TOP > なりきり > 武器擬人化の世界

武器擬人化の世界

最終更新 2013/09/27 13:10:13
レス数 117
タグ

このスレッドは18禁スレになります。18歳未満の方は閲覧できません。

全レス117中:1-20

1:青月 2013/08/30 16:44:42 作成

此処は、武器が擬人化された世界。擬人化される武器は、実際に使用された経歴のあるものであれば、剣槍斧弓から銃や暗器までなんでもありとなっております。
バトル要素含んだなりきりスレです!但し、以下の事は禁止事項となります。
1:死ネタ。
2:無敵や超能力設定。
3:言わずもがな、荒らし行為等。
4:神話上の武器や実際に使われた経歴の無い武器等の擬人化。
以上を踏まえ、戦闘や本番等割となんでもありなカオスな感じでいきます!
参加して頂ける方は、擬人化する武器や所属する勢力、外見や性格、属性を明記して頂ければありがたいです!

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

99:優馬 2013-09-10 22:40:26

…まだ、友達とか思ってるなら許さないから。

100:優馬 2013-09-10 23:13:56

やるのは、俺じゃないですけどね。

101:椅天 2013-09-11 06:54:17

優馬》……まあ、そう手厳しい事を言ってやるな。小太郎君…内心穏やかでないに違いあるまい。これから敵対する者の、人柄を既に知ってしまったのではな…。

《苦無》…とはいえ、これが戦。勝つ為には…私情は挟めないものね。
…さて。この軍議が終わり次第、暗殺の支度にとりかかりましょうか。
優馬君、拓馬君によろしくね。

102:椅天 2013-09-11 07:07:13

…その後…―――。
――…B・R領 石兵城塞付近…―――。


《長谷部》…見えたぜ。あれが、今回俺達が攻め入る場所…石兵城塞だ。
(湖の真ん中に浮かぶようにして、楼閣が中心に据えられた城塞が見て取れ)

《古碇》軍議にてお話しました通り、先ずは眼前に広がる広大な樹海を突破しなければなりません。……どういった仕掛け等があるのかは分かりませんが…。
ひとまず『石の兵』とやらを探します。

……では、皆さん。参りましょうか。

103:小太郎 2013-09-11 16:23:51

大丈夫、公私はわきまえるから…
(強いまなざしを自らの刀に注いで)

104:古碇 2013-09-11 21:45:54

…石兵城塞付近 八陣樹海…―――。


《古碇》……どうやらこの樹海、完全に天然という訳ではない様ですね。
一部、手が加えられた痕跡があります。


〉…何処からともなく声が聞こえる…。


《???》よくいらっしゃいました。
此処は『石兵八陣』。敵を退け、味方を護る幻惑の陣術……。
あなた方にこの秘策、破れますか?

〉…声は聞こえなくなった…。

《椅天》…今の言葉、聞いたな?
策であるならば、必ず突破口はある。
まずは件の『石の兵』とやらを探すぞ。

105:小太郎 2013-09-12 22:53:37

って言われても・・・(キョロキョロしながら、フラフラ歩いて

106:古碇 2013-09-13 00:13:09

……あまりふらふらしないで下さい、小太郎さん。これは敵の策なんです。
はぐれて迷ってしまうと、この樹海から二度と抜け出せなくなる恐れがあります。
(ふらふらと歩き回る小太郎に警告し)

《ディフェンダー》……む?
『石の兵』……あれか?複数体、ある様子だが……!?何とっ!?
(兵士を模した石像を複数体発見。近寄って調べてみようとすると、突如石像が動き出して手にした槍や戟で襲ってきて)

107:小太郎 2013-09-13 00:40:46

うーっす・・・

っつ!あぶねぇ!!
(駆けながら大刀を抜いて、『石の兵』を一体一体貫き)

108:ディフェンダー 2013-09-13 01:21:18

ふんっ!……やったか…?………っ!
(石像を残らず斬り伏せるも、ギギギギ…という不気味な音と共に再び動き出し)

