TOP > 雑談・フリー > とりあえず創作BL小説でも書き込んでみろ下さい

とりあえず創作BL小説でも書き込んでみろ下さい

最終更新 2018/08/21 21:40:06
レス数 1
タグ

全レス1中:1-1

1:Warning: Illegal string offset &◆HGqXNxmVoM 2018/08/15 23:48:49 作成

とりあえず創作BL小説でも書き込んでみてね☆ミ
※他の人のもののアンチはしないように
※アニメ・漫画等を元ネタにするのは無し
※素人歓迎
※最後まで諦めず書き込むこと
※頑張れ

★このスレッドをお気に入りに追加

最初から 最新レス 全部見る

2:しろーと 2018-08-21 21:40:06

今日は待ちに待った花火大会。別に花火とか、平成最後だとかそういうのどうでもいい。ただ、アイツと行けるってだけで馬鹿みたいにテンションあがってる俺。いつも通り待ち合わせ時間10分後くらいに走ってきたアイツ。

「わりィ、遅れた!お、浴衣。似合ってんじゃん」
『お前もな。』

ガキの頃から一緒にいたけど浴衣姿とか初めて見たかも。似合いすぎてやべぇ。遅れてきたことなんて全然気にしてないのはお互いで、屋台を見ながらはしゃぐアイツを見てはしゃぐ俺。

「なあなあ、金魚すくおうぜ、金魚」

屋台のオヤジにお金渡して水を泳ぐ金魚を真剣に見つめるアイツ。

『袖、ついてんぞ』

集中しすぎて袖が水についてるアイツの後ろから手を伸ばして袖を捲ってやる。自然と近づく顔。近い。顔を逸らす俺と、お前。

──ま、ゆっくりいこうや。

(/なんとなく投稿してみます、とても短い物語←)

+2

レスを書き込む