れるのか…?"と不安げな顔で見つめて)

34:雄介 2013-08-15 23:45:34

嬉しいって…どこまでもお人好しだな。(俺のはこういう好きなのに、と首筋を舐め上げ耳たぶをかぷりと咥えわざとらしくちゅぱと音をたて離し)

(お前しかいないとの言葉に疑問を抱くものの、既に自身は我慢の限界を超えており、腰を両手で掴みぐっと半分ほど埋め込み、一旦抜くと油を注ぎ再び今度は奥まで挿入し、相手のモノを扱き始め)
…っあ、す、っげ。もってかれそ…

35:浩介 2013-08-16 00:50:22

>> 34

ぅあ、わかった!から、やめろってば。恥ずかしいんだよ、そういうの
(そういう経験が薄くすぐ恥ずかしさを顔に出してしまい、ため息混じりのようにそう言って)

ぁあ゛ッ、はぁっあ…あ
(指とは全く違う圧迫感と痛みに上手く呼吸が出来ず涙が浮かんで苦しさに足先に力を入れてピンと伸ばし、俯いた顔からは自分が弟の自身をぎゅうぎゅうと締め上げている結合部分が見えて自分のやっていることを思い知らされカッと顔を赤くし)

[課題をやりながらなので遅レスが更に遅レスになってしまい、申し訳ありません…;;]

36:雄介 2013-08-16 01:37:19

こういうの恥ずかしいんだ(兄のウブな反応に顔を綻ばせ耳元でそう囁くと、そのまま耳の窪みに舌をつつき微かな音をたて、首筋に再び紅く跡をつけ)

…っ…(奥まで繋がっており辛そうな相手の痛みを和らげようと、縛っていたネクタイを解き楽にさせ、更には相手のモノを先端ぐりぐりと弄りながら上下に扱き)

[課題ですか!なんだか新鮮な響きです、大変ですね。陰ながら応援します!私も遅レスですのでお互い様ということで笑 そしてそろそろ寝ますね…おやすみなさい、またよろしくお願いします^^]

37:浩介 2013-08-16 02:27:18

>> 36

っ悪いかよ、慣れてないんだ
(自分の経験のなさを何となく馬鹿にされてる気がしてムッと顔をしかめて、耳から直接聴こえる水音にゾクッとするような感覚を覚え首筋につけられた赤い跡に"明日は薄着出来ないなぁ"とぼんやり言って)

ん、あっ…も、出る…ーッ!(腕が自由になるとしがみつくように弟の肩に手を回して、激しく扱われ荒い呼吸の中熱っぽい声で呟くと痙攣したように体を震わせて勢いよく白濁の液が飛び)

[ありがとうございます!
雄介くん本体さんのお言葉に励まされました…一生終わる気がしません。(血涙)
ああっ本当にありがとうございます!ゆっくり愛を深めていけたらなと思います(笑)
了解です、おやすみなさい^^
私は明日もまた同じくらいの時間に来ますので、下手ロルですがお相手よろしくお願いします><]

38:雄介 2013-08-16 10:24:42

悪いなんて、とんでもない。(見せつければいいのにと思いながら鎖骨にも紅い痕を散らし、突起をぎゅと潰した後には優しく撫で)

ん…っ(白濁が身体へ飛ぶと、キツく締め付けられながらもより一層激しく腰を動かし、どくどくと注ぎ込み、)
…っはあ…(呼吸を多少整え兄のシャツを脱がし自身の服も脱ぐと洗濯機に放り、無言のままナカに指を突っ込み白濁を掻き出し)

39:雄介 2013-08-16 10:33:28

悪いなんて、とんでもない。(見せつければいいのにと思いながら鎖骨にも紅い痕を散らし、突起をぎゅと潰した後には優しく撫で)

ん…っ(白濁が身体へ飛ぶと、キツく締め付けられながらもより一層激しく腰を動かし、どくどくと注ぎ込み、)
…っはあ…(呼吸を多少整え兄のシャツを脱がし自身の服も脱ぐと洗濯機に放り、無言のままナカに指を突っ込み白濁を掻き出し)

[よっぽどハードな課題なんですね笑 ですね、ゆっくり愛を深めましょう!なんだか雄介が悲壮気味で申し訳ないです、こちらこそ下手ロルですみません…;;もっとがっつりSぽさを出すつもりが難しい…。浩介さんの優しい感じとか恥らう感じとか可愛くて好きです^^下手ロルなんてとんでもない!]

40:浩介 2013-08-16 16:18:51

>> 39

……雄介はよくするのか?こういうの…
(突起は弄られていたからか敏感になっていて撫でられただけでふ、と吐息を漏らし)

ぁあっ、あ、あ!(激しく突かれると快感を感じる暇もなく、ただ目の前がチカチカして喘ぎというより悲鳴に近い声をあげ)
(まだ息が整わず、白濁を掻き出されながらぼーっとしている頭で"雄介、"と呟き)

[思っていたより遅くなりました;;すみません

主に私の頭の悪さが問題なんですけどね…文を書くのが…苦手でして…。
いえ、雄介くんの悲壮感に何かもっと問題をブチこみたい気持ちが…!(笑) 浩介としてはもっと痛くしてもらっても平気です()
うわーありがとうございます!もうこちらこそ、という感じです^^ 下手ロルだなんてとんでもないです!
また今日もよろしくお願いしますね^^]

41:雄介 2013-08-16 17:18:03

…よく、はしてない。
なに?(名前を呼ばれれば反応しシャワーの水圧で白濁をキレイに注ぎ終われば、自らの罪悪感を打ち消すように石鹸を泡立て相手の身体を洗い始め)

[いえいえ、大丈夫ですよ!お疲れ様です!
あー私も文書書くの苦手です…笑
えっそうだったんですか、なにかぶち込みたくなったら問題ぶち込んでもらっても大丈夫ですよwww
もっと痛く、ですね!!浩介くん待ってて…!←
はーい、こちらこそよろしくお願いします^^]

レスを書き込む