《長谷部》……さては、絡繰りか!
どっかにこいつらを動かしてる仕掛けがある筈だ!探し出して、ぶっ壊せ!
(よく見ると石像の中に一体だけ、配置場所から全く動いていない物がある…)

109:小太郎 2013-09-18 12:50:31

はぁ・・・はぁ・・・
くそ、倒しても倒してもキリがねぇな!(←気づいてない

110:苦無 2013-09-18 16:32:06

……あれは…一体だけ動いていない…?
……なるほど。そういう事ね。
(何かを察した様子で)

……はっ!これで石像が止まれば…!
(爆薬を投げつけて石像を破壊すれば)

《石の兵》ギギ、ギ…ギ………ギ…。
………ガシャ。ガン。ドシャ。
(石像は音を立てて倒れ伏し、そのまま動かなくなった。……機能停止したようだ。)

111:小太郎 2013-09-18 23:16:13

・・・おお~
(感心して)

こんなんで動いてたのか・・・

112:古碇 2013-09-19 03:06:50

……あの声、陣術…と言っていました。
であれば、これ以外にも複数…何らかの仕掛けがまだあるのでしょう。
注意して、進まなければ…。
(険しい面持ちで絡繰りを見つめて)

《苦無》……?あれは…見て。
いつのまにか、松明が灯っているわ。
(松明は一定の間隔で東の方角に置かれている…これも石像の絡繰りのようだ。)

《ディフェンダー》……なるほど。
『石の兵』が道を知る…こういう事か。


…八陣樹海 東之陣…―――。

《長谷部》……あれは…また『石の兵』だな。……ん?ニ体しかいねえな…。
(既に起動している石像がニ体、待ちかまえている。一行を認識すると合図をし)

………ガシャン!
(何かの設置音が聞こえたかと思うと)

ビュビュ!ガシャン!ビュビュ!
(辺りから突然、矢雨が飛んできて)

《古碇》…!?矢雨!?
(紙一重でかわして)

《椅天》これも仕掛けか!一体何処から………む?あれは……連奴か!
……早急に石像を破壊しろ!


(背後:これまた字が違いますが、此処で『れんど』のお目見え。『いしゆみ』という現在のボーガンに近い武器による矢の攻撃を連続して射出できるように作られた兵器です。)

113:小太郎 2013-09-20 10:48:11

うわわっ!(間一髪で避け

114:長谷部 2013-09-20 16:42:28

絡繰り如きがぁっ、邪魔すんじゃねえ!!
(手にした刀で一閃して斬り捨て)

………ふん。これで矢雨も…。
(連奴からの矢雨が止まった……と同時に、松明が西の方角に灯った……。)

《古碇》………この石兵八陣図という陣、『八門金鎖』の陣形に酷似してます。
何処か一点に抜け出す箇所が…。

115:椅天 2013-09-20 16:53:36

…八陣樹海 西之陣…―――。

《椅天》……『石の兵』が三体、か。
……さて。次なる絡繰りは……………!
……何だあれは?虎…いや、戦車か?
(既に起動している石像三体が此方を認識して合図をすれば、ゴゴゴゴ…という不気味な音を立てて虎を象った戦車が現れ)

《古碇》これは…!『虎戦車』です!
すぐにここから離れ…!
(言い終わる前に虎戦車の口から火炎放射が放たれ、瞬く間に一帯が炎に包まれ)

116:小太郎 2013-09-20 20:47:06

・・・あれ?
いつの間にこんなに火が・・(周りの出来事の速さについて行けず、ボーッとして

117:椅天 2013-09-21 20:34:38

ぼやぼやするな、小太郎君!
『石の兵』を止めるぞ!
(言いつつ剣を構え、猛然と石像に突っ込んでいけば、一体を斬り伏せ)

118:小太郎 2013-09-27 13:10:13

う、うっす!
(石の兵まで突っ込み

でゃぁぁぁぁ!!!
(大検を振り上げ

レスを書き込む